まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

中山平温泉 三之亟湯  NO757

2019-04-08 22:22:23 | 宮城の温泉
中山平スタンプラリーどす。今回は三之亟湯さん。ここは静かで落ち着いていて大好きな旅館です。
ちょっとだけ離れた駐車場に車を停めて歩きます。

着きました~。小規模な旅館です。

ご主人にシールを2枚剥がされて奥に進むと,何と!今回初めて「男湯」側が女湯になってました~。
やったー。ここ三之亟湯さんは男湯の方が若干広いのです。

脱衣所も女湯より広いです。。

今野源泉とな。ナトリウムー炭酸水素塩泉です。純重曹泉~。

青く澄んだお湯がきれいですね。

ジョボジョボと注がれる源泉。湯温は最初こそ熱く感じますが,肌に馴染むのでとても気持ちいいです。
この日は加水が無かったのか,いつも以上にツルツルが強く,サイコーでした。

掛け流しポイント。ちょっと析出物で浴槽がガキガキするので注意です。

浴槽奥から洗い場。洗い場は二つ。女湯よりもスペースがあり使いやすいです。

ツルツルでほんのり出汁臭がするいいお湯が味わえる三之亟湯さん。
にゅるにゅるのしんとろさんの陰に隠れがちですが,名湯ですぞ。は~いつか泊まりたい。


にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 真湯温泉センター NO756 | トップ | 塩原温泉 旅館 梅川荘 NO... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お元気! (hitareri)
2019-04-09 17:34:33
バイタリティー溢れますね!
平日の湯巡りが出来るうちは若い!元気!と言えるでしょう!
三之亟湯さん、湯はいいし、落ち着きますね!
私はここに泊まった日、真夜中の湯を楽しんでいたら、もう一人女性の宿泊客がいたのをすっかり忘れていて(ご夫婦で宿泊の人)ご機嫌で小さく鼻歌を唄っていたら、急にその方が入って来られ(凄く静かに)
吃驚して、キャーっと大声を出して「そこまでびっくりしなくても・・」とたしなめられたらのを思い出します。それほど平日は宿泊客が少なかったのです。
毎回一人湯をゆっくり楽しんでいたのです。
泉質はいいし、静かだし!いいお風呂ですね。
毎日が外湯生活でしたね (hitareri)
2019-04-11 11:18:32
デビャさん
すっかり忘れてましたが、デビャさんは毎日が外湯生活でしたね(家の風呂は一人の日は沸かさない)
やむを得ず?羨ましい「日々外来湯・本物温泉生活」でしたね。
さて、私事ですが
「遂に?温泉博士の雑誌の読者ライターを辞めました」というより、簡単に言うと「私の温泉博士の読者ライターは、自然消滅した」
・・理由は「もう私が送った記事のストック(記事・データ・写真の蓄え)が温泉博士の事務所に無くなった」という理由で「毎月、読者ライター宛てに無料で送られて来ていた月々の温泉博士の雑誌が2018年7月を最後に送って来なくなった」
でも、こちらの控えとしては「あと9つ送ったはずの温泉記事がある」
それで、温泉博士に確認したら「私のストック記事は、もうない」言う。
「まだ本の記事になってない送ったメールの日付と記事内容を一覧表を送った」ら「温泉博士・事務所が一度調べると言い・・但し、凄~く時間が掛かる可能性がある」といい、昨年7月からずっと連絡なし・・・
それが、調べると、掲載されてない記事は「みんな共同湯の記事ばかりで」温泉雑誌としては★広告料も取れない共同湯記事「入浴料は無料~100円」なので、
温泉博士が「それらの私の共同湯記事ファイルを、儲からない?記事?として別枠に保存しているうちに、パソコンの新調か?何か事務所内の事情で?ストップ記事ファイルそこものを失った可能性大」と我が夫は推測しています。
でも、夫が「地球3周半の距離」を命懸けで運転して行った温泉地です。★ナビなし★スマホなし★地図のみ(出発前の念入り旅計画とパソコンのGoogleのストリートビュウーでの予習あり)で命懸けで(後半は目が悪くなっても)行った温泉地の貴重な共同湯記事ですよ。
もちろん、大半の共同湯記事は温泉博士の雑誌に掲載されたのですが、事務所に失われてしまった?私の共同湯記事9つのうち、
これまで二重投稿を避けて(そのうち温泉博士に投稿れるだろうと)全く自分のブログにもUPしてないものばかり6つを、この所一気にUPしています。
元号が「平成」~「令和」に変わるまでに「平成」のうちの湯巡り記録はUPしておきたく思いUPしました。
が、大変でした。
我が家は、パソコンを昨年9月に新調したのです。幸いにも古い方のパソコンもインターネットにまだ繋いでいるので、古い方のパソコンも駆動してそこから温泉博士にメール添付で送ったら記事6つを旧PCのデスクトップ画面に保存して作業しました。
新しいパソコンで作業する方が圧倒的に速度など速い筈ですが、昔の記事ファイルを読み取るソフトが新パソコンに、入ってなくて・・写真画像新パソコンでも読み取れるこですが・・
この作業を自分でやってみて・・
きっと温泉博士・事務所も「全国の読者ライターから送ってくる温泉記事を保存し、分類するのも、パソコンの機種変更などがあった年は大変なんだろな・・」と思いました。
ゴメン!この愚痴を聞いてもらえる人がいなくて、くそ忙しい生活中のデビャさんにコメントしちゃいました。
ゴメン読んだら (hitareri)
2019-04-11 20:57:14
デビャさん
一つ前の私のコメント読んだらどうか削除してくださいね!お疲れのところゴメン!
Unknown (デビャ)
2019-04-12 00:04:38
hitareriさん,コメントいただいていたのに,ごめんなさい。
ここ数日忙しく,なかなかブログに目を通すこともできず・・・でした。
温泉博士の件,悔しいですね。おそらく少ない人数で編集等をやっているのだと思いますが,(人手不足の昨今ですし)温泉記事もたくさん来るのでしょうが,hitareriさんのように記事一つ一つにはたくさんの苦労や思い出があるので,大切に思って欲しいですよね。
時間が出来たらゆっくり読ませていただきたいと思います。

ごめんなさいね。連日時間がなかなか取れずで。
週末は用事があり,お子のアパートまで行く必要が出来てしまいました。遠出が続いているので,さすがに疲れが・・・・ふう。

コメントを投稿

宮城の温泉」カテゴリの最新記事