おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

朝焼けシリーズ ・・・ 久しぶりの朝焼け

2018-11-15 06:00:00 | 散歩での一枚
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す ♬

今朝の張り子は、久々の 朝焼けシリーズ であります (笑)

カーテン越しに外を覗いたら 「 お! 焼けそうじゃん! 」 という事で、急ぎ田んぼポイントへ。
久々に出会う朝焼け、 「 綺麗に焼けてちょうだい 」 と、願いながら撮影  11月6日の朝になります

おじしゃんの好きな方向 (笑)








寝釈迦の 八国山 方向








そして、広角で  焼けてくれるでしょうか? (笑)


コメント (2)

晩秋の朝霧

2018-11-14 20:15:00 | 風景 (霧・雲海)
お立ち寄りの皆さん、お晩です ★

今日も一日、お仕事お疲れ様でした。

今日の〆は、朝の続編で浦佐からの 朝景色 で〆たいと思います。

綺麗な雲海の風景が見えたかと思うと、霧が流れ出し濃霧状態に。   11月3日の浦佐の朝はそんな状態の繰り返しでした。
時折姿を見せる 残り紅葉 と雲海








振り返れば・・・谷間を朝霧が流れていきます








足元を見ると・・・谷から霧が湧き上がってきます   この日の朝は、カメラワークが忙しい朝となりました (笑)

コメント (3)

朝霧の中で

2018-11-14 06:00:00 | 風景 (霧・雲海)
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す ♬

今朝の張り子は、昨夜の〆の続編であります。

見事な雲海に感動していると、あれよあれよという間に霧が流れ、
あっという間に濃霧状態になってしまった、11月3日の浦佐であります。

AM 6:43 そろそろ日の出の時刻というのに、八海山、越後駒ヶ岳が霧の中へ隠れてしまいそうです








AM 6:44 霧のカーテンに覆われた中から御来光であります  








何とか山の姿が見えます  合唱・・・は、心の中でつぶやき、シャッターを切り続けました (笑)

コメント (12)

晩秋の雲海

2018-11-13 20:00:00 | 風景 (霧・雲海)
お立ち寄りの皆さん、お晩です ★

今日も一日、お仕事お疲れ様でした。

今日の〆は、 浦佐の雲海 で〆たいと思います。

星空の雲海  雲海が厚すぎて街の灯りで色づきませんでしたね








夜明けの雲海   朝焼けは・・・山の稜線が少し色づいただけ   スッピン状態の夜明けとなりました








そして、日の出 前の雲海   今回の雲海はやはり厚いです、いつもより雲海が高いですね




さて、残す期待は、朝陽のみですが・・・ (笑)
コメント (4)

濃霧の中の御来光

2018-11-13 06:00:00 | 風景 (霧・雲海)
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す ♬

今朝の張り子は、昨夜の〆の続編になります。

遠方の山並みがしっかり見える状態での御来光を期待したのですが、自然は意地悪ですね (笑)
みるみる濃霧状態になり、濃霧の中での御来光となりました













新潟から来られた写真クラブの面々さん   撮影を兼ねた旅行の途中に寄られたとの事です  
「 雲海までは良かったのですがねぇ~・・・ 」 と言いながら、けっこうシャッターを切っていましたよ (笑)

コメント (8)

山本山 ・・・ 夜明けの雲海

2018-11-12 20:30:00 | 風景 (霧・雲海)
お立ち寄りの皆さん、お晩です ★

今日も一日、お仕事お疲れ様でした。

今日の〆は、越後は小千谷の 山本山高原・沢山ポケットパーク からの雲海で〆たいと思います。

この日は風が強く、霧の流れが速く、あっという間に情景が変わりましたね
この状態で朝陽が昇ってくれるのを期待したのですが・・・・






コメント (2)

天使のはしご

2018-11-12 06:00:00 | 棚田
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す ♬

今朝の張り子は、 棚田の朝情景 を続けます。

田んぼを覆った霧が流れ、再び 光芒 ・・・ 天使のはしご が姿を現しました
刻一刻と変わる光景に、シャッターを切りっぱなしのおじしゃんでありました (笑)

コメント (10)

墨絵

2018-11-11 20:00:00 | 棚田
お立ち寄りの皆さん、お晩です ★

今日も一日、お疲れ様でした。

おじしゃんは、越後を脱出し、お隣の信州さんへ 紅葉狩り に行ってまいりました。
流石は信州さん、紅葉の色が鮮やかでしたねぇ~ ♬
報告は、写真整理が済み次第報告いたします。

我が越後、出かける時は雨降りでしたが、今日一日ぐずついていたのかも知れませんね。
だったら、予報屋さん、大嘘つきですよ (笑)

今日の〆は、 朝霧情景 で〆たいと思います。
朝の続編になリますが、霧が流れ込み、まるで 墨絵 のような情景になりましたね

コメント (4)

朝のハーモニー

2018-11-11 06:05:00 | 棚田
お立ち寄りの皆さん、おはようございまぁ~す ♬

今朝の張り子は、 蒲生の棚田 からの 朝景色 で、朝霧と朝の光が奏でる 朝のハーモニー であります。

コメント (8)

食用菊 ・・・ かきのもと

2018-11-10 20:00:00 | 
お立ち寄りの皆さん、お晩です ★

今日も一日、お疲れ様でした。

今日の〆は、 食用菊・かきのもと で〆たいと思います。

菊を食べる食文化は新潟と東北、北陸地方の一部に限られ、
食用が始まったのは江戸時代からと言われています
新潟では、おひたしや酢のものとして食され、秋に欠せない食材となっています








新潟では古くから農家の庭先や畑の片隅で、紫色の食用菊 「 かきのもと 」 が栽培されてきました
昭和45年頃になると、水田の転作作物として栽培されるようになり、
より花が大きく色鮮やかな紫色へと品種改良されました








かきのもとの名前の由来は、 「 生け垣の根本に植えたから 」 
「 柿の木の根本に植えたから 」 など、諸説ありますが、
現在は、 「 柿の実が色づいてくるころ赤くなるから 」 というのが一般的になっています
このことから、かきのもとの旬は10月ということになります



酢の物は、酒の肴になり美味しいであります (笑)
尚、説明はWebより引用であります。
コメント (4)