KAWORUの山日記~今日も雲の上!

百名山や日本アルプスの旅の記録

白馬岳山行~秘湯から秘湯へ [小蓮華岳2,769m・白馬岳2,932m・清水岳2,603m]

2020-05-19 18:21:47 | 北アルプス


今回は蓮華温泉から雲の上の湖、白馬大池を経て白馬岳に登り、黒部峡谷の祖母谷温泉に下ります。秘湯と秘湯をつなぐ白馬岳横断コースで、登山者が少なく静かな山歩きを楽しめます。1日目はJR大糸線平岩駅からバスで蓮華温泉へ。ここは新潟県側から北アルプスに入る玄関口で、白馬岳蓮華温泉ロッジが建ちます。ロッジ周辺の山中には4つの野天風呂があります。ここが今日の宿。

〈 白馬大池のお花畑 〉

蓮華温泉から白馬大池までゆるやかな登りです。天狗ノ庭でガスが晴れて雪倉岳、朝日岳など北アルプス最北部の山々が眼前に現れました。白馬大池は標高2,380m。白馬大池山荘の前は広大な高山植物の群生地です。ここで休憩したのちに雷鳥坂、小蓮華山を越え、白馬岳へ。2泊目の宿は山頂直下の白馬山荘。日が沈むと富山の夜景が美しい。

〈 白馬岳山頂から 後立山連山〉

翌朝、白馬岳山頂から北アルプスのパノラマを一望。杓子岳から鹿島槍までの稜線、槍・穂高も見えています。今日は祖母谷温泉までの長い下り。途中にエスケープルートも山小屋もないロングコースです。白馬岳を北に進み、雪田を越えて高山植物の咲く旭岳へ。ここまでは白馬岳に登った登山者も訪れるようですが、この先はほとんど人の立ち入らない山域です。



〈 清水尾根のお花畑と日本海 〉

足元のコマクサを踏みそうになりました。眼を凝らすとあちこちに可憐なピンクの花を咲かせています。清水岳を越えて、見渡すかぎり高山植物で埋め尽くされた尾根道を下ります。まるで雲上の花園。尾根からは遠く富山湾や能登半島が望めます。不帰岳避難小屋の近くで登山者とすれ違いましたが、人に会ったのはこれが最初で最後。百貫の大下りを過ぎても単調な樹林の下りが延々と続きます。 

〈 秘湯・祖母谷温泉 〉

まる一日の下りで奥黒部の一軒宿、祖母谷(ばばだに)温泉にたどり着きました。ここは標高780mなので朝から2,152m下ったことになります。手前の河原が露天風呂です。山旅のフィナーレは黒部の湯、猿飛山荘。翌日は欅平から黒部峡谷鉄道で宇奈月温泉へ。残雪、花、展望、そして温泉の静かな山旅でした。 

【1993.8.7-10】


コメント   この記事についてブログを書く
« 上高地から槍ヶ岳~憧れの高... | トップ | 中房温泉から燕岳~ライチョ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

北アルプス」カテゴリの最新記事