anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

ユキウサギ

2016-04-29 22:46:10 | 動物

          茶色の夏毛に相当変わりましたが、初めてユキウサギを撮りました

          冬、ウトナイ湖を訪れたときよく雪面にユキウサギの足跡を見るのだが

          ユキウサギの行動は夜で、出没しそうな場所で何時間も待つ気にはなれないと・・・

          勝手に思って、写真を撮ろうとはあまり思ってもいませんでした

          しかし、1ヵ月程前に野幌森林公園にいて昼間にでもたまに見れることを知り

          何度か通って、やっと撮ることができました
          

  ユキウサギが草を食んでいます  


  こっちを見てくれました


  動いた! 丸い真っ白な尾がかわいいです


  耳にも少し白毛が残っています


  口に草が1本あるのが見えます



          写真を撮ってみて、やっぱり真っ白なユキウサギを撮りたいとの思いがわき上がり

          この場所は、比較的近い場所なので

          もっとユキウサギの習性を把握し、今度の冬に挑戦してみましょうか・・・


コメント

水面のキラメキ

2016-04-28 23:14:04 | 芸術
          カメラの特性の一つに明るい景色を撮れば暗めに

          暗い場面を撮れば明るめに写る傾向があります

          その特性を踏まえ場面によって、絞り、シャッター速度や露出補正等を調整して撮るのですが

          今回掲載している写真は、逆光の場面をカメラまかせのPモードで連写で撮った写真です

          最初の2枚は少し逆光気味の位置で撮ったものですが

          水面の波間に光の輝きが写りこんでいます

          後の2枚は、完全に逆光の位置にきた時のもので

          逆光の明るさに自動的に全体が暗く写りましたが、かえってキラメキが華やかになりました

          Pモードで撮影なので当然絞りとシャッター速度はカメラが自動設定です
          
          尚、下4枚の写真のデータを見ると、ISO640、露出補正+0.3 は一定でした
         

   F=9.0 S=1/5000  
  

   F=10.0 S=1/6400
  

   F=20.0 S=1/8000   
  

   F=22.0 S=1/8000
  


          背景の明るさ等で、絞り(F)とシャッター速度(S)が変化しているのが分かります

          写真は、小樽港で撮ったもので、シノリガモのオスが走るようにメスを追いかけているところです






  
コメント

ミコアイサ ♪お魚くわえたドラ鴨~~♪

2016-04-15 14:11:04 | 野鳥
          島松の遊水地を散策しているとその中の何か所の遊水地で

          カモ類(マガモ、カルガモ、ヒドリガモ、ミコアイサ、オナガガモ、ヨシガモ、コガモ等)が

          ゆったりと泳いでいました

          少し遠かったが、ミコアイサが見えたので写真を撮っていると

          何かに驚いたのか、そこにいたカモ類が一斉に飛び出しました

          その中に大きく旋回してこっちに向かってくるものが・・・

          色が白く見える! ミコアイサだと思いカメラを向ける
          

   手前のミコアイサのほか、ヨシガモ、ヒドリガモが見ています
  

   2羽が向かってきています右がオス、左がメスです
  

   オスが何かくわえている
  

   魚だ! しっかりしてるわ!
  


  
          見てて思わず笑ってしまい、サザエさんの歌を口ずさみました

          
                ♪ お魚くわえたドラ猫~~♪
コメント

クマゲラ

2016-04-08 22:17:40 | 野鳥
          前回ブログのマヒワと同じ日同じ場所で撮ったクマゲラです

          昼過ぎ、そろそろ帰ろうかと思いたった頃

          遠くから“キュイ~ン”と声が近づいた

          傍にいた人は、ヤマゲラがクマゲラの鳴き声をマネしているだよ・・・と

          まもなくバサッと、近くの白樺の木の根元に降りたのはクマゲラでした

          クマゲラは忙しそうに、白樺の根元や切り株の根元をつついて餌をさがしている

          飛んできたクマゲラは、赤い帽子が素敵なオスです

          他の人の話では、メスもたまにくるとか・・

          

  


  


  

          切り株の近くに移動し、お立ち台の上に

  


  

          こっちの木に飛びました           

  


           また、別な木を見上げています
 

                


  

    あっ、飛んだ!
  


          実は、この日の午前中クマゲラから100mほど離れたとこで

          残雪の上を走るユキウサギを目撃

          そのウサギの白さが忘れられなくて、何とか写真に収めたく

          その後2度程来ているがユキウサギに会えないでいる

          茶色の毛に毛替わりする前に会いたいものです

コメント (2)

久々の、マヒワ

2016-04-05 18:09:11 | 野鳥
          今年は冬鳥の小鳥が少なく、マヒワに会うのも久々でした

          鳥仲間のブログに刺激され、訪れたのが野幌森林公園で来たのは半年ぶりかな・・

          マヒワに遭遇したのは、帰りがけの駐車場のすぐそばの低木

          オス1羽とメス2羽、いたって少数だが久しぶりのマヒワ
                    

   黄色味が強いのがオスです、枝被りの写真になってしまいました
  

   こちらはメスです、
  


          やがて地面に降り、夢中で落種をついばんでいました

   オスのマヒワ
  

   メスです
  

   お立ち台に・・・
  
 

          まもなくシベリアに帰るのでしょう

          今度の初冬には、大群で来てほしいものです         
コメント