anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

突然、キタキツネ現る!!

2010-10-27 01:08:00 | 動物
                  2日前(24日)の出来事です

       長都沼の北側に広がる畑の一角で、オオハクチョウが100羽程が休んでいました

  私が来たときは、カメラマンが誰もいませんでしたので、1人でイスを持ってハクチョウ達の近くに・・

 最初、近づく私を警戒して少し離れてましたが、畑の端にイスを置いて座ってハクチョウ達を見ていると

    警戒心が薄れたのか、私の7、8m近くまでやってきて草を食べたり、座り込んで休んだり・・・

     思わず、「お帰りなさい!」「シベリアからの飛来、疲れたね!」「ゆっくり休んでね!」

                と、大きな声で話しかけてしまいました。

   
    さらに、時々ファミリーの数羽のハクチョウが沼の方から飛んできている・・・長閑だな~    

   
    親子のハクチョウも飛んできました

   
    この親子のハクチョウも私の近くで時々草を食べながらリラックス、リラックス

          *        *        *        *        *

            何か様子がおかしいぞ! ハクチョウ達がざわめいている

   

           わぁ~!何だ!何だ! 一斉に多くのハクチョウが飛び立った!
  
                  目の前で見る光景は迫力一杯です!

   

           理由がわかりました! 後方からキタキツネがやってきたのです。
 
         突然の出現に、私も興奮してカメラを向けてバシャ、バシャ、バシャ・・・・

   
   
          残っているハクチョウの群れの間をゆっくり走っている バシャ、バシャ・・

   

           キツネも積極的に逃げるハクチョウを狙っている様子もない・・・
   
             私が近くで立ち上がってカメラを向けているからかなぁ~

   
    
              え~・・、キタキツネ! 何?その恰好?ウンチ? 

   

          この後、キタキツネは止まることもなくゆっくり沼の方に行きました

         驚いて飛び立ったハクチョウも、ほとんどがまもなく元に戻ってきました

    ハクチョウが戻るのと同じくらいに、沼でカメラを構えていた人達が6人もがとんで来ました

            キツネが通ったから、ハクチョウが一斉に飛んだ事を教えると

                    全員が、悔しがっていました・・

             と云うことは・・・ラッキーな場面に遭遇したようです




   
コメント (4)

夕日の長都沼は・・

2010-10-24 00:45:00 | 野鳥
         ここ10日程、長都沼はシベリアからわたってくる水鳥でにぎやかになっています

   

               特に目立って見れるのは、オオハクチョウ、ヒシクイ、マガンです

                   昼間は畑や水田でお食事と休憩をしていますので

             そこで写真は、夕方に沼に戻ってくる飛翔の姿が撮りどこであります

           また、ここ数日天気もよく夕日をバックにとカメラマンがかなり増えています

          夕日が沈んでくるとパラパラとハクチョウが夕日にむかって沼に戻ってきます

      

   

     沼と反対側の畑にはまだお食事中のハクチョウの上をマガン交じりのヒシクイの群れが・・・

             ちょっと、ずれた位置で「月と雁」風のの写真も撮れます

      

            今の長都沼は、水鳥でにぎやかですが人間もカメラを構えて

           日の出から日の入りまで、沼の側や鳥のいる畑の周辺にいるいる

        ふと、ジェットの音に空を見上げると、夕日に一部が染まった政府専用機も・・・

        飛行機とハクチョウのコラボと思って頑張りましたが、少し離れすぎていました

   

   
コメント (2)

ここ数日の小鳥達

2010-10-21 00:48:43 | 野鳥
          ハクチョウ、ヒシクイ、マガンなどの北からの渡り鳥達がやって来ています

               近くの長都沼でも少しずつにぎやかになっています

           ところが、キレンジャク、ウソなどの冬鳥の小鳥達は渡りにはもう少しで

                      どこに行ってもちょっと淋しい

               ここ10日程であちこちで撮った、よく見る小鳥達です

   
    ゴジュウカラ (西岡公園・札幌)

     
    コサメビタキ (千古園・江別)               ヤマガラ (西岡公園・江別)

   
    アオジ (恵み野公園・恵庭)

     
     コノハズク                          オオコノハズク

                 おっと! 最後の2枚はズルして動物園で撮りました 

                 コノハズクとオオコノハズクは旭川の旭山動物園でした

                 コノハズクは20cm、オオコノハズクだって24cm位で・・

       とても小さく、本物はすごくかわいい、来年は自然のコノハズクを撮りたいものです

   
コメント

雲と夕日と空

2010-10-17 21:55:14 | 景色
              秋の夕日は、いろいろな形の雲と織り成してとても綺麗です

          ここ1ヵ月で誰しも 「今日の夕日はきれい!」と思ったことがあると思います

                最近撮った雲と夕日と空の写真は、相当な枚数に・・・

                 その中から、私のお気に入りを・・・黙って説明なしで

   


   


   


   


   


   

    
         夕日も、「写真を撮ってて良かった」と思う被写体です



コメント (2)

 同期会

2010-10-15 01:30:17 | 思い
           先週土曜(9日)、小学校、中学校の合同同期会に出席してきました

        高校の同期会には必ず出席していたのですが、小学校は初めての出席です

           同じ高校の同期会で会っていなければ、ほぼ50年ぶりの再会です

        故郷、旭川のホテルの会場に参加したのは、36名と恩師1名の37名でした

            同じ高校に進学した4人の他は、まったく思い出せない顔ぶれ

           「**があったの覚えている?」などと記憶の問い合わせ・・・するが

               お互いの記憶で聞いたり聞かれたりするのだが・・・

              まったくと言って、お互い記憶がでてこないありさま・・ふぅ~

   
   同期会の風景ですが、頭も薄くなったり白髪が目立ちます

        高校の同期会は、話しているうちに記憶が当時に戻り楽しいものですが・・・
  
     まったく共通の話題がよみがえらない会は、盛り上がりに欠けあまり楽しくはなかったです
 
      卒業した中学は街中にあるのですが、現在の在校生は1学年1クラスで全校で3クラス

    私が卒業したときは、戦後のベビーブーム生まれもあり1学年10クラス全校30クラスありました

                 2年後に3つの中学校が合併するようです

 
          夜の同期会の前に、かの有名になった旭山動物園に行ってきました

      生まれ故郷で、実家があるのに行くのは初めてです・・相変わらず込んでいました

                  テレビでおなじみのペンギン館から

      

   


        同期会の後、旭川に一泊し、恵庭に戻る途中に神居古澤に立ち寄ってみました
   
             今は手前の駅からトンネルができ、神居古澤は電車が通りません

                汽車の通らない旧駅舎内から旧プラットホームを望む

        旧駅舎の横には、「29638」、「C62」、「D51」の3つの機関車が展示してありました

      

   
   国道側から見た神居古澤、橋を渡った向こう側に汽車が展示していました

         小学校の同期会、初めての旭山動物園、30年ぶりに行った神居古澤

                    いろいろと波乱の2日間でした

   





コメント (2)