まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

一関市 ベーカリー飛行船 PO284

2020-01-26 23:36:00 | パン





今週末の湯活は,ひめかゆとかっぱの湯。かっぱの湯はいつもの温泉なので,記事にはせず。
結構そんなのあるな~。というわけで,直利庵の後に寄ったパン屋さん。直利庵から800メートルほど北にあります。
住宅街の小さなパン屋さん。駐車場は店の真ん前の一台分だけ。そこにデビャの車が入っているので写真はなし。
かろうじて看板だけ。この看板側じゃなくて,駐車場の真ん前の扉から入って左手に曲がって靴脱いでスリッパ履いて買う。
ちょっと変わったパン屋さん。値札もメニューもなくって、ひとつひとつ商品の説明をオーナーさんがしてくれます。



バターロール。小さい。家のマウスと比べてみる。マウスは小さいもの。
一つ100円だったかな。小さいけど,パンの引きが強くて,噛み応えあり。もっちりしっかりしてほんのり甘いおいしい生地!
これは,何個でもいけちゃう危険なバターロールです。あまりバター感はありません。


二つ目はもちもちパン。なんと無骨なルックス。皮はパりンと中はもちもち。中身は〇スタードーナツの〇ンデリングみたいな。
これはあっさりした味。180円。


最後はクルミと豆が入ったパン。黒糖?使っているのかな?説明を忘れてしまいました。
大きいですが,お値段も大きい。これで780円!思わず「お値段しますねぇ」というと「いっぱい入ってますから」と。


じゃあ中は?こんなです。いっぱいって程ではないけど,クルミも甘納豆もまんべんなく入っています。ほんのり甘い豆がおいしい。
生地もおいしいデス。ついついちぎって食べ続けてしまいます。





このぱん屋さんは,珍しく午後1時オープン。デビャは4時頃行きました。デビャが買った3種類の他に,レーズンとクルミのドイツパンみたいな丸いのがありました。大きな草履サイズのパンもあり。お値段は確か千円近い。
チョコチップパンも売っていたけど,なぜか二つセットで袋入り。昨日のものかな?

おいしいけど,くせになるけど,ちょっと高いかな~。次々にお客さんが来てました。人気店だな~。
コメント

焼石クアパークひめかゆ(ほっと館)NO832

2020-01-25 19:48:12 | 岩手の温泉

最近岩手の温泉に入っていないね~じゃあ,行こう。ついでに気になっていた蕎麦屋で蕎麦食べようとなりました。
一ノ関にある蕎麦屋から遠くない温泉・・・久しぶりにひめかゆに行こうと向かいました。途中はまったく雪無し。
スキー場はやっていたようでした。
日帰り温泉入り口から入って,入浴券を600円で購入。ん?お風呂が2か所あります。

宿泊施設ほっと館のお風呂にも入れるようになっていました。ほっと館は昔からあったかな?新しい建物に見えます。
最近できたのかな?どっちに入ってもいいのか聞くと,両方に入れますとのこと。じゃあ,新しいほうに行こう。

中は通路でつながっていて,案内に沿って進むと「石渕の湯・露天風呂」に。

浴場の入り口前は,宿泊者のロビーにもなっていて,ちょっと湯上りで休むにはきれいすぎるかも。
それにしても、この施設はにぎわっている。日帰り温泉を楽しむ客,法事で来ている客,スキー帰りの客・・・すごいにぎわいです。

脱衣所は写真なし。
浴室に入ると石油系+薬品臭のような複雑な香りがします。鶯色に濁ったお湯もきれいです。
入ってみると・・・ちょっと熱めに感じますがすぐ慣れます。じんじんくる気持ちよさ。
なめると塩辛く,この感じ・・・松之山温泉や北海道の濁川温泉のような感じかな。

湯使いはもちろん循環ではありますが,お湯の良さは失われていませんね。

アメニティーもあります。

では奥の手すりの方に進んで露天へ行きましょう~。

露天は半円。半円って名湯が多いイメージ。どうかな?
内湯よりもあっさりした感じがしますね。湯口の近くに行くとほんのりタマゴ臭もします。熱めの源泉が注がれている近くに陣取って冷たい空気とのコラボを楽しみます。お湯のつるつる感もいいです。隣の男湯からは若い男子のにぎやかな話声が聞こえて,背後からはひめかゆスキー場のゲレンデミュージックが聞こえてきました。


明日はふろの日。何かお得はあるのかな?月曜日は休みのようですよ。

でどこの蕎麦屋に行ったかというと・・・一ノ関の青葉町の直利庵さん。
あまりに混んでいて,一ノ関に住んでいたことのある配偶者も足を運んだことがないという伝説?の蕎麦屋。
お風呂の後,2時半過ぎに入店。でも10分少々待ち・・・着席してからも30分は待ち・・・外にでたら3時40分。日が傾いてたわ。

やっと来ました。大ざる980円。

天もり1150円。蕎麦が長い!もぐもぐ食べるタイプの蕎麦。おいしい。甘辛いつゆがいいね。
コメント

小原温泉 しんゆ NO831

2020-01-19 18:17:00 | 宮城の温泉

この日は白石方面へ。国道113号線も開通したので小原温泉方面に行くことに。 しんゆに行きたくって車を走らせる。

 
 
