KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

シーズン到来! Season!

2018-05-31 15:34:33 | 自然情報(Nature Information)

本日の川湯温泉は雨ですが

なんだか蒸し暑く、夏が近づいていることを実感します。

木々も青々としてきて

これから夏にかけてぜひ歩いていただきたい

オススメ散策路のひとつ

青葉トンネルが現在とても良い感じになっていますよ~!

この日は天気が良く、空も綺麗でロケーションはばっちりでした!

名前の通り生えている木によって作られたトンネルの中を歩けます♪

思わず見上げながら歩いてしまうところですが

足元にも注目してみると

マイヅルソウやツマトリソウといった

小さくてかわいらしい花も咲始めています。

どんな植物があるか気にしながら歩いて見てくださいね!

そうそう、青葉トンネルの入り口付近である

硫黄山レストハウス裏では、なんと早くも

イソツツジが咲始めていますよ~!

外を歩くのが楽しい季節になりますね☆

開花情報も随時お伝えしていきます!

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント

ラッキー♪ Likely to be good♪

2017-05-27 10:44:05 | 自然情報(Nature Information)

昨日はセンター周辺のマイヅルソウの様子をあげました。

他にも何か咲いていないかな~と足元に注目して歩いていると

こんなものを見つけました!

四つ葉のクローバーです!

私自身とても久しぶりに見たのでテンションが上がりました笑

小学生ぶりくらいかもしれない・・・

なんだかいいことがありそうな気がしますよね♪

幸せは足元にたくさんあるのかもしれません、

小さくても身近の幸せに気づけるように過ごしたいものです。

Happiness is right there

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント

ここでは咲いていても・・・ Bloom?

2017-05-26 11:34:27 | 自然情報(Nature Information)

川湯園地にてマイヅルソウの花が咲いていました!

前から葉は出ていて、そろそろ花が咲かないかな~

と最近思っていたのでやっと咲いたか!という感じです。

でもこれはセンター前の川湯園地での話で、

センター裏のアカエゾマツの森では

まだ花を咲かせていませんでした。

歩いてすぐ移動できるほどの距離しか場所は変わらないのに

植物の成長には違いが出てくるのです。

というのもセンター前の川湯園地には足湯があるので

地熱の影響ですね。

あまり天気の良い日が続かない予報ですが、

はやく暖かくなって沢山の花が咲いてくれれば

今より景色が賑わって、外を歩くのが楽しくなりますね♪

We can't wait bloom

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント

地元の自然を再認識しよう Know the hometown

2016-06-16 13:55:42 | 出来事(Happening)

今日は弟子屈中学校1年生のみんなと

つつじヶ原自然探勝路を歩いてきましたよ~!

 

まずはセンターで予習としてビデオを見てもらい、出発。

イソツツジだけでなくギンリョウソウやマイヅルソウなど、

多くの植物を観察しながら歩きました。

最初は「結構長そう~辛そう~」と言っていたみんなでしたが、

「意外とあっという間!」と満喫してくれた様子♪

なんとか雨に降られずに

無事、硫黄山へと到着!

帰ってからパンフレット作りを行うそうで、

今回の体験を生かして

良いモノを作ってもらえたらいいなと思います。

 

Teshikaga junior high school students walked

Tsutsujigahara nature trail with EMC staffs.

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

今年も始まりました! Morning Walking

2016-06-10 09:25:07 | イベント(Event)

今日から「つつじヶ原 朝の散策」が始まりましたよ~!

 

小雨が降り、どんよりとした天気の中でしたが、

記念すべき一日目は5名のお客様と。

歩いているとイソツツジだけでなく、ツマトリソウやマイヅルソウ、

そして…

ギンリョウソウも発見♪

まだイソツツジは咲き始めですが、

ところどころで開花しているのが見られます。

 

約一時間ほどの散策を楽しんだ後は…

昨日のブログでも紹介した、

タケチャンパワーが引っ張ってくれる馬車で川湯温泉へと戻ります。

 

朝の散策は7月10日まで行っていますので(雨天中止)、

ぜひ参加してくださいね~!

 

Morning Walking in Tsutsujigahara Nature Trail started today.

Please come visit Kawayu-onsen!!

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

和琴半島自然探勝路は、いま… Wakoto nature trail now

2016-06-06 13:49:36 | 自然情報(Nature Information)

カラカラに乾いていた大地をしっかり潤してくれた

たっぷりめの雨があがったので、

和琴半島自然探勝路を歩いてきましたよ~♪

 

植物たちも、

汚れを洗い落としてもらってスッキリしたよう❤

 

それでは、咲いていた花を一挙ご紹介!

 

↑ コンロンソウ

 

↑ クルマバソウ

↑ ギンラン

↑ マイヅルソウ

↑ ミヤマハンショウヅル

↑ コウライテンナンショウ

↑ ズダヤクシュ

↑ ユキザサ

↑ ツマトリソウ

↑ ダイコンソウ

↑ カラマツソウ

↑ オオアマドコロ

↑ クサノオウ

 

皆さんも、ぜひ歩いてみてくださいね~。

和琴フィールドハウスでも、

旬の自然情報をお伝えしていますので、

探勝路一周前にチェックする? or 探勝路一周後に確認する?

