KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

黒と白の出会い Black & White

2019-06-08 15:37:44 | 自然情報(Nature Information)

とある日の昼下がり。

ふらりとフィールドワークへ出たスタッフから

「大至急カメラを!」と一報が入り、慌てて駆けつけてみると…、

「ほら、あそこ!」

黒い体に赤い頭…、あ、アレは!

クマゲラさんです!

木片を飛ばしながら必死に何かを捕食している黒い影を、

これまた必死に遠くから望遠で撮影する白い影。

この時期は営巣のためにあちこちを動き回っている可能性があり、

そ~っと遠くから見守るのが一番です。

(もちろん普段も刺激するのはNGですよ!)

 

クマゲラさんが飛び立った後、

つついていた切り株に近づいてみると…、

どうやら切り株の一部がアリの巣となっていたようで、

これを食べていたようです。

 

なかなか天然記念物であるクマゲラに出会うことは少ないですが、

こうして「まさか!?」のタイミングで出会えるのも

自然豊かな阿寒摩周国立公園ならでは♪

「野生動物に会いたい!」という方は、

とりあえず外を練り歩く、というのも一つの手ですよ(笑)。

 

Black woodpecker and White staff

 

***

川湯エコミュージアムセンター  https://www.kawayu-eco-museum.com/


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 阿寒湖畔 白湯山 Mt.Hakuto | トップ | プランター設置 Installatio... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
出会っちゃいましたね (オオタカのさえずり)
2019-06-08 17:14:35
黒と白、、、というより、赤と白だったり
して?
このクマゲラさん、この辺りをテリトリー
にしている様ですね。
耳をすませていると、ホロホロホロホロ
という声を立てながら飛んできて、いきなり
身近でプエーッって鳴いて、驚かされる事も
しばしば。

ただ、今の時期はキビタキさんがその声を
真似るから、だまされる事もあるけど。

何にしても、川湯温泉での鳥撮りは楽しい
よねー。

Unknown (川湯EMCスタッフ)
2019-06-09 09:06:22
オオタカのさえずり様、コメントありがとうございます♪
確かに、色の場所でいうと…。赤と白だと、何だかめでたい感じがしますね~(笑)。
この日は多くの人がこのクマゲラさんをあちこちで目撃したようで、
仰る通り、テリトリーにしてくれていそうです。
「こんな場所で見られるものなんですね!」と
お客さんも大喜びで、本当に野鳥観察が楽しい場所です♪

スタッフたちもいつぞやはキビタキに騙されて
外を徘徊していたことも…。
クマゲラさんの鳴き声を聞くと思いだす出来事です(笑)。

コメントを投稿

自然情報(Nature Information)」カテゴリの最新記事