KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

和琴半島自然探勝路は、いま  Wakoto Nature Trail Now

2016-07-28 15:03:44 | 自然情報(Nature Information)

ハッキリしない天気が続いている阿寒国立公園川湯地域です。

 

スタッフも空を見上げながら、

わずかにのぞく晴れ間を逃さずフィールドへ。

また、花が入れ替わっていました。

 

大型のオオウバユリ

 

葉が車輪の形に見えるクルマユリ

 

これはミミコウモリといいます。

やはり、葉の形にご注目。

飛んでいるときのコウモリに見えます…よね?笑

 

足元にちっちゃく咲いているウメガサソウも

カワイイんです

 

整備された探勝路ですが、

雨の日は滑りやすいのであまりおススメできないかな~。

 

そんなときは、

センター内でクラフト作りはいかがですか?

 

夏休み期間中は

塗り絵や切り絵(有料)も体験していただけますよ~♪

 

Many flowers bloom in Wakoto Nature Trail.

 

***

 

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

 

コメント

和琴半島ガイドウォーク Guide walk in Wakoto Nature Trail

2015-07-25 14:02:11 | イベント(Event)

みなさん、こんにちは~。

 

本州のほうはすでに、

町内の小・中学校も来週の火曜日からいよいよ夏休み♪

思い出をいっぱい作ってくださいね!

 

さて。

ご家族そろって楽しめる散策コースのひとつに、

和琴半島自然探勝路があります。

( ↑ オオウバユリ )

( ↑ クルマユリ )

 

グルッと1周約1時間。

ご自身でも自由に楽しんでいただけるのですが、

自然のことだけではない和琴半島の魅力をお伝えしたいなあ…ということで、

無料ガイドウォークが行われることになりました。

 

【実施日】7月26日(日)と8月2日(日)

【所要時間】約20分

【スタート場所】和琴フィールドハウス (℡015-484-2835/8:00~17:00)

予約はとくに必要ありませんが、

スタッフの都合で、ご希望の時間に添えないことも、

もしかしたらあるかもしれません。

その際はご了承くださいm(_ _)m

***

川湯エコミュージアムセンター http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

 

コメント

ペケレ山登山道

2014-07-22 14:12:45 | 自然情報(Nature Information)

ペケレ山のセルフガイドマップを作成中につき、

どんな植物かあるのか調べつつフィールドワークへ。

朝露の中、ウツボグサがとってもかっこよかったです!

イブキジャコウソウ

エゾノカワラマツバ

クルマユリ

キツリフネ

アサツキ

オニルリソウだと思う。

トウゲブキ

山頂

 

あまりお花が群落を起こしているわけではないけれど、

キレイに咲いていました。

山頂はあいにくの霧でしたが、

天気がよければ、ステキな景色を見ることができます。

ただし、笹が生い茂っており、ダニが多いです。

ダニが多くなるこの季節、

気になる方にはおすすめできません。

 

準備などは万全にして登山を楽しんでもらえたらと思います。

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

コメント

キャンプ場とフィールドハウスをよろしく♪

2014-07-16 17:10:38 | 地域情報(Local Information)

屈斜路湖畔の和琴野営場がリニューアルオープンし、

和琴半島の自然を紹介するフィールドハウスが、

装いも新たに誕生しました~!

 

せっかくなので、

記念すべき第1夜を過ごされた1人のライダーさんにインタビューしてみました。

 

「昨日、リニューアルオープンしたんですけど、ご存じだったんですか?」

「いや、偶然。たまたま」

そんなもんですね(笑)。

「芝生だし、傾斜がなくて平らでしょ。これがいいね。快適だったよ」とのことでした。

 

フィールドハウスの中には、

自然紹介コーナーのほか、トイレやコインランドリー、

シャワー室も設置されていて、

EMCの某スタッフが住み着くのではないかと、

密かに心配しています(笑)。

 

自然探勝路では、

オオダイコンソウ

やたらとチョウが群がっているサビタ

鮮やかなオレンジ色が存在感を放っているクルマユリ

 

そして、なんと!

ギンリョウソウの姿が。

 

オヤコツ地獄からの風景も、

すっごく気持ち良すぎて、

思わず仕事中だということを忘れそうでした。

 

 

皆さんもぜひ、キャンプ場やフィールドハウス、

そして自然探勝路を利用してみてくださ~い♪

 

キャンプ場利用に関する情報は

 こちらをチェック!

一般財団法人自然公園財団 川湯支部   http://www.bes.or.jp/kawayu/ 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

コメント

緑にアクセント(クルマユリ)

2008-07-29 16:01:00 | 自然情報(Nature Information)
緑の濃さも極みを迎えた
和琴半島の自然探勝路。

鮮やかなオレンジが
ひときわ映えます。
(H)
コメント