 

アイヌ語を併記した植物ファイルも置いてありますので、

こちらもご覧あれ。

 

Many flowers bloom in Wakoto Nature Trail now.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント

すくすく! Plants glow

2016-05-06 11:29:46 | 自然情報(Nature Information)

ここ数日、最高気温が15℃前後と

暖かい日が続いています。

 

ここまで暖かくなると、

つくしが顔を出していたり、

マイヅルソウもツヤツヤした「羽根」を

あちらこちらに伸ばしていたり。

 

春を通り越して初夏の雰囲気が漂う川湯地域ですが、

実はエゾヤマザクラはこれから。

今年の咲き具合が楽しみです♪

 

Warm weather has been continuing recently.

Snow melts,many plants grow.

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

摩周岳登山道を整備してきました。Mt.Kamui-nupuri(Mt.Mashu)

2015-06-27 08:56:45 | 出来事(Happening)

2日前のことですが…(笑)

 

環境省の川湯自然保護官や森林管理署、

弟子屈町役場、

阿寒国立公園川湯地域運営協会、摩周・屈斜路パークボランティア、

一般財団法人自然公園財団川湯支部、川湯エコミュージアムセンターのスタッフなどなど

総勢22名が参加して、摩周岳登山道の整備が行われました。

毎年2回、初夏と初秋に行われている作業です。

 

森林組合員の方たちが一足早く登山道に入り、

機械で草を刈ってくれます。

刈られた草を、この22人が手分けして登山道の中央部にひたすらかき集めるという作業です。

 

摩周第1展望台登山道入り口から頂上までは約7.2キロありまして、

この間の約6キロ弱が該当箇所になるのですが、

手わけしてということは、まず6キロ地点まで歩く必要が生じるグループがあるわけです。

 

ここまでお読みいただいた流れでお気づきかと思いますが、

川湯エコミュージアムセンターのスタッフは率先して一番奥まで進むチームに名乗りを挙げました!

道中では、エゾライチョウが先導してくれたり、

数々のお花たちが迎えてくれて、疲れを癒してくれました♪

 結局、勢いで川湯自然保護官に同行し、頂上まで巡視。

(清々しいまでの真っ白い景色が広がっていました~)

帰り道は当初の目的を果たすべく、ひたすらかき集め作業に励み…

 

今シーズンも1人でも多くの方に、

事故なくケガなくヒグマとの遭遇なく、

楽しく利用してもらえればいいなあ…と願いながら。

 

今回見られた花は-

ヤマブキショウマ、ヒオウギアヤメ、エゾノクサイチゴ、ハクサンチドリ

チシマフウロ、ウコンウツギ、カラマツソウ、ゴゼンタチバナ、ツマトリソウ

マイヅルソウ、ギンラン、ウツボグサ、エゾツツジなどなど。

 

花も多いですが、虫も多いので(泣)

そちらの対策も怠りなく!

また、入山届は必ずご記入くださいね。

 

We maintained the mountain trail.

Let's enjoy Mt.Kamui-nupuri climing!

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

コメント

青葉トンネルを歩いてきました Aoba Tunnel

2015-06-12 17:11:03 | 自然情報(Nature Information)

最近、つつじヶ原ばかりで他のフィールドをほったらかしにしていたため(笑)、

ちょっと近めな青葉トンネルを歩いてきました~。

 

いま、青葉トンネルで旬な子たちは…、

マイヅルソウ。

ゴゼンタチバナもちょっとずつ咲いてきました。

そして、にょきにょき出てきました、

ギンリョウソウ。 

 

ツマトリソウもあちらこちらに咲いています。

オオヤマフスマも足元に。

エゾノクサイチゴはちょっと見づらいところに。

クルマバソウ?オククルマムグラ?

図鑑で見たら、トゲがあったらオククルマムグラらしい…。

う~ん、写真じゃわからない(笑)!

 

…と、短いコースですが、お花はたくさんあって、

ついつい長居してしまいます。

そして、硫黄山側へ出てくると…、

満開のイソツツジが出迎えてくれます♪

 

There are many flowers in Aoba Tunnel.

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

和琴半島のお花 Many flowers in Wakoto peninsula

2015-05-31 14:21:57 | 自然情報(Nature Information)

和琴半島では続々と新しいお花が

顔を出しています♪

 

小さいお花がたくさんついている、コンロンソウ。

コンロンソウにちょっと似ている、シャク。

クサノオウ。

 

ミヤマハンショウヅル。

何輪かのズダヤクシュは咲いていましたよ~♪

オオカメノキの花はもう終わりを迎えています。

 

オオヤマフスマ。

 

ヒトリシズカの葉が大胆に(笑)、開いていました。

ギンラン。

ツバメオモト。

フデリンドウは道端にひっそりと咲いています。

ミヤマハコベ。

日当たりのよい場所では、クルマバソウの花が開いています。

マイヅルソウの鶴さんも姿を現していますよ~。

ハルザキヤマガラシ。

(ピントがズレているのは許してください…泣)

 

…などなど(きっと他にもお花があるはず)、

一周回るのに2時間ほどかかりました。笑

みなさんも、ぜひぜひこの花盛りの和琴半島に

歩きに来てくださいね~!

 

Many flowers bloom in Wakoto nature trail.

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc

コメント