川崎フューチャー・ネットワーク(特定非営利活動法人)

みんなの力で、川崎を “環境都市” に!

2017年5月の環境イベント

2017-05-11 | 川崎の環境イベント
日付順に掲載しています。

◆5回おひさま春まつり◆

エコや自然エネルギーを身近に感じてほしいと、
地域で活動する市民団体が集まってスタートした地域のおまつり。
ソーラーや木質バイオマスなど、自然エネルギーを活用したクッカーも登場して、
自然エネルギーを学べるクイズラリーも開催予定。
川崎フューチャー・ネットワーク(KF-net)は木質ペレットクッカー「きりん君」で参加します!
和太鼓やギター弾き語りなどのミニステージ、餅つき、
「はぐるま」や「あゆ工房」などによる作業所などのバザーもある。

  日時:5月14日(日)11:00 - 15:00
  場所:中野島中央公園(スーパー文化堂となり)

詳細は、おひさま春まつり チラシをご参照ください。


◆川崎市地域環境リーダー育成講座 受講生募集◆

川崎市の環境活動を開始するために、
まずは、川崎市の環境について学んでみませんか?
6月~7月に入門編が行われ、後期の実践編まで通して学ぶと、
川崎市地域環境リーダー」となります。

≪入門編≫ 座学と施設見学
  講座回数:全5回(6月3日、17日、24日、7月8日、22日)全土曜日
  時  間:10時~16時30分
  募集人数:20名(定員を超えた場合は抽選)
  受 講 料:無料

募集期間:平成29年5月15日(月)まで【消印有効】
     申込を締め切り後、受講者を決定します。
応募資格:1)環境問題や環境保全活動に関心のある方
       今後、地域や職場で環境学習や環境保全活動をしてみたいと考えている方
     2)川崎市在住、在勤または在学の18歳以上の方
     3)原則、毎回参加できる方

詳細は、川崎市環境局総務部環境調整課へ。


◆水の映画ミニ上映会◆

「水は誰のものか」(約30分)、「水のはなし」(約10分)の上映をします。
マイカップ持参の方に、フェアトレード紅茶を無料サービスします!

  日時:5月18日(木)20日(土)12:00~
  場所:CCかわさき交流コーナー(溝の口丸井11F高津市民館内)
  プログラム:「水は誰のものか」(約30分) 「水のはなし」(約10分)
    
詳しくは、川崎市地球温暖化防止活動センターへ。


●学びあいエコサロン●
   第90回【世界一大きな授業 SDGsの学び方を学ぶ】

「世界一大きな授業」とは、
「持続可能な開発目標:SDGs」の「ゴール4=教育目標」を達成するための世界規模のキャンペーンです。
日本と世界との学び方の違いなども含め、持続可能な社会の達成に向けた学びについて、
学び方を、学んでいきたいと思っています。
参考:世界一大きな授業

 ●日時:5月23日(火)19:00〜20:45
 ●場所:川崎市総合福祉センター target="_blank">エポックなかはら(5階)ボランティア交流室
 ■話題提供:三枝信子(KF-net代表、環境ファシリテーター)
 ◆参加費:KF-net会員 無料 / 一般 無料(通常は500円)

詳しくは、KF-netエコサロンページへ。


◆登戸・まちなか遊縁地◆

登戸・遊園の商店会を中心に、市民と店舗が一緒に、
エコなイベントを開催します。

  日程:5月27日(土)12:00-17:00
  開催場所:神奈川県川崎市多摩区登戸1867 付近
       区役所の不二家側を駅方向へ直進行き止まりの道路にて
- 出展内容 -
  チャリティーバザー、おもちゃのかえっこバザール、青空LIVE、
  チャレンジショップ(飲食ブース)もたくさんあります。
  区画整理の為やむを得ず登戸から移転をしてしまった銘店「肉の伊勢屋」がイベントで帰ってきます。
  懐かしのハムカツ・レバカツ・コロッケを販売!
  その他、エコカフェや、ワークショップなどを開催します!
  ☆一部店舗では、リユース食器も導入します。

詳しくは、登戸・まちなか遊縁地へ。


◆平成29年度第1回・第2回多摩川河口干潟の生きもの観察会◆

環境総合研究所の前に広がる多摩川河口の干潟で、
専門家の話を聞きながら、カニや貝などの生きものを観察します。
申込は各回ごとに受付けます。
(注意)荒天中止です。

 第1回:5月27日(土)9時30分~12時30分
 第2回:6月10日(土)9時30分~12時30分
 場所:川崎市環境総合研究所 1階大会議室
    (川崎区殿町3-25-13 川崎生命科学・環境研究センター(LiSE))
    多摩川河口(殿町3丁目 研究所付近)
 対象:小学生以上。各回定員60名。(応募者多数の場合は抽選となります)
    (注意)小・中学生の方は、保護者と一緒に御参加ください。
 費用:無料

お申し込み・お問い合わせは、川崎市環境局環境総合研究所事業推進課へ。


◆第23回 公害・環境、健康、まちづくりフェスタ◆

通称「公害フェスタ」も、今年で23回になります。
音楽とダンスなどの楽しいステージのほか、
さまざまな市の課題について活動している市民団体が、
その活動の紹介を行います。

  日時:5月28日(日)11:00〜15:00
  場所:溝の口駅デッキ 南武線自由通路

川崎フューチャー・ネットワーク(KF-net)も公害上映会のご紹介をします!
  ふらりと、お立ち寄りください(^^)。


◆生田緑地ばら苑 春の開苑スケジュール◆

毎年恒例の春の公開期間は、
5月11日(木)から28日(日)までです。

  開苑時間
   [平日] 午前10時~午後4時30分まで
   [土日祝]午前9時~午後4時30分まで ※いずれも最終入苑は午後4時まで
   (公開期間中は休まず開苑)
  入苑料:無料(「ばら苑募金」にご協力をお願いします)

詳しくは、生田緑地ばら苑へ。

≪掲載を希望する環境イベントがありましたら下記へ!≫
  川崎フューチャー・ネットワーク : kawasakifuture@gmail.com
  ※下記のKF-netのfacebookページでは、
   川崎以外のものも含め、国内外のさまざまな最新環境情報を掲載しています。
   facebook:http://www.facebook.com/kawasakifuture
   ぜひ、「いいね!」をお願いいたします!

川崎市主催の環境関聯イベントは、こちらをご参照ください。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 【報告】公害講演会「今、公... | トップ | 2017年6月の環境イベント »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

川崎の環境イベント」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事