おじしゃんのデジカメ奮闘記

越後柏崎に生息し、越後の四季折々の風景を写真で紹介

わらぼし と 鳥追い歌

2018-01-17 07:00:00 | ふるさと 門出(かどいで)
お立寄りの皆さん、おはようございまぁ~す♪

越後柏崎、昨日と打って変わり、今日はシトシト冬雨でスタートです。
今日は、ガス漏れ修理工事が完了しましたので、菜園仲間が完成祝いにお昼から来てくれることになっています。
また、春の山菜取りの話に花が咲くかも知れませんね (笑)

今朝の張り子は、ふる里の 鳥追い から一枚。
鳥追いは、農作物を荒らす害鳥を、拍子木を打ちながら追い払うのですが、ただ拍子木を打つのではなく、
鳥追い歌を歌いながら行うのです。  鳥追い歌、聞いてみて下さい・・・音が出るといいのですが (笑)

その前に、この稲わらで出来た 被り物 ご存知でしょうか?   
わらぶし (わらぼうし) と言います。  昔、冬はみんなこれを被っていましたよ。
小学校低学年の頃、学校へも被っていきましたね。  
その頃 マント が出てきて、友達はマント、おじしゃんは わらぼし 嫌な思いをしました (笑)
意外と温かいものですよ。








はい、鳥追い歌です。 拍子木で調子をとりながら・・・
あららが鳥か こららが鳥か ジロドンが鳥か タロドンが鳥か








しり切って かしら切って さどがしまへ ほわ~い ほわい!
さどがしませきゃなきゃ のとがしまへ ほわ~い ほわい!








あわ鳥 こめ鳥 さっさとたちゃがれ ほわ~い ほわい!




子供の頃は、玄関先でやったものです。
隣の声が大きいと、こちらにみんな害鳥が飛んでくるというもので、大声を出した記憶がありますね (笑)
『新潟県』 ジャンルのランキング
コメント (10)   この記事についてブログを書く
« 雪の棚田 | トップ | ふる里 ・ 雪景色 »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お祭り (hibochan)
2018-01-17 07:41:01
わらぼしと鳥追い歌
伝統のお祭り続けたいですね
大昔蓑は見たことがあります
地区のお祭りで神様をお祀りする祠
藁で編みますがこれが難しい
なんとか続けてます
おはようございます (ヒューマン)
2018-01-17 09:20:40
大きな声で鳥追いですか
日本の原風景 いいですね
おはようございます (山親爺)
2018-01-17 09:38:46
昔のままの出で立ち、伝統行事を
何時までも残して欲しい光景ですね。
温かみを感じる (タジ)
2018-01-17 14:59:16
わらぼしは映画では見た事が有ります
おじしゃんの時代も着用してたなて・・・・
もっともっと古い物だと思っていました

わらぼし着て居るおじさんの足は
草鞋ですね。
現在の少年が参加しているのが
良いです
わらぼうし🎵 (JWみやさん)
2018-01-17 19:16:38
「おじしゃん」様へ

 こんばんは♪

 昨日は気温が20℃位まで上昇し、ポカポカ陽気でしたが、
 今日は夕方まで小雨が降りました。それでも気温は温かく過ごしやすい1日でした。

 「わらぼうし」は、頭を覆う部分だけかと思いましたら、
 体の雨、雪除け部分も含めての呼び名であることが分りました。

 こちらでも、私が小学2年生頃まで、わらとシュロウで編んだ
 雨除けカバーを着て田植えをしていました。
 頭の部分は、竹で作った丸い枠に竹の子の皮とシュロウを編んだ「みの傘」をかぶっていました。
 こうした雨合羽を当時、着用していましたが、
 その後、ビニールの雨合羽が出回り、便利になったのを覚えています。

 昔の生活ぶりがそのまま伝わる作品をご紹介してくださり感謝致します。

 「鳥追いの 伝統行事 わらぼうし」

       訪問記念の一句
今晩は (おじしゃん)
2018-01-17 19:20:11
hibochan さんお晩です★

数少ない伝統行事、続けたいのですが、
少子高齢化で難しいようですね。
少なくとも記録として残したいと思います。
今晩は (おじしゃん)
2018-01-17 19:21:51
ヒューマン さん、お晩です★

子供の頃が懐かしいですねぇ~
あの頃は、早く大人になりたいと思っていましたが (笑)
今晩は (おじしゃん)
2018-01-17 19:25:42
山親父 さん、お晩です★

しばし子供の頃を思い出し楽しんでまいりました (笑)
あの頃・・・子供の頃は、このような行事が一つの楽しみでしたね。
今晩は (おじしゃん)
2018-01-17 19:32:16
タジ さん、お晩です★

この わらぼし を被って、スキーに滑っていましたよ (笑)
小学生低学年頃でしたけど。
その後は、 マント だったと思いますが・・・

気がつかれましたか (笑)
おじさんが履いているのは、 草鞋 ではなく、 かんじき と言います。
今の、スノーシューですね。
今晩は (おじしゃん)
2018-01-17 19:42:15
JWみやさん、お晩です★

頭を覆う部分だけの、 わらぼうし は、冬の作業の時に、
蓑と一緒に使用されていたような気がいたします。
この被り物は、今で言う 傘、コート でしょうかね。
雪よけの被り物のようでした。
作業には、蓑が用いられていたようです。
蓑は着た記憶がありません (笑)

訪問一句、感謝であります。

ふるさと 門出(かどいで)」カテゴリの最新記事