KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

和琴半島自然探勝路は、いま… Wakoto Nature Trail Now

2016-04-28 08:25:01 | 自然情報(Nature Information)

昨日から、

和琴フィールドハウスの今季開館が始まりました。

10月31日まで無休でご利用いただけます。

 

周辺の湿生林では、

ミズバショウが咲き始めました。

 

和琴半島自然探勝路上の雪もほとんど解け、

( ↑ 一番残っていた部分)

 

屈斜路神社へと通じる道沿いでは、

フクジュソウが早くも終盤。

エゾエンゴサクが真っ盛り。

 

バイケイソウはニョキニョキと。

エンレイソウや

フッキソウはつぼみを膨らませつつあります。

 

ちなみに。

各地でダニ~さんも活動を始めているようなので、

くれぐれもご注意ください。

 

Wakoto Field House was opened yesterday.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc

 

 

コメント (2)

和琴半島・昼

2013-07-14 17:10:15 | 歩く!(Walking!)

駐車場近くの湿地帯に咲くバイケイソウ。

エゾタツナミソウ。

ヤマブキショウマ。

オオハナウド。

花が終わり実が膨らみ始めたエンレイソウ。

実がまだらに色づき始めたマイヅルソウ。

おまけ↓

植物は今、端境期で少々少なめですが、

とっておき情報!

 

ついに!

やっと!

とうとう! 

和琴ミンミンゼミが鳴き始めましたよ~♪

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント

すくすくと

2012-05-06 09:15:34 | 自然情報(Nature Information)

ずーっと雨続きだったGWですが、最終日の川湯周辺は久しぶりに、

気持ちのいい青空が広がっています(今のところ…)。

 

林の中では、雨後のタケノコならぬ、

雨後のバイケイソウがスクスク…どころかニョキニョキ伸びております。

 

昔のアイヌの人たちは、

この草の急成長ぶりにあやかって、

「(背が)伸びろ! 伸びろ!」といいながら、

子どもたちのお尻をバイケイソウでたたいていた-という話が伝えられています。

 

そういえば、1日遅れましたが昨日は「こどもの日」でしたね。

EMCにも大勢の子どもたちが遊びに来てくれました。

すくすく、ニョキニョキ(?)元気に成長していってほしいものです。

 

ところで、このバイケイソウ。

いたるところで目にしますが、アノ、なんでも食べるエゾシカでさえ(失礼!)見向きもしません。

山菜採りに夢中な人間だって、見向きもしません。

…ということは?

 

そうです。“絶対に”手を出さないほうがいいということです。

(KEI)

コメント