まったり温泉 時々パン

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

東鳴子温泉 ホテルニューあらお  NO740

2019-02-20 23:04:18 | 宮城の温泉
久しぶりのあらおさん。実は,ここホテルニューあらおさんは,鳴子ゆめぐりシール2枚で入れます。現金だと600円。湯巡りシールだと460円。
こりゃお得だって,この前気付いて。(遅いっ)で,東鳴子臭満タンを目指してやってきた。

シールをフロントに渡して浴室へ。ホテルにしては簡素な入り口。男女入れ替えがありますよ。

日帰りプランもあり,日帰りも積極的。日帰りの時間も,夜9時までやってますよ。

脱衣所はこんな感じ。こちらの奥の浴室は,脱衣所から直接露天に出られる仕組み。

こちらの方が浴室が明るく開放的です。

なかなか熱めのお湯が掛け流し。源泉掛け流しです。昔は循環だったかな?ホテルの人が何度も湯温を測りにきました。
「掛け流しは難しくって~。」お湯はちょっと揮発性のアブラ臭。湯口付近は熱めの43度弱。湯口から離れると,温めになります。
夕暮れの浴室は落ち着きますね~。時間は16時頃。しばらく独泉でした。

もこもこジャグもあります。悔しいけど(?)ここがアブラ臭ポイントです。湯口もいいけど,熱いので。

てょっと内湯で温まってから外へGO.

露天も掛け流しですぞ。露天に出たら吹雪いてきた~。湯口からの投入量は少なめ。ちょっと湯量は安定しません。
ホテルの人が調節に来ましたよ。こちらもほんのりアブラ臭。やさしいアルカリ性のお湯です。

ここあらおさんは,重曹泉と炭酸泉のブレンドと温泉分析表には書いてあります。炭酸泉なんだ~この辺で炭酸泉?

時々陸羽東線の汽車の音もBGMになります。は~まったりまったり。
さあ,忙しい一週間にむけて頑張るぞっと。


にほんブログ村 旅行ブログ 源泉掛け流し温泉へ
にほんブログ村

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
にほんブログ村

コメント   この記事についてブログを書く
« 新庄市 手打ちつけ汁うどん処... | トップ | やまがた日帰り温泉パスポー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

宮城の温泉」カテゴリの最新記事