anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

“写真” この1年の活動etc..

2013-12-26 22:23:06 | 思い
       今年も90%以上は野鳥を追いかけての撮影でした
     
    野鳥以外に独自性のある写真を・・・と思い悩んでいますが
      
                  未だもってテーマは見つかっていません
      
              私の所属している写真サークルの12回目の写真展も
      
          12月5日~8日迄、北広島芸術文化ホール開催され無事終了しました

    ギャラリーの入り口です   
  

    展示風景の1コマ
  

                   写真を趣味にしている人の励みの一つに
       
                       コンテストへの応募があります       
       
               私も昨年からベテランの写真仲間から誘われ応募するように
       
                  今年は1つ増やし4つのコンテストに応募しました
       
                  その内の1つ、日本写真家協会のJPS展に入選

    ヒメウが海に潜る瞬間の写真が入選
  

            入賞、入選者には200ページほどの立派な写真集が贈られてきました
          
         そして、東京都写真美術館、京都市美術館、愛知県美術館で展示公開されました
          
         送られてきた写真集と入場券
     

                   地元の恵庭で「道央写真展」という催しがある
           
               図書館にたまたま行って知ったのが、作品受付の1週間前
           
                   第29回と云うから長く続いている写真展である
           
          写真が好きな人達が額装した写真を3点以内を午前中に市民会館に持ち寄って
           
                      午後から写真道展の審査員の1人が
           
           出品者全員の前で全作品を公開で講評審査して入選を決めていく写真展です
           
                  今回は57人から120点程の作品が審査を受けました
           
                  ラッキーなことに私の作品が入選の中の1点に選ばれ
           
                     ビール(後援サッポロビール)をもらいました

     全作品は、サッポロビール北海道工場のウエルカムホールで2週間展示されました  
  

                  残りの応募は、連絡がないので選ばれなかったのでしょう          

          
                《 追 写真 》

      昨日、千歳川でとった今冬始めてのオジロワシ  
  

                        まだ、漁川では見れていません

コメント (2)

エゾリス

2013-12-18 23:29:19 | 動物
                      エゾリス掲載は久々です
        
               今日掲載は初めてウトナイ湖にいるエゾリスです
        
              コサギを追って移動中、木道の端に、エゾリスがいた
        
                 気が付いたのは、4、5mに近づいたとき
        
             こんなに近づいているのに、定番の格好でジ~と動かない


    1~2m程に近づいたら、やっと走り出して近くの倒木へ  
  


    倒木の上からこっちを見ています、なかなか可愛い奴!  
  


                  しばらく倒木の周りで餌を探していましたが
          
                   急に近くのハンノキに登り始めました


    何も枝の先端まで体を伸ばさなくても・・・思わず笑ってしまいました  
  


    ハンノキの実を食べるのは、小鳥だけじゃないんですね  
  


    枝が折れて地面に落ちたハンノキの実を食べてます  
  


                耳の毛も長く伸び、厳しい冬をすごさなければなりません
           
            この周辺には、知る範囲ドングリやクルミの木があまり見当たりません
          
                          餌、大丈夫かな・・・



               《 追記 》

                     この日、湖にいるマガンの群れの中に
          
                 道内では珍しい、シジュウカラガン1羽を発見しました
                   
    真ん中より少し左側を、首に白い帯が入って飛んでいるのがシジュウカラガン     
  




コメント (2)

コサギ

2013-12-14 23:27:29 | 野鳥
                     本州では通年見れるコサギですが
       
                  北海道では旅鳥扱いでめったに見られません
        
                    京都に行った時に撮ったことはあるが
        
          冬羽で冠羽や胸の飾羽が見れないが、やっと地元で撮ることが出来ました
        
              早朝でドンヨリした雲で薄暗く、シャッター速度が遅かったが
        
                20m程の近さまで寄れたので、なんとか撮れました


    こんにちは! 初見です! 嘴、足が黒いですね!  
  

    どこ見てるの? あっ 飛行機が飛んでるね! 上を見る顔、かわいい! 
  

    おっ、 小魚が寄って来ましたね・・・  
  

    エイッ!!  小魚が獲れたかな~???   捕れたか知りたい!!  
  

    では歌舞伎風に “知らざあ~ 言って聞かせやしょう~”   “御免、逃がしました”    
  


           ドンヨリした天候でしたが、20秒ほど朝日が薄い雲を通し周りが赤くなりました


    周囲の朝日の赤さで、ちょっと変った雰囲気に  
  

    やがて、飛んで300m程遠くの浅瀬に行きました  
  


           コサギが飛んでまもなく、閑散とした湖に1500羽ほどのマガンが戻ってきました


    マガンの鳴きかう声で、いっきに賑やかになりました      
  


                夕方にもう一度湖に来てみたら、マガンが湖畔近くにきていた
         
                   よく見るとシジュウカラガンが1羽混ざっていたが
          
                広角レンズに取り替えていたので、小さく証拠写真程度でした


  
コメント (2)

オオワシ

2013-12-09 23:28:41 | 野鳥
                 先日、鳥仲間から情報をもらってオオワシを撮りに行ってきました
        
                  今年も、オオワシ、オジロワシの時期になったんですね・・・
        
                      行った日は風が強く平日であったせいか?
        
                     カメラを持って鳥を追っているのは私1人でした

    いました、山側の木々にとまっています  
  

    おっ! 飛び出しました  
  

    こっちに向かってきました                         強風のなか青空にもなりました  
     


                  川原に下りている数羽のオオワシを2度程見つけて
     
            藪に隠れながら近づくのですが、カメラを構える前に逃げられてしまいます


    川原に下りているオオワシ、唯一撮れた写真  
  

      山側に続いている小道に入ったときミソサザイが出てきてくれました  
  


        撮影を終えて帰る途中、対岸側に渡り堤防を走らせているとキツネも出てきてくれました

   「あの~、何か言った!」  
  


                   鳥仲間の情報があったので、適切に行動できました
          
                  この地区には、ざっと、15羽以上のオオワシがいました
  
コメント (2)

苫小牧東港

2013-12-03 15:41:15 | 野鳥&景色
               前回のブログ(ユリカモメ)の続きで勇払地区を回って撮った写真です
        
             今回の回ったのは家を遅く出たせいもあり、鵡川から苫小牧東埠頭までです
        
               ユリカモメを見た鵡川漁港の船揚場にはコクガン、ヒドリガモがいました
        
                   漁港から鵡川の堤防に向かう途中でもカモメをパチリ

    鵡川の左岸堤防から約8Km先の苫小牧東港方面を見る、遠くで500羽程のカモメが乱舞しています  
  

    漁港を少し離れた海岸縁から家並みを入れて             ここはウミネコが多かったです  
     

    東港のコンテナヤード近くの波消しブロックや近くにもカモメの群れが  
  


              鵡川後にして、東港に行く途中にサーフィンで有名な浜厚真海岸に寄ってみました
        
                近くを通るとき、時々立ち寄っていますが、この日一人人っ子いませんでした


    浜厚真海岸から厚真発電所を見る  
  

    発電所近くの北方面に出ていた虹                   夕暮れ時にコンテナ船が接岸していました         
     

    ガントリークレーンを背景に夕焼けを撮ってみました     
  

                  11月に入ってからこの地区を何度か訪れているのですが
     
                  以前としてマヒワ、ハギマシコ等の小鳥に会えていません


                  《 追 》

           この日もタンチョウの親子を見ることができました、子供が親に甘えています

  


        
コメント (2)