中に入るとご主人がお出迎え。今ちょっと混んでいますけど,もう上がると思いますとのこと。
日帰り入浴は10時から15時まで。入浴料は500円。台風被害で大変だったと思うけど,
値上がり無しで頑張っています。
 
 
 
 
 
奥に案内され,1階から地下へ。脱衣所にとうちゃこです。
 
 
脱衣所はちょっと狭い。鍵付きロッカー6つと洗面台が一つ。ドライヤーもありました。
 
正方形のお風呂が一つ。いい感じです。鳴子チックで好きなんです。
 
お湯はご主人が43度くらいと言っていたけど、 先客がいたためか42度くらいのちょうどよい温度。
お湯はつるつるして,肌にしっとり。芒硝の香りでしょうか。 いい香り~。
 
 
お風呂にあるなぞの円形スポット。柱の下には穴が。昔浴槽だったのかな?湯口?
 
 
しんゆといえはこのハリネズミが有名。
とうとうと源泉が流れてきます。う~んいい。
 
 
かけ流しポイントは温泉成分で真っ黒。お湯のパワーはありますよ。
 
一旦服を着て露天へ。
 
 
内湯は材木岩の湯。露天は碧玉の湯というらしい。
泉質は同じ。 源泉は2つあって混合しているのも内湯と同じですね。
 
先客がここで服を着ていて,入っていったら驚かせてしまった。
脱衣は一人多くても二人が精一杯。
 
 
 
でもお湯はいい~。こっちのお湯の方が香りもして,
湯温も高く(43度くらい) つるつるも内湯よりも感じました。
 
 
は~いいねぇ。デビャが出たあと内湯は大混雑。露天は独泉。ラッキーでした。
 
今日は写真がうまく貼れなかった。 新しいエディタに慣れないよ。
 
 
 
 
コメント

東鳴子温泉 ホテルニューあらお NO830

2020-01-18 20:58:00 | 宮城の温泉

他の温泉地に行くと,無性に東鳴子臭がかぎたくなります。 1月だというのに全く雪のない鳴子。47号線を40キロ台で走る地元軽?のトラップにいらいらしながら到着。 いさぜん,なんぶ屋ともに混んでいたのでホテルニューあらおさんへ。

 
日帰り入浴が夜9時までと日帰りウェルカムな宿。この日は比較的空いていました。 男女はおそらく日替わりで交代していると思います。この日は奥が女湯でした。 分析表が新しくなっていて,平成31年の2月のものなので,ピカピカっすよ。 内湯・露天共にかけ流しになっていました。いい方向に変化していてうれしい限り。前内湯は半循環だったかな? 脱衣所。使いやすし。脱衣所から直接露天へ出られます。というか露天から直接脱衣所へ戻れます。 冬の浴室撮影大変。こちらの浴槽はひょうたん型?中に入ると東鳴子の甘い石膏臭が漂ってきます。 香りは特にこのジャグエリアから。このあたりはオーバーフロー。湯口からのいい香りもして,お湯も熱めで気持ちよし。 湯口から離れると温めになります。つるつるで柔らかい東鳴子のお湯,やっぱり大好き。 ドアの向こうには露天。露天は熱め。42度ちょいくらいはありますね。 しっかりオーバーフローしていました。涼しい風と陸羽東線からの電車の音をBGMにまったり。 こっちの露天は男湯の露天よりもちょっと狭めかな?といっても7~8人はゆったり入れます。 ちょうど食事の時間だったためか,泊りの客も日帰りの客もおらす,ずっと独泉。いや~最高の時間でしたぁ。
 
 
 
コメント

富山県魚津市 金太郎温泉 NO829

2020-01-16 21:39:00 | 東北以外の温泉

簡単に金太郎温泉のお食事を紹介します~。 金太郎温泉では朝夕共に食事処「ガイア」での食事となります。(他のプランはどうかな?)※デビャたちはスタンダードです。



あ,ちなみに日帰り温泉カルナの湯へはこの通路を通っていきます。

さて,夕食・・・刺身の盛り合わせ。さすが北陸。鯛が甘くてうまい~。(食べかけ~)

ブリ大根。ブリがブリブリ。大根味濃いめ。北陸って西日本の薄味ではないの?

豚肉のみそ焼き。いやいいやご飯がすすむ君。赤いのはこんにゃくだそう。

餡掛けの茶わん蒸し。あったかくておいしい。

テーブル最初のセッティング。カニが甘い~。身がみっしり入ってる。 右上の鍋は薬膳鍋。おいしいけど不思議なもの。

デザート。訳あって部屋まで運んでもらって食べました。ババロア?

朝食だす。肉多め。配偶者セレクト。ビジホの朝食かっ。

デビャセレクト。あまり郷土色は強くない。深海魚??の焼き物なんてのもありました。 しかし,洋食?和食?パン好きなので,こうなってしまう。まあ,パンは普通でした。


簡単だけど金太郎温泉のレポは終わり。 富山でもパン屋に行ったよ。
コメント