anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

越冬カワセミ君

2011-02-23 16:26:00 | 野鳥
              先日、越冬カワセミ君を写真に収めようとM川へ・・
 
                  車を近くに止め、堤防を上流に向かう
 
      以前、カワセミの会の人が「あの橋の下の石場に、よく止まるよ!」と聞いていた
 
           その場所に来たとき、そっと覗くと・・いました、いました本当だ!

   
    橋の真下の石組のところに・・   
  
     ただ歩いていたら、ほとんど気がつかないところ、カワセミの会の人はよく知っていますわ!
  
                 何枚か撮ると、上流に飛び立った

   
    ここは、カワセミがよく止まるポイントです

   
    あっ!飛び込んだ! 小さいが確かに小魚をくわえています

        この川は、湧き水で冬でも氷結しないで餌となる小魚がいるので越冬できるのでしょう
    
              カワセミは恵庭市のシンボルの鳥、1年通じていなきゃね!    

   
    小魚を呑み込んで、まったりしていると・・

               カワセミが振り返った方の堤防をみると、散歩の人が・・

   
    さらに上流に飛び去ってしまいました

          自宅から車で5分位の近場で、越冬カワセミを見れることはラッキーです
     
                 今回は、背景が混みいっていますが・・
    
             真っ白い雪の中のカワセミブルーを撮りたいものです
     
                     まっ、その内撮れるでしょう!
     
                      ゆっくりかまえていきます

コメント (2)

第30回アンモナイト新年会

2011-02-20 23:58:56 | 化石
           先日(2月5日~6日)、一泊で恒例のアンモナイト新年会を行った
 
          少し酔ってしまい写真を撮るのを忘れていて寝る前にあわてて撮った

             いい写真は撮れなかったが、日記代わりに掲載することに・・・
 
                 今まで毎年、2月の第2週の土、日曜に行っていたが
 
             一人が法事の関係で用事ができたので、第1週に変更になった
 
                    今回出席の4人は、30年間皆勤賞である
 
                 30歳半ばで始めた新年会、皆、60歳半ばを過ぎた
 
                この間、皆、健康で生活してきた証で、我ながら関心する

   
     写真、少しぼかしています

   私は、アルコールがからっきし駄目だが、夕食をはさんで寝るまでに500mlのビール1缶を飲んだ
  
          この日持ち込んだお酒は、ビール500ml缶18本とワンカップのお酒6個
  
                  私以外の3人で、残りすべて飲み干してしまった

      
  
            今年持ち寄ったアンモナイトは、1人15Kg程度で例年の半分位でした
  
                        ・・・皆、歳をとったものである

         

                     夜中の1時近くになって、さあ~ 寝るぞ!
   
         夜中、トイレに多く行く順(自己申告)に写真の奥から(トイレに近い)寝ることに・・ 
   
                       私は1回と申告したので1番手前に
   
                   来年も、新年会開催できるよう誓って眠りにつく
 
  
コメント (4)

鵡川での景色

2011-02-17 11:50:05 | 野鳥
             3日程前、天気がいいので千歳公園にでもと思って出かけたが・・
 
                   天気につられて鵡川まで来てしまった
 
              川を越えてすぐに右折、堤防上と側を通るとやがて海が開ける

              青い海、向こうには樽前山と麓の苫小牧、この景色がすきです
 
                でも、今時期の鵡川河口はほぼ氷結して餌をとれないので
 
                   オオワシなどの野鳥はめったに見れません

   
    木々のすぐ向こうが鵡川河口です
 
             漁港近くをゆっくり走っていると、停泊している漁船の近くをウミウが潜った
   
                     すぐに、大きな魚を咥えて海面に出てきました
   
              あまりの大きさ(30cm位?)に、飲み込むのに四苦八苦していたが 
   
                      やがて、ノド元を膨らませて飲み込みました

   

      

   

             漁港の近くの枯れた草原に波に打ち上げられた流木?にトビが・・
  
                      海の青との背景がいいので、パチリ!

