河村顕治研究室

健康寿命を延伸するリハビリテーション先端科学研究に取り組む研究室

アメリカ夏の旅の思い出2

2009-08-03 | 旅行記
タイトルは『アメリカ夏の旅の思い出』としたが、今回からはカナダに入る。


2. ナイアガラの滝
 「ナイアガラ」と言えば、世界的に有名な一大観光地であり、アメリカ、カナダの東海岸の日本からのツアーにも必ず組み込まれるところです。エリー湖から流れ出したナイアガラ川は、本流がカナダ滝、ゴート島を挟んだ支流がアメリカ滝として流れ落ちます。落差56m、幅675mのカナダ滝は、中央が浸食されたその形から「ホースシュー」(馬蹄型、幸運を呼ぶお守りとして、好まれています)と呼ばれています。流れは毎分17,000klと言われ、大瀑布は現在も岩を削り後退し続けています。


アメリカ側から見たナイアガラ


カナダ側から見たナイアガラ

 何しろ世界的な観光名所ですから、ただ眺めるだけでなく、周りにいろいろな見所やアトラクションがそろっています。もっとも人気が高いのは「 Maid of Mist 」霧の乙女号です。船に乗ってカナダ滝の滝壺ぎりぎりまで接近する迫力満点のツアーです。青いポンチョを着てはいますが、風によってはかなり濡れることを覚悟しなくてはいけません。滝の真下を歩くツアーもあります。案内役の人についてエレベーターを降り、文字通り洞窟を抜けると岩場にでて、滝の真下まで行けるのです。これも大迫力です。










 また、ナイアガラの滝や街だけではなく、少し北にある「ナイアガラオンザレイク」という街に寄りました。美しい並木道に沿って瀟洒な家が建ち並び、こぎれいなおみやげ屋さんが点在しています。ナイアガラのアメリカらしい派手なアピールに疲れたらこちらもお勧めです。


ナイアガラオンザレイク
コメント   この記事についてブログを書く
« オープンキャンパス | トップ | 第9回大学生・高校生のための... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行記」カテゴリの最新記事