FPの胃袋 ~FP・社労士 川部紀子のブログ~

ファイナンシャルプランナー・社会保険労務士 川部紀子の腹の内。

FP・社労士事務所 川部商店

メルカリで見つけたちょっといい話

2019-04-10 | ブログ
私の母(弘子75歳)が大切に使っているコーヒカップがあります

私が高校生の頃、誕生日にプレゼントしたものなので、28年〜30年前のものということになります。
マタノアツコさんのデザインです。

大切にしている理由は、決して娘からのプレゼントだからではありません。
大きめのサイズ、薄さ、カーブの具合、つまり型が気に入っているのです。

似たようなカップではダメだということで、取れてしまった取っ手やヒビの部分をボンドで固定してまで使い続けるこだわり様。

飲む時に取っ手が外れてしまったら飲み物がこぼれて火傷をしそうだし、ヒビの部分のボンドは少しずつ口に入ってそうだし、とにかくもう使うのをやめてほしいと言いました。

すると母は同じ型のものを探してほしいと言い出したのです

そこで、メルカリ発動!
約30年も前のカップが手に入るのか?!と思いながら検索してみると、過去に売り切れていることが判明。

今後も誰かが売りに出す可能性を信じて、その後ほぼ毎日「マタノアツコ カップ」で検索を続けました。

すると、、、きました


完全に同じです。

私は、すぐに熱いコメントを付けて購入しました。

すると、取引メッセージでは、こんな風に書いてくださいました。

勿体ないと思って中々使えず、大事にとっておきましたが、また転勤が決まり、過去の引っ越しで壊れてしまった食器もあるので、 どなたか、大切に使って下さる方に、お譲りしたいと願っておりましたら、お話聞いて、パーフェクトな方とご縁があったなぁと、とても嬉しく思っております。 ありがとうございます。

色々お話シェアして頂いて、同世代だったり、親近感が更に湧き、素敵な繋がりに嬉しいです。私も今から、お母様がサプライズに喜ぶ姿が目に浮かびます。 無事に届きますように☆

とってもステキな方だったので、私も嬉しくなりました

そして、母から電話が!
「ちょっと!!凄いわ。お母さん宛てのメルカリ開けてみたら、全く同じー!全部同じ!」と大興奮で大喜びの大騒ぎです

品物を見せてもらったらピカピカの新品

1987と書いてあります。実に32年前!

完璧の品を購入することができました。

そんな母の誕生日は4月26日。
76歳になります。

メルカリでしか買えないプレゼントとなりました

お誕生日当日はディナーをご馳走しようと思います
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 【ラジオ音源アップ】(Spark... | トップ | 身体が資本の「個人事業主」... »
最近の画像もっと見る

ブログ」カテゴリの最新記事