まったり温泉 時々パン

あつみ温泉 かしわや旅館 NO865

大好きな山形で川の氾濫による被害が・・・肘折温泉も、蕎麦のおいしい大石田も,スイカが旬を迎える尾花沢も・・・ニュースを見ていると胸が締め付けられるような思いです。この雨で被害にあわれた皆様にお見舞い申し上げます。

さて,先日山形に泊まってきました。新潟・長野・栃木は私だけで行ったので,配偶者がやきもちを・・・っていうわけではないのですが,珍しく平日休みが取れたのでGOTOトラベルの初日に初めてあつみ温泉に行きました。

じゃらんでとても評判のよかった「かしわや旅館」さんをチョイス。レトロな建物を選ぶのは珍しい配偶者。おいしい海の幸に惹かれたようです。

 

外観だけでなく中もレトロ。でも,ピッカピカに磨き上げられています。
奥から玄関を撮ったの。出迎えてくださったのは,若夫婦。とても感じが良かったです。

階段もピカピカ。ミシミシいうのもご愛敬。2階の踊り場にはマッサージチェアーとご自由にどうぞのキャンディー。(食べていませんよ!)
 
 
浴室をぐるっと取り囲むような部屋の配置。この眺めも最高ですね。
デビャ達は3階の奥の角部屋。「月草」です。

部屋は二間続き。廊下側6畳とメインの8畳プラス広縁です。


いや~いいね。エアコンもあって快適。

コロナ対策でアルコール除菌もありました。

この窓がええねぇ。隣のあつみホテル温海荘さんが見えます。
3階同士で目が合っちゃう。っても,この日は平日。となりの温海荘さんは2階に数組泊まっているだけでした。

見て。ちゃんとトイレもあります。古い旅館にありがちなちょっと匂いが気になるようなトイレではございません。快適。
 

トイレのスリッパ。04です。意味があるのかな?


お茶請け。あつみ温泉でメジャーな元禄餅。柔らか~もちもち~。
 
タオルは名入りだぜ~。ウシシ。

冷蔵庫がレトロだよ。見たことないポカリスエットのサイズだぜ~。


廊下との仕切りはこのふすま。きちんと鍵もかかります。
今回は隣にお客さんがいなかったのでよかったけど,いたらちょっとイビキなどご迷惑を掛けたかも。

さて~風呂に行ってきまーす。
にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
 
 
 
 
 

ランキングに参加中。クリックして応援お願いします!

名前:
コメント:

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

※文字化け等の原因になりますので顔文字の投稿はお控えください。

最新の画像もっと見る

最近の「山形の温泉」カテゴリーもっと見る

最近の記事
バックナンバー
人気記事