KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

春はどこへ? Where is spring?

2018-03-23 12:35:07 | 自然情報(Nature Information)

屈斜路湖周辺などでは春の訪れを告げる花と言われている

フクジュソウも咲いていて、

早くも春が来ている様子でしたが…

今朝のセンターはこの通り。笑

屋根と歩道には雪が積もっていて

再び真っ白な世界になっていました。

現在は雪は止んだようですが、空はまだ曇っています。

春の気配は感じていますが

北海道の冬は長いようで、まだ終わらなさそうですね…

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

春がきた! Spring

2018-03-20 12:56:27 | 自然情報(Nature Information)

今朝は若干冷え込み、川湯温泉では

雪も降りましたが、今はすっかり晴れて

今日も雪解けが進んでいます。

草や土が出ていたり、虫も出てきたり

春を感じることがここ数日で増えましたね。

屈斜路湖ではもう一部で解氷が始まっていましたよ~

少し前までは厚さが30cm以上あった湖面の氷もこの通り。

打ち上げられた氷が夕陽に照らされていて綺麗でした!

そして湖だけでなく足元に注目してみると

春の訪れを告げる花と言われている

フクジュソウが咲いていました~!

今年は例年よりも春の訪れが早い気がします、

皆さんも早速春を探しに出かけてみてください☆

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

 

コメント

昼の屈斜路湖畔の様子 Lake Kussharo

2017-04-03 13:30:50 | 自然情報(Nature Information)

今日の昼の屈斜路湖畔。

だんだん暖かくなってきました。

雪解けも進み・・・土も出てきて・・・

 

フクジュソウも咲いていました。

フクジュソウは雪が解けて一番最初に咲く花です。

春の訪れを感じます。

屈斜路湖にはきれいにはっきり藻琴山が写っていました。

皆さんも、春の訪れを感じに外を歩いて見てはいかがでしょうか。

 

Bloom FUKUJUSOU today.

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 
コメント

和琴半島自然探勝路は、いま… Wakoto Nature Trail Now

2016-04-28 08:25:01 | 自然情報(Nature Information)

昨日から、

和琴フィールドハウスの今季開館が始まりました。

10月31日まで無休でご利用いただけます。

 

周辺の湿生林では、

ミズバショウが咲き始めました。

 

和琴半島自然探勝路上の雪もほとんど解け、

( ↑ 一番残っていた部分)

 

屈斜路神社へと通じる道沿いでは、

フクジュソウが早くも終盤。

エゾエンゴサクが真っ盛り。

 

バイケイソウはニョキニョキと。

エンレイソウや

フッキソウはつぼみを膨らませつつあります。

 

ちなみに。

各地でダニ~さんも活動を始めているようなので、

くれぐれもご注意ください。

 

Wakoto Field House was opened yesterday.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc

 

 

コメント (2)

嵐は去って・・・ after storm

2016-04-16 11:04:41 | 自然情報(Nature Information)

昨日から明け方まで続いた嵐は去りました…。

朝方はまだ雲が残っていて、

薄日が風雪を耐え抜いたフクジュソウをほんのりと照らしていました。

風もまだ強かったので、屈斜路湖はまるで海なんじゃないかと

思えるくらい、波打っていました。

 

そして今は快晴!

そろそろスノーシューのシーズンも終わりなので、

こびりついた汚れも取って

長靴やスノーシューをしまう準備。

平地はもうスノーシューが必要ないので、

片づけますが、もしまだ借りたい方がいらっしゃいましたら、

お気軽にカウンターにお声掛けくださいね。

 

storm from last night was really windy...

but it is very fine and sunny this morning!

flower survived from last storm was lit up by the morning sunshine.

We cleaned rental snowshoes and stored them for next winter.

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

積もる雪と吹く風 snow and wind

2016-04-15 15:10:26 | 自然情報(Nature Information)

ドンドンと積もってきています…。

風が吹かない時はしんしんと…。

風が吹くときは横殴りに…。

雪が降っています…。

 

突風が木々を揺らしています。

せっかく咲き始めたフクジュソウや

せっかく大きくなってきているフキノトウは

どう思っているのでしょうか。

 

春が近づいては遠ざかり。

悩める時季ですね。

とりあえずあまり降ってほしくないですね…。

 

It started snowing this afternoon.

hope not much snow next morning...

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

和琴半島自然探勝路は、いま… Wakoto Nature Trail Now

2015-05-03 15:41:35 | 自然情報(Nature Information)

5月に入り、

和琴半島は続々花が咲き始めています。

 

そこで、一気にご紹介♪

 

そろそろ終わりかけのフクジュソウと咲き始めたエゾエンゴサクの競演は、

このGW中がラストチャンス!

