KAWAYU EMC スタッフのひとコマ(弟子屈町・川湯温泉・阿寒摩周国立公園・屈斜路湖・摩周湖など)

川湯エコミュージアムセンターの職員が写す日々の季節の移ろい、出来事をどうぞ Kawayu EMC staff diary

屈斜路湖はいま… Lake Kussharo

2019-04-13 14:06:54 | 自然情報(Nature Information)

今日はなんと15℃(もちろんプラス・笑)近くまで上がり、

すっかり上着もいらないくらいの陽気となりました。

 

ここまで暖かくなってくると、

スタッフたちは「そろそろじゃない?」と噂しているのは屈斜路湖の解氷♪

例年、4月中~下旬ごろに

割れた氷が一斉に釧路川から流れ出すというタイミングがあるのですが、

「その時」は一瞬で過ぎ去ってしまうので、

中には「解氷するまでは安心して遠出できない」と言うガイド仲間まで(笑)。

 

そして皆さん気になる屈斜路湖ですが、

岸から少しずつ氷が解け始めていますが、

まだ奥には氷は残っているようです。

ただ、一部だけではなかなか解氷状況がわかりづらい!ということで、

美幌峠からも見てみました♪

やや雪雲で隠れ気味でしたが、まだ全面的に氷が見えていました。

 

とはいえ、この暖かさで一気に解けることも予想され、

なおかつ、強風で氷が割れる可能性も…と考えると、「Xデー」は近いかも!?

 

Ice of the Lake Kussharo has begun to melt.

 

***

 川湯エコミュージアムセンター  https://www.kawayu-eco-museum.com/

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 雪解けに現れる虫 ※虫が苦手... | トップ | 春の大掃除 Cleaning »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自然情報(Nature Information)」カテゴリの最新記事