anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

秋彩

2015-10-23 17:57:50 | 景色
             紅葉で色づく秋は、思わずカメラを向ける事が多くなります

       厳しい冬を迎える前の、プロローグです

             ヘタッピーな説明はやめて、撮影場所のみ記載します


   旧島松駅逓所(北広島)
  

   高原沼(大雪山系・2012)
  

   恵庭CC(恵庭)
  

   恵庭CC(恵庭)
  

           “そらち炭鉱の記憶アートプロジェクト2015”(夕張)
           

           恵み野公園(恵庭)
           

   シマリス(円山公園・札幌)
  

   コガモ(円山公園・札幌)
  


           テレビのニュースをみていると

           紅葉は、順調に日ごと南下しているようです


            
コメント

砂と海とトーネン&メダイチドリ

2015-10-14 20:25:56 | 野鳥
            ここ1年、風邪をひきやすくなった

            また風邪をひくと治るのまでに歳のせいか時間がかかる

            先週の金曜日の朝、ノドに違和感を感じすぐ病院へ

            そして、今日まで5日間、家で静養していました

            今回のブログは、ほぼ1ヵ月前に撮った在庫から・・・

            まず、トーネンから

            あまり野鳥に親しみのない人には「トーネン」は野鳥らしからぬ響きに聞こえるでしょう

            漢字で「当年」と書きます

            名の由来を調べると「その年に生まれた子」とかで小さな子に云々とあるが・・・

            トーネンはスズメ位の大きさで、シギ類の中では季節になるとよく見れる野鳥です

            ちょこまか餌を探し浜辺を歩きまわり、じっとしていると手の届くところまで寄ってきたり

            実に、見ていて飽きないしとても可愛いです
            

   砂浜についたタイヤ跡に数羽のトーネンが・・
  

   かわいいです
  

   こちらには、数が多くいます
  

   砂に座って休んでいた鳥は、立ち上がったとき“ノビ”なのか羽を伸ばします
  


            次は、メダイチドリでトーネンより少し大きく20cm程の大きさです

           「目大千鳥」と書き、目に特徴があります


   砂の上に座り込んで休んでいます  
  

   立ち上がりました
  

   そろって、タッタカ、タッタカ
  

   良い目をしてますね
  


            海岸で見られるシギ達は、次は季節的に来年の春になります

コメント

ツリバナとメジロ

2015-10-06 23:35:36 | 野鳥
            小鳥の野鳥が少ない今時期

            ひょんな事で、ある農家の庭先にあるツリバナに20羽程のメジロが・・・

            メジロと云えば、桜がお似合いですが

            ツリバナの赤く割れた殻の中にある実をついばむメジロもかわいいものです


  


  

            メジロをよく観察していると

            ツガイなのか親子なのか、2羽仲良く並んで

            交互に嘴で相手の首元をなでる仕草を観察でき、すごく和みます


       


       

            パックリ割れたツリバナの中に実を捜しています

            枝にぶらさがったり、背伸びしたり、見てて飽きません


  


  

 おっ、実を採れたんだね  よかったねぇ~
  

            メジロは渡り鳥、もうすぐ本州に戻るのでしょうね



コメント

紅葉が始まりました

2015-10-04 00:55:35 | 景色
            9月の中旬に旭岳で今年初の紅葉を堪能してきました

            日本の紅葉は、北海道の大雪山系から始まります

            3年前に、黒岳、高原沼に紅葉を撮りにいきましたが

            今年は、旭岳です

            さっそく、ロープウェイに乗って姿見駅に到着


   ロープウエイの到着駅から旭川方面を見ます
  

   姿見駅から旭岳を望むが、到着直後は頂上部は雲に覆われていました
  

   振り返って、トムラウシ、十勝岳方向を撮ってみました
  

           姿見駅から時計と反対周りで姿見池に向かいます

           少し登ったところできた道を振り返ると

           神が遊ぶ庭、“カムイミンタラ”を実感します

           大雪山系には、こうした庭に見立てる平らな所が多くあり

           「平」や「原」と付く箇所が何箇所か見られます


   う~ん!!  カムイミンテラ よ!!  
  

   姿見池付近から、旭岳の左側、当麻岳方面を見る
  

   角度を変えて夫婦池から・・
  

          旭岳と当麻岳の間の登山道を行けば、裾合平に行けます

          7月の裾合平は、白鳥の雪渓とチングルマのお花畑が・・・

          来年、そこに行かなければならないのかな~

          第三展望台でギンザンマシコを狙っていた方が楽なのに・・


   昼、近くになって旭岳の山頂が一瞬、現れました。
  


          この日、小雨や霰が降りました

          観光客の中には、まったく装備がなされていない人が多くいます

          いくらロープウエイで行ける・・と思っても

          2,000m近くの山を軽んじては駄目ですね
            

コメント

スーパームーン

2015-10-01 22:32:23 | 天体
            最近、あまり写真が撮れていません

            まったく撮っていないわけではなくちょこまか撮っているのですが・・・

            なんとなく、写真、スランプです

            「ブログの更新がしばらく無いんじゃない?」とシルバー仲間から言われ

            取り急ぎ、3日前(28日)に撮ったスーパームーンを

            中秋の名月は9/27ですが、満月は次の日で今回は少し大きいスーパームーンである

            夕方は雲が多く月が見えないでいたが、夜9時頃、空を見ると月が出ている

            急ぎ、近くに出て撮ってきたのが下の写真です


   大きさの比較が無いと、普通時の月かスーパームーンか分からないですよね
  

   多重露光で、月を600mm、下側のマクドナルド店舗を≒250mmの望遠で撮ってみました
  


           本当は、スーパームーンと“すすき”“絵になる建物”“ホーキに乗った魔女”との

           コラボを考えていたのですが、なんとなく面倒で

           上の写真程度を数枚撮っただけで帰って来ました・・・スランプです
            
            
コメント