まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

中山平温泉 名湯秘湯うなぎの湯 旬樹庵 琢ひで NO473

2017-03-31 21:56:07 | 宮城の温泉
では,昨日の続き琢ひでさんの「長生の湯」を紹介しましょー。長生は長生きではなく,「ちょうせい」と読みます。
場所は玄関入ってすぐ左です。
床暖かな?いつも温かいな~って感じる脱衣所。アメニティーは,充実。基礎化粧品やブラシまでありました。

取っ手が半分壊れかけたドア(笑)を開けると,シンプルな浴室。

外は,混浴の露天です。そのため,窓はよしずで覆われています。震災後,しばらく使用不可となっていましたが,復活しています。でも,この日は風と雨が急に強まって,外の写真は無しで。ま,もう日が暮れてしまったし。

何とも複雑な湯口。中山平は源泉管理同様,湯口も管理が大変そう。

お湯はさすがの適温。100度近くのお湯を湯量だけで適温にキープ。こまめに湯温管理しているようです。
トロトロのお湯。前よりもタマゴ臭が弱くなったような気がします。

カランは4つ。毎回写真に撮ってしまうこの鏡・・・硫黄成分恐るべし。って,これも毎回書いているな・・・。
語彙少ない。

?昔の湯口?

さあ,スタンプ集まったぞー。またしんとろだー!



にほんブログ村

にほんブログ村

コメント

中山平温泉 名湯秘湯うなぎの湯 旬樹庵 琢ひで NO473

2017-03-30 23:51:29 | 宮城の温泉
さあ,中山平スタンプラリー最後は,琢ひでさんです。平日でしたが,なかなか宿泊客はいたようです。
800円の高額な入浴料を支払うと,ご主人から衝撃の一言が!何と2階にある芍薬の湯は宿泊者専用になったようでして,1階の長生と亀甲しか入れないと。まあ,確かに宿泊者がご飯食べている隣を歩いて芍薬の湯に行くの気まずかったし,長生と露天で充分ですしね。(負け惜しみ?)

では,まず亀甲へ。こちらは男女別の露天です。

この辺りで靴をサンダル・草履に履き替えて長いアプローチを下っていきます。

まだ・・・

まだまだ・・・

脱衣所の小屋へ到着・・・

中にも扉・・・

脱衣所です。露天ですが,アメニティーはちゃんとあります。

籠が新しくなってました。

さあ,亀甲の湯露天へ。改めてホームページで確認すると,男湯が亀の湯で女湯がツルの湯のようです。

うぇーい,独泉。タマゴ臭プンプン。夕暮れが迫ってきていい感じ~。

屋根付きの下。湯舟は10人が優に入れる広さ。露天なので,ちょっと熱めの絶妙な湯温をキープしています。


湯口はここだけかな?表示はここだけでした。この広さに,この投入量で熱め適温をキープするって,どんだけ源泉温度高いんだ。

ん~気持ちよい。にゅるにゅるのお湯。ローションの様です。意味もなく顔にぬる。無駄な努力かもしれませんが,少しでも老化が遅れますように。

ここ,岩が絶妙に配置してあって,半身浴もできるし,深ーくどっぷり浸かることもできる。

夜中は入浴不可のようですね。男女入れ替えがあるようですが,まだ1回も亀の湯には入っていないのでした。


長くなっちゃったので,長生の湯はまた後日~。

にほんブログ村


にほんブログ村
コメント

中山平温泉 しんとろの湯 NO472

2017-03-29 21:44:53 | 宮城の温泉
忙しいですね。年度末。目の回るような忙しさ。こんな時こそ温泉。矛盾してますか?
体調も小康状態。また温泉行けそうだ。
で、スタンプラリーの続き。本当は、琢秀→しんとろでゴールしたかったけど,琢秀の受付に間に合わなかったので,今日はしんとろで。そんなに混んでない感じ。

中に入って,420円の入浴券を買い,浴室へ。スタンプラリーカードにもスタンプぽん。ここは入って左手にある休憩所。

こんな小唄があるんだね~。

一瞬だけ無人になりました。何の特徴もない五角形の湯舟。42度くらいのお湯がじゃんじゃん注がれています。
今日は温かったです。いつものしんとろはもっと熱め。とろとろのタマゴ臭のローションです。

ここの切り掛けから常にお湯は溢れ出しています。

長い樋を伝って注がれてくるお湯は,もちろん源泉100%

入って休んで入って休んでを繰り返し、およそ1時間・・・は~来年度も大変だ・・・。

しんとろの隣に建物ができている。なんだろ。一見産直みたいだけど・・・

肉の日は,カルビ定食。オイシー。もう,人間不信じゃ,一人焼肉してやるー。



にほんブログ村


にほんブログ村
コメント

東鳴子温泉 勘七湯 NO471

2017-03-27 21:06:31 | 宮城の温泉
久々の温泉。ちょっと体調を崩しまして,ブログを始めてから初めての温泉無しの週末かもしれない。あっ!入院してた時は除くね。これからちょっと温泉は控えめになると思います。
でも,我慢できずに行ってきた。ちょっと事情があり,大浴場には入れない。貸切専用で。

平日の勘七湯はとっても静か。そういえば,亜美ちゃさんからの情報で,勘七湯のポンパレチケット素泊まり2980円で出ているようです。(って,とっくにゲットしてますけど)
いつものように,落ち着くロビーを抜け・・・もう,この辺りからアブラ臭がほんのりしますよ。

不老泉目指してまっしぐら。

は~やっぱり落ち着く。今回の不老泉はいつになく温め。まったりできます。

茶色い湯花多め~。

たまには温い不老泉もいいもんだ。は~いい香りクンクン。

元気がでるように!ラーメンショップの七味お酢ラーメン。これ,好きなんだ~。


今後しばらくはゆっくり更新でいきます・・・スミマセンm(_ _)m


にほんブログ村


にほんブログ村
コメント (9)

盛岡市北飯岡 tukーtuk PO242

2017-03-22 22:03:09 | パン
温泉帰りはパン屋さん。盛岡市のイオン盛岡南店近くにある「tuk-tuk」さん。
トゥクトゥクと読むようです。

黄色い看板が目印。自家製天然酵母のお店です。

開店直後に行ったので、まだちょっと品数はそろってませんでしたがいくつかゲット。
黒糖つぶつぶぱん。50円。ほんのり甘くて,雑穀?のつぶつぶがアクセント。
お皿が欠けているのは,ゴアイキョー。

桜酵母塩パンベーグル。140円。ベーグルの形をしてますが,普通の塩パンですね。
素朴な歯ごたえ。もっちりでもなく,引きもあっさり。

石割桜酵母バゲット,260円。盛岡らしい,石割桜酵母ってあるんだ~ってか作れるんだ。
クラストは柔らかめ。なかなか美味しい。

クロワッサン150円。ざくざく系で,スナックみたいな感じ。甘め,しっとり目がすきだな~。ここは,イートインもあるし,がっつりハード系が好きな人にはいいかな。試食でもらった,レーズン入りのパンが美味しかった。(でも,レーズン嫌いなので買わなかった)

パン屋の帰り道,水沢の「銀蝶」に寄るも,激混みでアウト。
で,迷いに迷って探し出したのが,栗駒は岩ヶ崎の「たかの食堂」さん。

の,天ぷら中華。ん~食べたことない感じのスープ。天ぷらは,揚げたて頼むよ~(T_T)。



にほんブログ村
コメント (4)