まったり温泉 時々パン(パンお休み中)

宮城の温泉地、特に鳴子温泉が好きです
週末に日帰りで温泉をたのしんでいます

初めて来たよ~中之湯に振られて・・・土湯温泉 ニュー扇屋 NO966

2021-07-16 17:24:39 | 福島の温泉
ブログを始めてから初めてやってきた土湯温泉郷。むかーし,お子達が小さかった時,
デビャの両親と日帰りで利用したことがあるくらいしか・・・(どこに入ったかも記憶喪失)
新しい共同浴場「中之湯」は定休日で振られ・・・日帰りをやっている旅館・ホテルを目指す。
 
 
 
足湯に入りながら日帰り先を探す。足湯熱い!土湯=あつ湯なのか!
そして,土湯は入浴料が高め。「御とめ湯り」は非会員1250円!
行きたいな~と思っていた福うさぎは日帰り休み。(休業中ではないようです)
で,行ったのが「ニュー扇屋」さん。入浴料は700円。
貸切風呂もあるようですが,日帰りは大浴場のみ。
 

 
受付でお金を払い,たしかエレベーターで4階?忘れました。

 
この日華扇という露天無の方が女子浴場でした。
 

 
脱衣所。こぢんまり。ロッカーを減らしているようですね。

 
変わったつくりの浴室です。大通り?に面しているためか,眺望はなしです。
開けた窓から涼しい風・・・お湯の香りよりも植えてあるアジサイの香りが強い。

 
ここニュー扇屋さんは,単純泉と炭酸水素塩泉の混合使いなようです。
夏向けに温め。40度弱って感じかな。
かけ流しです。お湯の特徴は特に感じませんが,ゆったり入れてお湯も新鮮。

 
湯口は切りかけ側にあります。上に座っているのは犬ちゃんだったかな?
あれ?カエル?忘れちゃいました。ここから出ているのは,加水済みの源泉だと思われます。

 
 
左右に2つずつカランがあります。
浴槽にしぶきが入らないように仕切りがあるのですね。
仕切りがないともっと解放感を味わえる浴槽なのでしょうが,
お湯を石鹸水で汚してはいけないし・・・。やむなしですね。
 
 

白河→二子浦→いわき湯本→土湯と巡ったデビャ旅,これにて終了です。
あ~またコロナが増えてきたので,しばらくおとなしくしていないと。
でも近場の温泉は行くかも・・・へばっ。
 


 
 


最新の画像もっと見る

コメントを投稿