anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

振り返る

2011-12-29 20:03:15 | 思い
                    今年も後3日になりました
   
               皆様方にとっては、どんな年だったでしょうか?
   
            拙い私のブログに訪問してくれた皆様有難う御座いました

  
   アカエリカイツブリの親子さん! 今年を振り返っていかがでしたか?     

                 改めて振り返ると今年1年いろいろありましたね!
   
                 なんと言っても3月の震災そして原発問題ですね
  
            驚きと気が沈む日々でしたが、頑張って早く復興して欲しいものです

  
   スズメ位の大きさのオジロトーネン、世界を振り返っていかがでしたか?

             世界を振り返ってみると、アラブの春“” 民主化のうねりがありましたね!
  
                  EU、そして北朝鮮の今後もどうなるのでしょう・・・

  
   アメリカヒドリとヒドリガモさん、何か明るい話題は無かったですかね?

             そうだなぁ~、明るい話題と言えばサッカーの“なでしこジャパン”でしたね
   
                     日本中が勝ち進むなでしこ達を応援したね!
   
                  今年は、鳥見で10種以上の初撮りをさせてもらいました
   
             今年最後のブログは、その初撮りから水鳥3羽に振り返ってもらいました


コメント (4)

カワセミ&タヌキ

2011-12-21 22:38:46 | 野鳥
                  起きてから、空を見ると天気予報より良さそうである
   
            鳥見の場所をいろいろ考えたが、苫小牧に越冬カワセミを撮りに行くことに
   
                   目的のカワセミポイントに行くと、いましたいました
  
          でも天候が・・・2時間ほどいましたが晴れたり曇ったり雪がふったりと目まぐるしい   

  
   ここは背景がいいのでまた来たくなるところです

  
   少し雪が降り出しました

  
   雪が少し強くなってきました

     
   背中についた雪がかわいい               川に写ったカワセミ

  
   カワセミは何度もダイブして捕った小魚を雪が積もる倒木の上で食べていました


   《おまけ》
          カワセミを撮っていると、右側の30m向こうの川筋に何かが動いている
      
  
   相手は私に気がついていないようである・・・えぇ~、こちらに向かって来ています

  
   カメラを来る方向に向けていると、7、8m先に来たのがタヌキである

         タヌキと私の目が合って2,3秒・・・タヌキはくるりと向きを変えて走って逃げることなく
    
                 ゆっくり歩いて川と反対側の山の方に消えた
    
             大きさは大型犬より少し小さいくらいで貫禄十分な面構えでした
     
コメント (5)

工場夜景に挑戦

2011-12-18 21:25:01 | 景色
              今、工場夜景を見る旅行ツアーが人気になっているとか・・・
   
       京浜工業地帯のような規模はありませんが、近くの苫小牧でその雰囲気を楽しんできました
  
             初めての工場夜景撮りで、カメラの設定はよく分からず勉強のつもりでした
   
          今時期は日没も早く、夜景と言っても16:20~17:20の撮影で十分夜景になりました

               最初の1枚目は、とりあえずシーンモードの「風景」で撮ってみました
  
   撮影詳細をみると、ISO200 F4.0 1.3sec となっていました(厚真火力発電所)

              曇り空なのにやけに空が青すぎで、外灯の明かりがもう少し欲しい
    
                    そこで、第一回目の工場夜景の撮影勉強として
    
         バルブ撮影にしてISO200 F8.0に設定し シャッターは約5sec開放で撮ったのが
   
                             以下の写真4枚です

  
   厚真火力発電所

  
   厚真から苫小牧埠頭を撮影

  
    I 製油所(苫小牧)

  
   遠景で・・・ I 製油所(苫小牧)

            もう少しネットなどで工場夜景の撮影を勉強して再チャレンジしたいと思うのだが
     
                    結構、外は寒く少し暖かくなる春先になるかな・・・

      
コメント (4)

写真展とオジロワシ

2011-12-13 21:42:51 | photoなし
              「写真展とオジロワシ」 特に2つの間に関係はありませんが・・・
   
                 私が参加している写真サークルの恒例の写真展が
   
              北広島の芸術文化ホールで12/8~11の4日間開かれました
   
                今回も、別の写真グループとのジョイント写真展でした
  
             皆さんの力作が並び、130人以上が訪展してくれた日もありました
   
               また、開催中(12/11)我がサークルのN氏が北海道新聞の
   
               フォトランド「秋の彩り」で2席に入り大いに盛り上がりました

  

     
   
  

            私の写真サークルの仲間は現役人間が多く、平日は仕事で会場にはこられない
  
           そこで、自由人の私が土曜日をのぞき朝9時から夕方まで会場に張り付いていました
 
                       年齢のせいか、これが結構疲れました
  
                その期間中、夜にPCでいつも訪問しているBlogをのぞくと皆
  
                  今年も我が街にやってきたオジロワシを掲載している
  
              10日前ほどオジロの存在は見ていたが写真に収めていなかったので
  
                今日、11時過ぎノコノコとオジロワシを探しに行ってきました
  
                        よくツガイで見かける木にはいない! 
 
                 やっと見つけたのが、18号橋近くの恵庭神社の境内の木

  
    境内の中の高い松の上に、すぐにカラスが来て下流に飛び立った

       すぐに、オジロワシを追って18号橋の上から見ると15号橋との右岸の中間の木にとまっている
    
                  堤防は積雪で車では無理、歩いて左岸側から向かう

     
   わざと、高圧電線塔を背景に入れてオジロワシを撮る だが、70m程の距離で手持ちでは遠い 

  
   やがて、オジロワシは飛び立ち千歳川方向に行った 

                 今シーズン初の、地元でのオジロワシを撮る事ができました
      
コメント (6)

ダイサギ

2011-12-02 23:30:32 | 野鳥
               ここ数日の長都沼は、10月後半から続いていていた
   
          ハクチョウ、マガン、ヒシクイ達の賑わいも峠を過ぎて静かになってきました
   
           今度は来年の3月頃から、北帰行するハクチョウ達で賑わうことでしょう
   
                       では、今の長都沼には
    
        マガモ、ヒドリガモ、オナガガモ、キンクロハジロ等のカモ類達が羽を休めています
   
             ハクチョウの少ない今は、同じ白のダイサギが目立ってきています
  
                  ダイサギの白さはハクチョウ以上にも見えますし
   
                  降りる時の飛行姿は、個人的に優雅で好きです    

  
   飛んでるとき、カモとすれ違いました

  
   逆光でしたが、かえって羽が透けて綺麗でした、水しぶきもいい

     

                  ある時、長都沼の縁の草むらで野鳥を観察していたら
  
                 1羽のダイサギが近くに飛んできて餌探しをはじめました

  
   
   

               最近は、10数羽の群れで飛ぶダイサギの姿も見れて楽しいです  
  
コメント (8)