FPの胃袋 ~FP・社労士 川部紀子のブログ~

ファイナンシャルプランナー・社会保険労務士 川部紀子の腹の内。

FP・社労士事務所 川部商店

プラス3520円で「冬限定」イタリア産ブーツの北海道仕立て

2019-12-01 | ブログ
冬に北海道に来る人に必ず聞くこと。
それは、「どんな靴を履いて来る予定?」

私の言わんとしていることをわかっている北海道の冬経験者は、
「冬に札幌に行った時に買った靴だよー!」とか、「裏付いてるから大丈夫!」なんて回答がきます。

でも、素人さんは「あったかーいブーツです!」とか「スノーブーツですけど、何か?」みたいな回答となります。

あったかいとか、スノー何とかは関係無し!

問題は「靴底」です。
札幌市内の場合、雪深いところを歩き回ることは無いはずなので、何ならブーツじゃなくて夏場と同じ革靴でも問題ありません。

もうおわかりですね?
長いとか、あったかいとか、そういう問題ではなくて滑らない靴底であることが重要です。

私はこの冬イタリア製の結構良いブーツを買いましたが、裏は当然フラットなわけです。

これでは、生粋の道産子だって転んで大怪我をしてしまいます。

そこで、本日靴底を付けてきました。
「一番滑らないヤツでお願いします!」
「はい!ウチではこちらですね。先払いで3,520円です。現金のみなんです。」

ということで2時間ちょっと経過後のご指定の時刻に出向きもらってきた完成品がこちら。

3,520円をプラスして、「冬限定」イタリア産ブーツの北海道仕立ての出来上がり!

もう少し、アップでこんな感じ。

猫と共にこんな感じ。

北海道の冬の素人さん。

冬の靴というのは「靴底」が全てですので、そこのところよろしくお願いします。
この記事についてブログを書く
« 出張女子メシ 北見編 1人の... | トップ | 【執筆記事アップ】(SASARU... »
最新の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事