物理と数学:老人のつぶやき

物理とか数学とかに関した、気ままな話題とか日常の生活で思ったことや感じたこと、自分がおもしろく思ったことを綴る。

Zum WohlとProst

2019-12-04 11:45:31 | 日記

Zum WohlとProstとはどちらも乾杯のときに使うドイツ語である。

先日、NHKのラジオドイツ語講座「まいにちドイツ語」でちらっと聞いたのだが、ビールを飲むときにはProstまたはPrositを使い、ワインを飲むときにはZum Wohlを使う傾向にあるという。

どちらももちろん知っている言い方である。だが、その使い分けは知っていなかった。初心者はProstの方をよく知っているのではなかろうか。

Zum Wohlを知っている人はやはりちょっと高尚なドイツ語を知っている人と言えるのではあるまいか。Zum Wohlは「健康を祝して」とか「健康を祈って」とでもいうのであろう。

それに対してProstもPrositも同じように「健康を祝して」という意味だという。ラテン語起源の言葉らしい。もちろん、いまでは単に乾杯という意味だととってもよい。

そういう違いがあるとは思ってもいなかった。

コメント   この記事についてブログを書く
« エルミート行列1 | トップ | 『四元数の発見』から »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事