the Laughing Gnome

スポーツ・音楽・美術に関する話題。
庭園めぐりのような老人趣味についても。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

新庄の襟付きユニフォーム

2006-05-02 | 野球のユニフォームとロゴのデザイン考
個人的には似合ってるので良いし、正直投手に多い変なネックレスのほうが取り締まっていただきたいのですが…(それがムリならもっと美的感覚に優れたデザインにしていただきたい)!

世の中には「襟の着いているユニフォームのスポーツこそが高級なのだ」と言う、トンデモな階級主義者もいることをOさん、ご存知(笑)?あとボールは小さいほど高級とかね。

襟のついているユニフォーム、まあ英国系のスポーツに多いですね。


クリケットとか…。サッカーもついてたかな?もしや例の「襟がついてるのは…」はサッカー至上主義者の妄言(笑)?

あと大昔の野球ユニには襟付きもありますよ。

かの有名な「サイ・ヤング」投手(1904年・レッドソックスHPより)

もっとマジメで実際的なことは「にわか日ハムファンのブログ」のルパート・ジョーンズさまが書いてらっしゃいます。

まあ私の感想は「好きにさせたらいい」「ちゅうか単に難癖つけたかっただけやろ?」ぐらいなものですが、ニュースのときの木村太郎に「そうかあんたですら襟付きのユニフォームあったこと知らんかったか…」という感想もなきにしもあらずなのでした。



コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 日焼けに対する対策の相違再... | トップ | I\'m the space invader! »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
そんなに目くじら立てなくても (藤田チエ)
2006-05-02 18:43:50
・・・って思うんですけどねぇ。

かっこいいし。

あ、ぜんぜん関係ありませんが、

今日あるスーパーの雑誌コーナーを見ていたら、

ある週刊誌に

闘病中である張さんの本妻が

「死んでも愛人には遺産を渡さない」

というドロドロした見出しが書かれていました。

んー・・・。なんだかなぁ・・・。
藤田様 (kawahara)
2006-05-02 21:02:29
確かに。ショーと思って見に来る人は楽しいだろうし、真面目なスポーツとして見に来る人はまあ賛否両論だろうけど青少年には悪影響かどうか。



>張さんの本妻



ハリモトさんのことですか?あれまあ。
TB&コメントありがとうございます (破壊王子)
2006-05-04 22:32:17
襟付きのシカゴの復刻ユニフォームは確か常設展示なのであせる必要もありませんが、野球体育博物館の「ユニフォーム展」は今度の日曜までです。

古今東西のユニフォームの本物がありますので、間に合うようでしたら、是非ごらんください。アタシは楽しくて動けませんでした。
破壊王子様 (kawahara)
2006-05-05 08:52:06
TB&コメントありがとうございました。



>野球体育博物館の「ユニフォーム展」は今度の日曜までです



それはおもしろそうですね!混むエリアですが、博物館は大丈夫だと思うので時間があったら行って見ます。ありがとうございました。

野球のユニフォームとロゴのデザイン考」カテゴリの最新記事