anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

白い動物? & 写真展のお知らせ

2017-11-25 23:55:04 | 自然
          まずは、下の写真はある動物の後ろから見たお尻の部分です

          では、この動物は何でしょうか??

          イヌかな?  ウサギかな? さてさて何かな?
        

  


          動物の正体は、写真展のお知らせの後で・・・

          今年も、北広島の芸術文化ホールで写真展を開催します

          下の写真が写真展のポスターです


             


          今年は、野鳥の写真では大先輩のS氏が新加入しての写真展です

          お知らせはこのくらいとして

          冒頭の写真の白い動物に登場してもらいましょう

          「シロちゃ~ん、出てきて~」


   は~い! 分かるかな! 
  

   お馴染みのポーズだよ
  

   かわいいでしょ・・
  


          正体は、エゾリスでした。 ウサギではありません

          本来は茶色ですが、完全に真っ白なアルビノのエゾリスです

          もちろん、目も真っ赤です

          どうも今年生まれた子供のエゾリスのようで

          何にでも興味を示しているように見えました

          
   木に登るのも元気いっぱい
  

   車のタイヤが積んであるところでは出たり入ったり・・
  

   じゃ~ね! また会おうね!
  


          アルビノは通常よりは虚弱と聞いていますが

          今回見たエゾリスは、元気いっぱいで

          この時、通常の茶色のエゾリス3匹を見ましたがそれより元気でした

          やがて来る厳しい冬を乗り越えてほしいものです          
   
コメント

オジロ、オオワシがやってきた

2017-11-20 23:49:41 | 野鳥
          10日前に鵡川に行ってきましたが

          オジロワシ、オオワシの猛禽が今年も来ていました

          この一帯でざっとみただけですが、オジロ、オオワシ合わせて

10羽以上はいるようです

          幼鳥が多いのがいろんな意味で嬉しいかぎりです


   オオワシの成鳥ですが、嘴のすぐ上の毛が白いので10年以上の老鳥かも?  
  

   オジロワシの幼鳥です 
  

   2羽のオジロ幼鳥同士が仲良く飛んでいます
  

   遠くの樹にオオワシの成鳥が1羽、右に幼鳥2羽がとまっています
  

   やがて、樹にとまっていたオオワシの幼鳥2羽が飛び立ちました
  

   違う方向の遠くで、オジロとオオワシの幼鳥が遊ぶように絡みながら飛んでいます
  

   種が違っても幼鳥同士なら友達になれるのかな・・・  
  


         オジロ、オオワシはいつ見ても恰好がいいです


コメント

トンボ

2017-11-04 22:10:02 | 昆虫
          前回、“ブログ”ロス シンドローム をのりこえブログを掲載しましたが

          今回は、この間に撮りためたトンボを載せることに

          最初は、イトトンボが世代をつないでいる場面を3枚の写真で


  

  

  


          次のトンボは大型のヤンマの仲間と思います(昆虫の名は自信がありません)


  

  


          トンボは野鳥にとっても、秋の大事な蛋白源になっています


    右のチゴハヤブサの親が、トンボの羽をちぎり取ってから幼鳥に与えていました
  

    ハジロカイツブリの幼鳥の1羽がトンボを咥えて逃げています    
  








コメント (2)