まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

山形市 タケダベーカリー NO272

2019-05-28 23:50:08 | パン
前回行ったら完売だったパン屋さん。
山形蔵王インターを降りて,車で5分くらいの住宅街にあります。
かわいい外観ですねぇ。駐車場は2台分くらいかな?店の隣です。

対面式で買いたいパンを言ってとってもらうシステムです。
12時くらいに着いたので,まずまずありました。でも,オープンして1時間ちょいで,ケースの中は品薄・・・

好きなパンを買いたかったら,早目がいいのかな?

きな粉パン110円。もっちり香ばしい。豆乳パン生地です。天然酵母で体にいいパンを提供している印象。

2つ一緒で。小さいほうがシュクレ。130円かな。見た目フォカッチャ生地にグラニュー糖とバターでコクをプラス。
小さめです。もう一つは,パンドノルマンディ。170円。素朴な食事パンという感じ。

フロマージュクッペ?380円。カリカリのチーズにそそられました。3種のチーズが使われているフランスパン。

なかなかいいかんじのクープでしょ。本格的です。おいしい。固すぎずソフトすぎず,好みのフランスパンです。

メロンパン160円。ただ甘いだけでなく,やっぱり生地が強い。かたいんじゃないよ。噛み応えが気持ちいいんです。


卵や乳製品を使わないパンも置いているようです。
ひとつひとつは小さいパンですが、比較的リーズナブルなのでいろんな種類が楽しめそうなパン屋さんでした。
定休日は日・月曜日。10時から17時までのオープンです。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
コメント (3)

やまがた温泉パスポートの旅⑥ 寒河江市民浴場 NO769

2019-05-26 15:53:48 | 山形の温泉
暑いね~。デビャ地方は35度近くあります。
昨日さらっと山形まで行ってきました。いいなと思うところは入浴料が高くて。配偶者も一緒だったので,パスが使えて安いところという訳で,寒河江市民浴場にしました。

たくさん車が停まっていましたが,中はそんでに混んでない。休憩所もあるから、そちらにいるのかもしれません。

入浴料は200円。安定の安さ。そして,日帰りパスポートで半額の100円です。
この日の展示は,ウルトラマンシリーズの指人形。それにしても、これらって誰が集めているんだろう。行くたびに内容が違います。

ではでは。奥へ。一番奥には身障者用の家族風呂もあるようです。


船室は,単純泉。うっすら茶色で微油臭。つるつるした浴感はとても単純泉とは思えません。
循環とかけ流しの併用。

脱衣所も広い。そして、ドライヤーや貴重品入れロッカーもあり。200円のクオリティーとは思えません。

中には常に2~3人のお客さん。この日は暑かったためか、湯温はいつもよりも温め。43度くらいでしょうか。
ザンザンと掛け流されていて、ほかに人がいなければ,トドになりたいところ。

写真はHPから。こんな感じで,大きな20人は入れそうな浴槽の縁から常にあふれている。う~ん,贅沢ぅ。

今日26日はふろの日。どうやら、「バラ風呂」のようです。寒河江にはバラ風呂をやるところがちょくちょくありますね。


今週も忙しそう。でも,6月に平日休みがとれました。湯旅に行きます!楽しみ。
日景を予約しましたぁ。わーいわーい。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

コメント (4)

東鳴子温泉 旅館 なんぶ屋 NO768

2019-05-19 20:44:00 | 宮城の温泉
ちょっと忙しくって,湯切れ中でしたが,何とか行ってきました。鳴子。
でも,途中事故渋滞に巻き込まれ,大変なことに。それにても,何にもない直線道路でなして事故る?それも,若い人っぽい。
みなさん,そして自分も運転は気を付けようね。
で,久しぶりに東鳴子の石膏臭が嗅ぎたくなってなんぶ屋さんへ。空いてる空いてる。お向かいの高友旅館はめっちゃ混んでたよ。

湯めぐりチケット2枚分×二人分でなかへ。今日は向って左側。露天がヒノキの方ですな。
どうやら,夕方6~7時の間に男女入れ替えがあるようです。初めて知った。朝は8時~10時まで清掃で入れません。
宿泊の人は本館のお風呂へどうぞとのこと。にぎやかな帳場付近。温泉ブティックもあります。売店が開いているのをはじめてみたよん。

脱衣所。広くて使いやすい。トイレもあり。ドライヤー・アメニティーも充実。

源泉かけ流しです。きっぱり!

