anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

ハシブトガラス

2010-09-29 01:12:08 | 野鳥
      ブログを掲載するに、その日の出来事をタイムリーに掲載できればいいのですが・・・

            いたってそのへんがルーズな私、マイペースで投稿していきます

           今日は、9月の第2週に行った十勝岳の麓で見たハシブトガラスです

   
    ナキウサギを待ち構えていた所からの十勝岳
    
                本命はナキウサギでしたが、待機する場所が悪かったか?

             下の方で鳴声が鳴声が聞こえるのですが、一向に視界に入ってこない

                帰る予定時間に近づいたので、鳴声をした場所に下りてみた

                        ・・・・・ 不覚にもカメラを持たずに

                      北側の岩にカァーカァーうるさく鳴くカラスが・・・

   
   背景がダイナミックだから絵になりますねぇ~
   

                      すると、ピチィーと云う鳴声が目の前で・・・

                      ナキウサギが目の前にいるではないですか

           あわてて、先程までカメラを待ち構えていた所にカメラを取りにガレ場の岩を登る

               はぁ~はぁ~と息を切らせながら先ほどのナキウサギがいた場所に

                 それでもそれから瞬間ですが2度ほど姿を現してくれました

            さて、では帰ろうかとしたら先ほどのカラスが頭上を越え十勝岳側の岩場に

   
    この岩場から跳ねるように上に

   
   上がってくると、丁度バックに十勝岳が入ってきました

             え~、カラスが行く方面には持参してきたリュックや食べ物を入れた袋が・・・
   
                             それも袋は開けっ放し・・
   
             急いで戻るが、カラスもあわてて逃げたが、アーモンドチョコ1粒を咥えて飛ぶ

   
   少し離れた岩場で金紙の包装紙を剥いています

   
   チョコの中身が出ました、何か勝ち誇ったようにも見えました

                     高山にもハシブトガラスがいるんですね! 
  
                 ホシガラスなら1箱チョコをあげてもいいのに・・・ 残念!

                  えっ! ナキウサギの写真? ちょっとだけ撮ったよ!

   
   初めて撮ったナキウサギです

                   目の前で見るナキウサギは、思った以上にかわいい!

                     また撮りに来たいが、これからは寒さとの戦いか?

                         寒さには、人一倍弱いしなぁ~


 
コメント (2)

ツールド・北海道2010 第3ステージ

2010-09-21 10:00:00 | スポーツ
                父親の葬儀で来ていた息子を千歳空港まで送り

                      家に戻ったのがAM11時

            今年の、ツールド北海道第3ステージ(9/19)のゴールが恵庭で

        ゴール予想時刻が13:45、 十分写真撮りが間に合うので行ってきました
 
     第3ステージは室蘭市を9:30スタートでオロフレ峠、支笏湖畔の山間を通る169Km

   同時に、競技選手の1時間前位にゴールする距離が短い市民参加競技が開催されています
 
           市民参加競技を「えこりん村」近くで撮るが、どうも背景が今一・・

    そこで、場所を移動しときどきヤマセミ、カワセミの写真を撮る漁川上流ポイントに移動する

            ゴールシーンは見れないが、そこから競技選手の通過を待つ

   
   やがて、「約10分後に」という知らせの車が行く

                    交通規制のパトカーが通り過ぎてまもなく
   
                    来ました来ました! 競技選手の一団が・・

   
    前方のトンネルから集団が

   
     約平均時速40Kmの選手集団が目の前を・・

   
    おぉ~、後姿もカッコイイ!      

   
    あっという間に遠くへ・・ 後ろからサポート車が続く

                 選手たちが通り過ぎた後、ゴール地点に向かう
    
                    どうやら、3stの表彰式に間に合った
    
           今日の3位までの選手と分野ごとでの表彰式が行われましたが・・
    
         今日の成績2位の TEAM NIPPO の選手の面構えが目を引きました

     
    右が、TEAM NIPPO のG.ヴィンチェンツォ選手(イタリア) かっこいい~

            市民参加選手で、流し撮りなどいろいろ試してみましたが
    
            あ~、ダメ! まだまだ出来栄えに未熟さを感じた日でした

 
コメント (4)

