かわパパのお気楽日記

お気楽に思ったことをテキトーに毎日書いています。

「先の先を読め」樋口武男著

2010-04-06 21:40:07 | 日記
大和ハウス工業に勤める知人が今度出たので読んでみて、と言って持ってきた。

実は著者の前著「熱湯経営」を、褒めたのを覚えてくれていたのである。
いきなり左遷された話から始まる「熱湯経営」は、実は著者が崇拝する大和ハウス工業の創業者石橋信夫氏の物語であった。
だから「私の履歴書」でありながら、故石橋氏の話がすぐ出てくる。
これはオレが一番という経営者が多いなかで非常に珍しい。
だから本の全体的なバランスや構成には問題があるものの面白く読んだ。だから褒めた。

さて「先の先を読め」である。まるで石橋信夫氏の訓示集である。
弟子が教祖の口述筆記をしたような印象。
55の見出しが面白い。例えば・・・
1、カンが先で理論は後や 3、決断は瞬時にくだせ 10、ものごとの裏を見よ 24、矛盾があってこそ、会社は発展する 46、運のいい人間とつき会え 等々

ちょっと読んでみようかなという気になる見出しが多い。
で、ちょっと読んでみた。感想は・・・
これは宗教の本である。教祖が信者向けに書いた本。
だから信者じゃないとつまらい。逆にいえば信者には面白いと思う。
教祖の「奇蹟」のかわりに「成功譚」のオンパレード。説教くさいエピソード。
でもそんなに鼻につかないのは、著者の人徳であろう。

これから信者になりたい人(就職希望者)には必読の書である。
信者と付き合いが多い私にも必読の書である。
何故なら私にとってのコミュニケーションツールであるからである。

コメント (1)   この記事についてブログを書く
« TSUTAYAのCD5枚で1,000円セー... | トップ | お花見っていいよねえ(犬も... »
最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-11-05 23:54:45
まったく同じ感想を持ちました。
信者でない私には退屈そのものでした。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事