 

駐車場から自然探勝路入口にかけて広がる湿生林内や

和琴キャンプ場横の展望デッキ・カヌーポートまで続く木道沿いでは、

水芭蕉が咲き始めました。

これからしばらくの間、楽しめます。

 

足元では、

ヒメイチゲやネコノメソウといった小さい花も頑張ってます!

 

開花こそまだですが、

3枚の大きな葉が特徴のエンレイソウも順調に育ってます。

白い花をいっぱいつけているキタコブシは、

屈斜路湖畔に沿って伸びる国道243号や道道52号でもご覧になれますが、

わき見運転しないように気を付けてくださいね。

 

これからどんどん、咲く花の種類が多くなっていきますよ~♡

 

In May many flowers come out.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

コメント (2)

「広報てしかが」に…  town paper Teshikaga

2015-04-04 15:04:26 | 自然情報(Nature Information)

地元・弟子屈町の広報紙には、

川湯EMCの連載コーナーがあります。

季節の自然情報はもちろんのこと、

館内での展示物やイベントについてなどをご案内しています。

 

町外にお住いの方には内容が伝わらないので、

今年度は広報てしかが発行後に、

当ブログでもご紹介していきますね♪

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

-待ち遠しい屈斜路湖の解氷-

センターには、ここ30年分の摩周湖と屈斜路湖の結氷状況記録が保管されています。

それによると、摩周湖の結氷は約50%の割合です。

今回は氷のかけらすら見えずに春を迎えますが、

程度の差こそあれ、不凍はそれほど珍しいことではありません。

一方の屈斜路湖。

皆さんからのアツい期待が寄せられる氷丘脈は、全面結氷が前提です。

道内で2番目に面積が大きい湖ですが、

最低気温がマイナス20度近くまで下がるのと合わせ、

無風の状態が3日も続けば、全面的な結氷が見られるといわれています。

しかしこの冬、毎週のように暴風雪に襲われたのは皆さまもご承知の通り。

2つの不可欠要因がなかなか叶いませんでした。

阿寒国立公園指定80周年を迎えた今年度は、記憶と記録に残る冬となりました。

とはいえ、かなりの広範囲に氷が張っていることは事実。

次の楽しみは、解氷です。

 

↑ 今年はいつ?

 

例年4月20日ごろに見られ、2日間ほどで一気に湖から釧路川へと氷の塊が流れ出ていくようすは圧巻です。

ただし、結氷も解氷もポイントは「風」。

気まぐれな相手に、もうしばらく目の離せない日々が続きそうです。

 ◇ ◇ ◇ ◇ 

-アイヌの自然“視”- 

フクジュソウ=チライ アパッポ(魚の「イトウ」/花)

 

 この花が開くころにイトウが川をのぼってくるといって、

漁の準備を始める目安にしたそうです。

また、最高の宝物のことを、「フクジュソウの花の滴の中から掘り出したような神の宝」と表現したとか。

長い冬の終わりを告げる鮮やかな黄金色は、さぞかし安らぎを与えてくれたことでしょう。

自然界では、イトウとともに減少が懸念されています。

本当の「宝物」にならないことを祈るばかりです。

【参考文献:アイヌ歳時記/萱野茂著】

 

広報てしかが https://www.town.teshikaga.hokkaido.jp/02sougou/40kouhou/1504/index.html

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

コメント

屈斜路湖畔にて coast of lake Kussharo

2015-03-21 14:35:36 | 自然情報(Nature Information)

見~つけたっ♪

フクジュソウが姿を現し始めましたよ!

Adonis bloom along the coast lake Kussharo.

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント

昨日の出来事と星空情報

2014-04-15 09:41:07 | 自然情報(Nature Information)

昨日はぶらりと和琴半島まで行ってきました!

数日前に比べ気温もだいぶ高くなり、

屈斜路湖の氷が解けるのもあともう少し、というところでしょうか。

フキノトウやフクジュソウ、ネコヤナギも咲いており

春の訪れが感じることができました。

 

さて帰ろうと車を走らせてしばらくすると

道端に「あるモノ」見つけ急いでUターン。

その「あるモノ」とは・・・。

 

そう、鹿の角でした!

春は角が生え変わる時期なので

森の中を探すとたくさん落ちているかもしれませんね♪

 

また、今日は月が地球の影に隠される月食が起こります。

18時から一時間ほどしかチャンスがないので

東の空に注目です!

 

そして星空情報がもう一つ。

火星が地球に接近してきて、昨日と今日でピークを迎えます。

おとめ座付近に赤い星が見えるので

少し外に出て星空を観察してはいかがでしょうか。

 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント (2)