まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

肘折温泉 西本屋 NO811

2019-10-29 21:05:48 | 山形の温泉
湯野浜でじっくり温まり,いよいよ初肘折泊となります。
日にちが無いなかで予約できたのは,西本屋旅館さん。金魚湯で有名ですね。前回金魚湯に入って気に入り,館内もきれいだったので,決めました。駐車場は旅館の裏手なのですが,銅山川沿いの細い道が途中工事中となっていて引き返しました。
結局エビスやさんの向かいのバスの停留所にある駐車場へ。ご主人に案内してもらいました。

隣は「秘湯会」の丸屋旅館さん。おじゃる☆さん,ぜひ宿泊をお待ちしてます。(何者?何目線?)

館内は清潔。なぜかほっとします。

入ってすぐ隣にはマッサージチェアーがありました。やろうかな?と思っていたら,30分で200円と結構な値段がしたのでパス。痛かった左腕はお風呂でよくなったし,いいか~。

奥に進むと名物金魚湯が。その向かいには洗面所。タイルがかわいい。ドライヤーもあり。部屋で使えるようにレンタルドライヤーもありました。トイレは男女共用ですが,カーテンやパーテーションで仕切ってあって女性に配慮がされています。
これまで,数々の湯治宿に泊まってきましたが、ここまできめ細かいのは初めて。若いお姉ちゃんでも大丈夫よ。

2階の廊下。ところどころに飾り棚や本棚が配置されていてとてもオサレ。

デビャの部屋は奥階段をのぼって突き当りの「すぎ」6畳のこぢんまりとした部屋です。

湯茶あり。ほていやさんの温泉まんじゅうがありました。美味~。

テレビは小さいながらも写りよし。

あ,宿泊者の外靴は階段の踊り場にあるこんな下駄箱にいれました。味がある~。

布団はふかふか。湯治宿の布団なのに旅館並みの厚みが。熟睡できました。

デビャの宿泊プランは「趣を楽しむ湯治プラン」7800円。浴衣・タオル付。
名前タオルゲットです。




さあ湯治の始まりです。ゆっくりお湯を楽しむことにしましょう~。
にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へにほんブログ村にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へにほんブログ村






コメント   この記事についてブログを書く
« 湯野浜温泉 下区公衆浴場 N... | トップ | 肘折温泉 西本屋 (宿泊・お... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

山形の温泉」カテゴリの最新記事