旭岳

2010-09-13 23:17:18 | 景色
          時期的に、野鳥達は子育てを終え南帰する野鳥もぼちぼちと・・

              それにともなって、めっきり見れる野鳥が少ない

               そこで、十勝岳麓の望岳台にナキウサギを・・

        そして、旭岳にはギンザンマシコ、ホシガラス、それにエゾシマリスを・・・
 
                      高い望みを抱き

        写真仲間3人でいざ出発、1人は望岳台と青沼散策で日帰りの強行軍

                   2日目、美瑛の宿から旭岳へ

   
   ロープウェイに乗って、姿見駅へ

               ロープウエイを降りて、とりあえず登山道を行き姿見の池へ
 
              そこから、今日の鳥見場所と思っている第3展望台へ向かう
 
            下の写真で夫婦沼と言われてる2つの沼の向こう側が第3展望台

           第3展望台から西側に広がるハイマツと鏡沼付近のハイマツを狙って

                         カメラを三脚にセットし・・

              「さぁ~、おいで!ギンちゃん!ホシ君!・・ノゴマちゃん!」

   
   左がすり鉢沼、右が鏡沼

             下界は天気がそこそこよかったのに、さすが高山で雲が湧き出て・・
 
             なかなか旭岳の全貌が見れないが、比較的に雲が切れた姿を2つ

      
    第3展望台からの旭岳                 鏡沼にぼんやりと旭岳が

             思った以上に風が強く、じっと座って野鳥を待つのは寒いくらいでした
   
             4時間ほど座って待ったり、裾合平方面側のハイマツに行ったりしたが
   
              一向に野鳥が撮れないどころか見ることも鳴声も聴けない・・・残念!
   
                    予定時間がきたので帰り支度をしてまもなく・・

   
   帰り際にやっと会えた、エゾシマリス

            今回の1番の目的がギンザンマシコだったのだが・・・生き物は難しいね!
 
                  リベンジしたいなぁ~、そうだ紅葉時期にまた来よう! 

   
    姿見駅近くから見た景色、雲の合間で中央に光って見えるのが忠別湖



   
コメント (6)

百年記念塔

2010-09-08 00:59:31 | 建物
                 先日、野幌森林公園に野鳥を撮りに行くが・・・

          今はすっかり野鳥の端境期で野鳥も少なく・・いい写真が撮れそうもない!

               そこで、近くの北海道百年記念塔に・・10年ぶり位かな!


              北海道百年記念塔は、40年前(1970)に開道100年を記念し

                  一般からデザインを公募して建てられたものです

          高さは、100年になぞって100mでかなり遠くからでも見ることができます

   
     下から見上げてパチリ

   
     地上近くの周囲には、今昔が入り混じったレリーフが

                  ここまで来たら、北海道開拓記念館へ

         記念館では数年前に自ら採取したアンモナイトを特別展で出品したことがありました

   
     おおっ! マンモスだ! 写真に頂きマンモス・・

   
     ちょっと思考をこらし展示ケースの中から閲覧側を・・・




コメント (2)

久々にエゾリスに会いました

2010-09-02 15:40:36 | 野鳥
                雪が残る春先にエゾリスに会ってから久しい・・・

      西岡公園、野幌森林公園など今までにエゾリスに遭遇した場所を訪問する度に・・

          エゾリスに会えるかも・・・と思い、ポケットにはヒマワリの種をしのばせ

             辺りをキョロキョロ、森には餌があるのか?

            なかなか遭遇できないでいましたが、やっと会えました

       野球場の1/4位しかない小さな公園ですが、立派なオニグルミの木があります

           オニグルミの木から実を採っては、隣接の木の枝の上で食べています

   

   

              さんざん食べたあと暑いのか木の枝の幹に体をのばし休息に・・
 
                 今日も暑いですからね! 日射病に気をつけなきゃね!
 
                      すぐ近くの木にゴジュウカラと目が合う・・

   

   
    写真が横になったのではないですよ! 得意なポーズを逆光でパチリ

        少し離れた湧き水の近くで、集団のメジロが交代で水浴びしていました
  
                 まだ、メジロがいるとはビックリです

   
    この枝の下に水の流れが・・ この写真でメジロが8羽見えます

          メジロでなくても、毎日が暑くて暑くて・・・ バテバテです!

          
             もう~、暑くてダメ~・・ うさぎ君が大の字になりました
   
 

コメント (2)