加薬飯

日々雑感 ときどき雑記 愚だくさん

【真夏の祭典とはいささか気が早いが】

2012年05月09日 | 乗馬・競馬・趣味・道楽
それでもあえてミッドサマーフェア(真夏の祭典)なのである。

まだまだ春のGI 戦線真っ只中。今週はヴィクトリアマイル。そして来週、再来週はオークス(優駿牝馬)、ダービー(東京優駿)と再びクラシック路線である。
そしてGI 戦線が終わらない限り、わたしのブログも一向に競馬ネタから脱却できないままということになるが、まあそれも仕方がない。

で、話は再びミッドサマーフェアに戻るのであるが、桜花賞が終わった時点でオークスは ◎ ヴィルシーナと決めていた。そこで問題は相手探しということになる。
オークスは、出走するすべての馬にとって未知なる距離 2400 メートルでの戦いであり、過去の実績がそのままリンクするとは限らない。
それでも臨戦過程でいえば、やはり桜花賞での上位入線組が例年好成績を収めていることは否定できない。それを承知の上であえて別路線組のミッドサマーフェアを狙ってみたいと思っている。

オークスは◎ ヴィルシーナ、○ ミッドサマーフェアの2頭を本線として勝負する! と強気でここに公言してしまうのは、直前になって心変わりしないため、自身に対して枷とする意味合いをも含んでいるのである。

ちなみに、ヴィルシーナの馬主は大魔神こと佐々木主浩であり、ミッドサマーフェアの馬主はH. H. シェイク・モハメド(モハメド殿下)。別に関係ないけどね。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【大人だったら黙読せよ】 | トップ | 【きっと来る~♪】 »