は~久しぶり石膏臭。いいね~この甘い香り。途中から独泉。ニャハハ。"(-""-)"
内湯は熱め。熱め適温。お湯はつるつる。うっすらとウーロン茶色のお湯は肌になじみます。

浴槽のヒノキが新しくなってたよ。湯舟や床はお湯の成分で真っ黒。なかなかパンチのあるお湯ですよ。

ジョボジョボ源泉が注がれています。源泉は60度越えなので,近づくと熱いです。

あったまったので露天へ。風が涼しく,巣作りをしている雀がチュンチュン。そろそろ露天が厳しい季節になりますなあ。

こちらも湯舟が新しい。といっても縁だけだけど。内湯よりも温め。でも,香りとつるつるは内湯よりも強く感じます。わーい。気持ちいい。

さあ,今週も忙しいぞ。6月の湯旅が決まらない。日景かな?9月にはぬくだまりの予定。最近福島が多かったから,夏から秋に掛けては青森かな。
鹿角も捨てがたしなんだけど。


そうそう,フォーレスト蔵王温泉が5月22日をもって閉館だそう。日帰り客にもとっても優しく対応してくれて,好印象だっただけに残念。
もっと早く知っていたら今週末行ったのになぁ。従業員の皆さんの幸せを祈るばかりです。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
コメント (2)

やまがた温泉パスポートの旅⑤ 肘折温泉 旅館勇蔵 NO767

2019-05-14 20:42:59 | 山形の温泉
肘折温泉の2湯目。三浦屋さんを出てきょろきょろ。温泉パスポートにのっていたえびす屋さんに行くも,今混んでいるからとお断り。
じゃあ,どうしようとパスポートをぺらぺら。
玄関に「湯巡り」の看板は出ていないけど,声を掛けてみることに。すると,若旦那と思わしき人が出てきて,お湯を張っている途中だけどよければと入れてくださいました。

女湯の脱衣所。広くてきれい。使いやすい。入浴料は300円。パスポートで200円です。ありがとうございます。

中にはいると,あらら。溜まっていないってほんと溜まっていない。源泉は,組合3号と5号の組み合わせ。
肘折はたくさん源泉があるんですねっぇ。写真がぼやけてごめんなさい。

源泉投入はちょびちょび。だけどしっかり浴感あり。つるつるして気持ちいいですね。

特に特筆すべき香りはありませんが,先ほどの三浦屋さんよりも加水がない分,お湯が濃いような気がします。

洗い場は2カ所。きれいにしていますねぇ。

そして,お昼は寿屋さんで鶏そば(冷)なかなかおいしかったですよ。


6月に一人湯旅ができる日があるんだけど,どこに泊まるか決まらない。あ~ん,どこがいい?どこがいい?八甲田?蔦に泊まる?
いやいや,乳頭?でも,混んでそうだし・・・日景?ちょっと高い・・・う~ん。
嬉しい悩みは尽きません。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村
コメント (6)

やまがた温泉パスポートの旅④ 肘折温泉 三浦屋旅館 NO766

2019-05-12 20:10:59 | 山形の温泉
忙しいのぉ。湯切れが激しかったので,久しぶりの肘折にやってきた。
いで湯館の駐車場には,おおくらくんがいたよ。で,そこに車を停めて配偶者はいで湯館。あたいは街中へ。
その中でも渋い佇まいの三浦屋旅館さんへ。2号源泉の内湯と混合泉の家族風呂の二つがあります。
温パスで家族風呂が200円引き。せっかくなので一人でゆっくり入りたいので。500円を300円にしてもらい中へ。

家庭的な雰囲気の旅館。温泉猫もいたようで,デビャの前に入っていた家族連れが猫じゃらしで誘い出していたけど,姿を見ることが出来なかった。
かなりシャイな猫ちゃんのようです。

鳴子チックな脱衣所。古いですが,きちんと掃除されています。

組合3・4号の混合泉。加水有り。

イエーイ。いい雰囲気だあ。なかなかの源泉投入量。よく見ると,湯口にも加水していました。
身を沈めると,360度オーバーフロー(なんて体積だ!)。お湯はツルツルして,肌に馴染む。う~ん1週間の疲れに染みるー。

加水ありなので,香りは弱め。少し塩味がある。

まあ,とにかくすごいお湯だということです。(本当?)

あたたまりのお湯。体の芯から温まります。

洗い場は一つ。写真には写ってないけど,反対側にシャンプーとボディーソープがありました。
2人サイズの湯舟は,ちょうどよい大きさ。はうはう・・・。


体はホカホカだけど,もう一つ入ろう!そっちも温泉パスポートにのっている宿だぞ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

コメント (4)