   

           この日の見ることができた猛禽は、トビと上空高くとんでいるオジロワシだけ・・
 
               この鵡川河口近くは、季節にもよりますがラッキーがあれば
 
             コミミズク、ハイイロチュウヒ、チョウゲンボウなどの猛禽が見られます

   
コメント (2)

ダイサギの捕食とシジュウカラの喧嘩

2011-02-12 00:47:27 | 野鳥
              先日、越冬カワセミを追って茂漁川に行った帰り
 
                 1羽のダイサギを川の中で見かけた
 
            ダイサギとタイトルに書いたが、実際、ダイサギより小さい
 
           おそらく亜種のチュウダイサギと思われるが確信はありません
 
               ダイサギの白は、雪より綺麗と思えるほど綺麗です
 
                      しばらく見ていると・・
 
            獲物を狙う目と行動したと思ったら、目にも止まらぬ速さで・・・
 
                    捕ったのはカジカのようである

   

      

   

                   上手に獲物を飲み込むものである・・
   
        この川を飛んでいる越冬カワセミ、間違ってダイサギの背にとまってくれないかなぁ~
   
                 白の中のコバルトブルーなんて・・・無理かな?
              
                  ☆           ☆          ☆
  
                  今日、シジュウカラの喧嘩を初めて見ました
  
             スズメほどの大きさの鳥だが、想像以上に迫力がありました
  
            スズメの取っ組み合いの喧嘩は有名で、私も2回ほど見ています
  
                シジュウカラの喧嘩も、負けず劣らず迫力でした
  
            飛びながらのぶつかり合い、小さな嘴で噛み付き、押さえつける
  
                 時間にして2分半、50枚ほど写真を撮った中から
  
                4枚掲載しますが喧嘩の雰囲気が分るかと思います

   
    空中戦です迫力満点

      
   掴みあって2羽が雪面に・・             上になって押さえつけています

    
    羽を広げて飛び上がったり・・・

              小さいだけに、オオワシのバトルとは違ってスピード感満点でした
    
                    めったに見られないバトルに少し興奮しました
    
 
コメント (4)

オジロとオオワシの餌争奪戦

2011-02-07 10:10:10 | 野鳥
          昨日、1泊のアンモナイト新年会を終えて帰って来たのがAM:11:30
 
        空を見上げれば、そこそこの天候、先日から長都沼のオオワシが気になる・・・
 
                    それなら、行くしかないでしょう・・・
 
             いつもいる電柱、雑木林を双眼鏡で探すが姿はない・・
 
               周囲を車を走らせて、くまなく見るが見つからない
 
      半分諦めて沼でハクチョウを撮ろうと思って行くと、ハクチョウの近くに黒い塊が・・
 
           近くに来て良く見ると、対岸にオジロワシが3羽たたずんでいる
 
                 車を道路の端にとめて窓越しに周囲を見ると、
 
      何とこちらの岸で、大きな魚を餌にオジロワシがついばんでいるじゃないですか
 
         これは、めったにない大チャンス! 興奮して写真を撮っていると
 
    スーと横に車が・・・写真仲間が・・こんな大チャンスをよく嗅ぎ分けて来るすごい奴だ・・
  
   

       しばらく見ていると、オジロワシが4羽小競り合いしながらもカラスを巻き込んで
 
            餌はかなり大きな(40cmはある)魚で交互に食べている・・

             しばらくすると、仲間もきたが、オオワシも飛んできました 
 
               餌に向かって飛んでくると、さすがに猛禽の王者
 
                   オジロを蹴散らし餌を独り占めです

   


      
 
          オジロワシも黙ってはいませんでした、左からオオワシに向かってキ~ック!
 
                    さすがのオオワシもたじろいでいます

   


      

                 今度は、右からオジロワシが餌に向かってきました
  
       この後、しばらく小競り合いがあったものの、1羽のオジロが餌の1部をもって対岸へ
  

   


   


   

                   同じ、猛禽同士仲良く餌を食べましょう!
 
            オジロワシを見つけてから、餌がなくなるまで1時間位でしたか?
 
    その間、今回掲載はしていませんが、キタキツネもやってきてハクチョウ達をバックに絡み合い
 
             なんと贅沢なシチュエーション! 知床にも負けていません!
 
              本当に、すばらしいバトルとシーンを見せてもらいました

   


   
コメント (4)