KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

和琴半島を歩いてきました! Wakoto peninsula

2018-07-14 14:59:04 | 自然情報(Nature Information)

昨日は摩周湖で見られた雲海について

ブログをアップしましたが

今日は弟子屈町にあるもうひとつの湖について

大きくて存在感があり、釧路川の源である

屈斜路湖ですね♪

今日は屈斜路湖畔にある和琴半島の様子を

ご紹介いたします~!

お花は時期的にほとんど終わってしまいましたが

ジンヨウイチヤクソウ

ヤマハタザオ

オオダイコンソウ

ウメガサソウ

などなど。足元に注目してみると

目立たないけれどしっかり花を咲かせている植物達がいました!

オオウバユリはこれら咲きそうですね!

オオカメノキは花は終わり青い実になっていました。

こちらは一年中見られるマダラスズです♪

一年中見られるとは言っても

今の時期は特に元気!たくさん飛び跳ねていました~!

散策路の中間あたりにある

オヤコツデッキからの眺めはこんな感じ♪

夏は屈斜路湖畔でキャンプして

和琴半島を散策するのがオススメです☆

*** 

川湯エコミュージアムセンター  http://www.kawayu-eco-museum.com/

 

コメント

花と暑さとアブ

2014-08-04 16:59:28 | 歩く!(Walking!)

「ちょうど花がいいカンジに咲いているよね」

「アツそうだけどね」

「アブも多いみたいだけどね」

「いずれにしても、行ってみないとわからないよね…」

-で、行ってきました。西別岳。

 

我慢して、がまん坂をのぼりきると次から次へと花が見えてきました~♪

ということで、紹介していきます。

↑ オオダイコンソウ

↑ エゾスズラン

↑ ウラジロタデ

↑ ウメバチソウ

↑ ウツボグサ

↑ トウゲブキ

↑ チシマフウロ

↑ チシマセンブリ

↑ コケモモ(赤)とガンコウランの実(黒紫)

↑ オトギリソウ

↑ ヨツバヒヨドリ

↑ ヤマハハコ

↑ ヤマハギ

↑ ヤナギタンポポ

 

 

 ↑ モイワシャジン

↑ チシマアザミとキアゲハ

 

 

  ↑ …トンボ(笑)

 

ちなみに、このように美しい花や昆虫などを見ている間にも、

アブさんたちは容赦なく、近づいてきます。

が、それに対応しながら突き進むと…

ちゃんと絶景が待っていてくれます♪

アブさんたちも待っていてくれます・涙

 

暑さ対策、虫よけ対策は怠りなく!

***

川湯エコミュージアムセンター  http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

 

コメント (2)

キャンプ場とフィールドハウスをよろしく♪

2014-07-16 17:10:38 | 地域情報(Local Information)

屈斜路湖畔の和琴野営場がリニューアルオープンし、

和琴半島の自然を紹介するフィールドハウスが、

装いも新たに誕生しました~!

 

せっかくなので、

記念すべき第1夜を過ごされた1人のライダーさんにインタビューしてみました。

 

「昨日、リニューアルオープンしたんですけど、ご存じだったんですか?」

「いや、偶然。たまたま」

そんなもんですね(笑)。

「芝生だし、傾斜がなくて平らでしょ。これがいいね。快適だったよ」とのことでした。

 

フィールドハウスの中には、

自然紹介コーナーのほか、トイレやコインランドリー、

シャワー室も設置されていて、

EMCの某スタッフが住み着くのではないかと、

密かに心配しています(笑)。

 

自然探勝路では、

オオダイコンソウ

やたらとチョウが群がっているサビタ

鮮やかなオレンジ色が存在感を放っているクルマユリ

 

そして、なんと!

ギンリョウソウの姿が。

 

オヤコツ地獄からの風景も、

すっごく気持ち良すぎて、

思わず仕事中だということを忘れそうでした。

 

 

皆さんもぜひ、キャンプ場やフィールドハウス、

そして自然探勝路を利用してみてくださ~い♪

 

キャンプ場利用に関する情報は

 こちらをチェック!

一般財団法人自然公園財団 川湯支部   http://www.bes.or.jp/kawayu/ 

***

川湯エコミュージアムセンター   http://www6.marimo.or.jp/k_emc/

 

コメント

オオダイコンソウ

2008-07-20 16:21:43 | 自然情報(Nature Information)
オオダイコンソウの黄色いお花は、徐々に種に変わりつつあります。
丸く針のようなものが種の周りについています。この種は衣服に付きやすくなっています。(A)
コメント

アカエゾマツの森にて

2007-07-11 13:47:10 | 自然情報(Nature Information)
アカエゾマツの森で、お花見はいかがでしょうか。ゴゼンタチバナ、オオダイコンソウ、ウラジロエゾイチゴ、ルピナスが開花しています。
また、お花見のほかに野鳥観察もしてみてはいかがでしょうか。アオバト、クマゲラ、アカゲラなどの鳴き声が聞くことができるかもしれません。(A)
コメント