KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

秋の実、秋の花 Autumn fruits & flowers

2018-09-21 15:54:56 | 自然情報(Nature Information)

センターの周りでは、

ナナカマドやミズナラといった木々の実りも豊かになってきました。

 

アカエゾマツの森の中でも

真っ赤なゴゼンタチバナの実が見頃を過ぎ始めていたり、

春にしか注目されない(であろう・笑)、

ウドの実も色付きはじめていました。

 

すっかり実りの秋を実感しているところですが、

それでもまだお花を咲かせてくれている植物も。

それがこちら。

黄色が鮮やかなキツリフネ!

帆掛け船が吊りさげられているような見た目から…という説もありますが、

それにしても不思議な花のつきかたですよね~。

調べてみると、果実も熟すと弾けるという特徴を持っているとか…!?

観察を続けてはじける様子も見てみたいところです♪

 

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

今が見頃! Red fruit

2018-08-29 16:09:23 | 自然情報(Nature Information)

現在センター裏のアカエゾマツの森では

ゴゼンタチバナの実がまさに見頃です!

6月頃から白い花が咲き

今時期になると真っ赤な実になります。

群生しているので見応えがあって

深い緑色の森の中に赤があると一際目立って綺麗です♪

実が終わってしまう前に

ぜひ森を歩いてみてくださいね☆

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント

窓からお花見♪ Acer ukurunduense

2018-06-21 16:25:43 | 自然情報(Nature Information)

いま、イソツツジやゴゼンタチバナが見頃を迎えていますが、

実は館内から見える満開の花があるんです♪

2階へ向かう階段の途中の窓…。

一体どこに花があるんだと思われた方もいらっしゃると思いますが(笑)、

写真の中央部にご注目!

ズームアップしてみると…、

何やらモサモサしたものを付けた樹木が!?

こちら、オガラバナの花なんです♪

カエデ科ですが、よく見るモミジたちとは少し違いますよね。

センター裏手のアカエゾマツの森にもあるので

ぜひ探してみてくださいね~!

 

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

ゴゼンタチバナ見頃です♪ Canadian dwarf cornel

2018-06-17 15:29:04 | 自然情報(Nature Information)

イソツツジの開花状況も気になるところですが、

センターの裏では、

ゴゼンタチバナが満開を迎えています♪

よく山で見られるお花ですが、

標高約150mのアカエゾマツの森でこれだけの大群落を形成しています。

山で見つけた時も嬉しいですが、

森に入ってすぐ見られる手軽さもまたいいですね♪

スタッフがご案内するガイドウォークも随時実施しておりますので、

ぜひご参加くださ~い!

 

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

ゴゼンタチバナが見頃です!Dwarf Bunchberry

2018-06-07 15:03:21 | 自然情報(Nature Information)

センターの裏のアカエゾマツの森では

ゴゼンタチバナが見頃を迎えています。

ゴゼンタチバナの特徴は、

高さ5~15cmほどの常緑性の多年草で、

4枚の葉が輪生状につき、花をつける茎には6枚つきます。 

 

可愛いお花が群落を作っていました。

今しか見られないので、皆さん是非見に来てください!

 

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント

アカエゾマツの森で紅葉狩り! Autumn leaves in Sakhalin spruce forest

2017-10-08 12:28:26 | 自然情報(Nature Information)

センター裏に広がるアカエゾマツの森は

名前の通り常緑のアカエゾマツがほとんどとなっています。

そのため、紅葉ポイントとしては硫黄山や屈斜路湖、

そして川湯EMC前の方が人気が高いですが、

常緑のアカエゾマツが多いからこそ、

紅葉(黄葉)が一際目立っていますよ~♪

 

森に入るとまず目に入るのが、

この黄葉ロード!

歩いてみたくなりませんか?

 

そして他の紅葉スポットではなかなか見られない、

ゴゼンタチバナの群落~紅葉ver~なんかもあったり。

カエデ・モミジ類の紅葉も

ところどころで見られますよ~!

 

林床を覆うヤマドリゼンマイの黄葉も

日差しにあたるとより鮮やかに見えるので、

異世界に入ったような気分を味わえるかも♪

 

ぜひこの時期をお見逃しなく~!

 

Autumn leaves in Sakhalin spruce forest are beautiful!

 

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

実が見頃です! Trees bear fruit

2017-09-09 16:19:08 | 自然情報(Nature Information)

最近、センター周辺では様々な実が見頃を迎えています。

ブログで紹介してきたものでいうと

オオバボダイジュやヤマブドウ、

そしてセンター裏のアカエゾマツの森では

ゴゼンタチバナの実が今も真っ赤に色づいています。

ですが、今回紹介するのは同じ赤い実でも

ナナカマドの赤い実です!

最近になり、目立つようになりました。

センター前ですぐ見ることができるので

ぜひ実物を見に来てくださいね~!

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

真っ赤! Red!

2017-08-05 16:44:38 | 自然情報(Nature Information)

先日から近況を報告しているゴゼンタチバナ。

最近のゴゼンタチバナはこんな感じ。

もうだいぶ赤いですね~!

真っ赤な群落が出来ていました!

経過を見ていただけに感動も大きいです。

白い花が終わって赤い実となっている

ゴゼンタチバナの群落は

センター裏のアカエゾマツの森で見られますよ!

緑が多い森の中での赤はひときわ目立ちます!

There is a red into the green!

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

コメント

熟し始めています! Ripen fruit

2017-07-24 15:06:12 | 自然情報(Nature Information)

先日ブログでゴゼンタチバナの実についてあげました。

あれから5日くらい経ち、今日また森を歩いてきました。

ゴゼンタチバナの実はまだ青いなぁ・・・

と思っていたけれど、よく見てみると

色がつき始めていました!

おお、さらに色がついています!

これなんてもうほとんど赤いです!

深い緑の森の中に赤は目を引きます!

熟して真っ赤になるともっときれいですね。

センター裏のアカエゾマツの森では

ゴゼンタチバナが群生しているので

熟した実の群落が楽しみです。

日々変わっていく植物たちからは目が離せません!

We can't take my eyes off plant

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

コメント

森での出会い Encounter in the forest

2017-07-19 14:37:17 | 自然情報(Nature Information)

昨日イソツツジの実についてブログをあげました。

実といえば、ゴゼンタチバナも同じく

花が終わって実になり始めているかなと思い、

裏の森を歩いてきました。するとやはり

実の群落になっていました!

真っ赤に色づくとゴゼンタチバナもまたお花とは

違った顔を見せてくれます!

ゴゼンタチバナの今も見られたことだし、

戻ろう・・・ガサガサ(何の音?)

振り返ったらネコがこちらをじっと見ていました。

(クマかと思った・・・汗)かわいらしいネコで安心して館内に戻ると、

人影は無いけれど自動ドアが開いた?

さっき森で出会ったネコが来てくれたようです。笑

普段は休館日だから人間は今日いないと思ったのかな?

夏休み期間中は無休なので

今週から川湯EMCは水曜日も開館しています!

皆さん夏休みはぜひ遊びに来てくださいね~♪

Please come by all means here is summer vacation!!

 ***

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

 

コメント