Kay1のC型肝炎完治までの記録

ペガシスとペグイントロン+リバビリンによる2度のC型肝炎治療の経過です。治療終了後半年時点で陰性継続なので多分著効?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

治療終了から2週間 ほとんど変わらず

2006-07-22 10:03:16 | 治療終了後の経過
初めてテンプレートを変更しました

昨年は大人しくしてなければいけなかったから、手放しに"夏だ!"って喜べなかったなぁ。
たくさんの人とテンプレートかぶってそうだけど、ま、いっか。
夏ですもんねぇ (大手町にもハイビスカスが!)

なーんて、少し復活しましたが、実はウツ気味?でした。

治療終了後に憂鬱になるなんて~

治療終了翌日の7月8日:  すごーく体が軽くなった気がする(気のせいだった)
7月9日以降:  不眠(何度かデパス服用)、肩こり、目のかすみ、頭痛
7月13日以降:  上記の症状と、ちょっと膀胱炎気味(猪苓湯は毎日3包)、さらに今の仕事の状態について、「このままでいいのか」とやるせなくなる

ただ、通勤時の歩きが、何だかスタスタ、早足になってきたような。
信号が変わりそうな時にも、あんまり躊躇わずに駆け足になっている自分に気付きました。
階段を昇り終えた時のハァハァ、息切れ感は相変わらずですが、体が少しはラクになってきているのかな?

憂鬱だったのは、ちょっとだけ体がラクになってきていることと、夏を感じて何か行動したい!という衝動に駆られてしまったことが原因では、と思っています。

まだあと半年はじっとガマンの子、でいるつもりなのにぃ。

私は、気ままな一人暮らしで守らなければならないものや制限も少ないハズなのに、チャレンジ VS 安定 を考えて、昔より保守的になってきているようです。
大人ってサビシイ

とはいえ、昨日上司と話したり、友人に話を聞いてもらったりしていたら、何やら"突破口"のようなものが見えてきて、気分が急回復し始めた、ゲンキンなヤツです。
変化やワクワクすることが好きな性格は大人になっても変わらないようです。

それでは、これから週末は実家のチャコちゃんのお守りに行ってきます。
コメント (22)   この記事についてブログを書く
« レベトール完服! | トップ | 夏の思ひで »
最近の画像もっと見る

22 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
空の巣症候群? (南海 凡吉)
2006-07-22 12:16:01
今まで一つの目的があって追いかけてきたのが、それが無くなってしまった、一種の「空の巣症候群」ではないですか?まあそれまでが、それだけ大変だったわけですが。チャコちゃんをなでなでしてきて下さい。
う~~わかる気がする (うめ)
2006-07-22 12:45:26
kayさん、こんにちは。今頃チャコchanをなでている頃でしょうか?

私の2週間後を見るような感じです。気持ちと体が上手く合わないと余計に落ち込みますね。この週末が良い気分転換になりますように。
一足早く夏ですね。 (ひめ)
2006-07-22 20:23:34
テンプレートとハイビスカスがぴったりです。早く梅雨明けしないかなー

終了しても心の問題、気持ちの切り替えと難しいですね。チャコちゃんと一杯遊んで下さいね。
南海 凡吉さんへ (kay1)
2006-07-23 23:06:06
やや、何やら難しい言葉を・・・初めて聞きました。インターネットで調べたら燃え尽き症候群と似てるとか?

なるほどー。確かに目的を失っている感じはありますね。若い頃と違い、たくさん考える要素があって何を軸に目的を決めたらいいか困ってる、って感じかもしれません。



チャコちゃん、たくさんナデナデしてきました。それだけで幸せな気分になるので不思議ですね。
うめさんへ (kay1)
2006-07-23 23:17:09
うーん、お互い治療が終了してほっとしたものの、その瞬間から急に気持ちも体も好転するわけではないですものねー。

先輩方も多かれ少なかれそういう時期を経験されたような。

ただ、これからどんどん副作用から解放されていくことは確実ですよね。今の私には、体が「焦るな」って言ってるのかもしれません。

しばらくゆっくりしましょーね。
ひめさんへ (kay1)
2006-07-23 23:19:36
もうチャコちゃんナデまくって、一緒のベッドで寝てくれてそれは幸せな週末でした!



ほんと早く梅雨明けて欲しいですね。集中豪雨の被害に遭われている地方の方は余計にそうでしょうね。



夏になれば気持ちももっと明るくなるかな?夏バテには気をつけましょーね。
(・∀・)イイ! (gukky)
2006-07-24 12:09:21
テンプレートGood!!ですよ。

以前のやつって、いっとう最初に見た時に、この人、多分60歳?と思ったぐらい、落ち着いてましたものね。

気ままな1人暮らしって憧れる。

根がチャレンジャーで、自由が大好きだから、何もかもから解放されたいし、フラッと旅して、気に入った街でしばらく暮らすとかっていうのが永遠の夢。30年も同じとこに住んでると、時々欝になっちゃうよ。

そのまんまB型のgukkyはkay1さんの気持ちとかすご~くよく分かる気がするんだけど。

立ち直りは早いんだもんね!!
gukkyさんへ (kay1)
2006-07-24 22:56:00
わーい!テンプレート誉められてうれちい!あの竹のテンプレートは治療を初夏に始めたのと、緑が風水的に「健康」にいいのと、すくすく、上に育っていく感じからちょっと願掛けしてた感じがあるのですね。



だから、その思いに囚われちゃって、変えたくてもなかなか変えれなかったの。

でも気分もスッキリ!夏を迎えられそうです。



ほんと、この性格って困ったもんですよねー。20代の頃は急に思い立って海外に住み始めてたから、周りを随分と驚かせたものです。

でも落ち込むのも急なら、立ち直りも突然やってくる。親身に心配してくれた周りには「心配してソンした」って言われちゃったり、ね
おーっと! (まさき)
2006-07-27 00:05:18
夏らしいですね!色合いもkay1さんらしい。四国は今日、梅雨明けしましたよ!
まさきさんへ (kay1)
2006-07-28 09:51:13
梅雨明けうらやましい!

なんて、東京が涼しいからそう思っちゃうけど、急に暑くなってバテてませんかぁ?

水分たくさん摂ってね!

コメントを投稿

治療終了後の経過」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事