anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

マガンのねぐら入り

2010-04-29 01:00:09 | 野鳥
            今日(4/28)は、朝から強風と雨です

        その天気を読んで、昨日、宮島沼に夕方に行ってきた

             昨日の、マガンの数は36,000羽

      夕方5時頃から、ぼちぼちとマガンがねぐら入りのため沼に帰ってくる

        夕日に掛かるマガンの群れは感動もの、平日にもかかわらず

          カメラマンが決められた範囲の中に大勢集まっている

                夕日もいいが、今日は・・・

                  ・・・・・ 月にマガン





                 ・・・・・ 山並みにマガン





        さすが、北海道を代表する野鳥のスポット、ロケーションも絵になる場所です



コメント (4)

ゆう君! (メンフクロウ)

2010-04-24 00:19:48 | 野鳥
       ここ数日、天候もぱっとせず風も強くとにかく寒い!

     と、言うことで風邪気味もあって写真もあまり撮っていない

 先日、用があって大滝村に行ったついでに「きのこ王国」に立寄った時の事を・・

       ここの、きのこ汁は100円と安く、また実に美味しい

     ふと、「きのこ王国」の建物の端を見ると、ミニ動物園があった

            目に付いたのが、メンフクロウです

       足が紐で結ばれていて遠くに行けないようになっている



     急に、メンフクロウがバタバタと所定の場所から飛び立とうとしている
 
 

        どうして、急にバタバタしたか? 判りました、判りました。

         近くに、これも猛禽のワシが繋がれていたのですが・・

       係りのお兄さんが、このワシを腕に移動して餌をやりだしました



 これを見ていたメンフクロウ君、「ボクにも頂戴、頂戴」と餌をねだっていると判りました

       ワシに餌をやり終えると、やっと、メンフクロウを腕に移すと


 (メンフクロウが赤く映えているのは、係りの人の服の蛍光色が映えている為です)

 

  餌をもらうと、すっかりおとなしくなり、見てください! このウットリとした恍惚な顔!

      メンフクロウと鳥であっても、人間の子供と同じです

    きっと、ワシの次に自分が餌をもらえる事を知っているのでしょうね?

    しばらく、おかしくて笑いながらメンフクロウの行動に見とれていました

     あまりかわいいので、係りの人に名前があるのか? と、聞くと・・

           「ゆう君!」と教えてくれました





コメント (6)

セイタカシギなどシギ類

2010-04-19 21:39:05 | 野鳥
    先日、私のブログによくコメントをいただく方から、野鳥の情報をいただいた

      セイタカシギの雄が長都沼に来ていると新聞に掲載されているとの事

           私が取っていない新聞なので、急遽行ってきました

      いました、いましたオス1羽が水辺を餌を探しながら歩いていました

                   ・・・わぁ~、足が長い!



 

                   飛ぶ姿は、サギに似ています

 

         セイタカシギを撮り終え、100mほど移動して同じ沼をみると

             別の2種のツガイと思われるシギがいた

          近くにいた人が、ツルシギとエリマキシギと言っていたが

        帰って調べると、やはり、ツルシギとエリマキシギと思われます


 左の2羽がツルシギ、右の2羽がエリマキシギです

 
 ツルシギ                        エリマキシギ


 一緒に同じ方向に歩き出しました

       長都沼から、ハクチョウ、ヒシクイ、マガンなどの姿がほとんどなく、

         今は、シギ、サギ、コチドリなどが見れるようになりました

                春がきたという感じです



コメント (2)

昨日の宮島沼

2010-04-17 23:44:58 | 野鳥
     昨日、父が入院しているので見舞いのため旭川に行ってきた

     急遽、行き返りに宮島沼に立ち寄ろうと思って早めに家を出た

     鳥見をして4年になるのに、かの有名な宮島沼は初めてです

     ここはそう大きな沼でないのにマガンが約6万羽位が来るという

    朝、8時頃に宮島沼につく、遠くの雪が残るピンネシリ山がきれいだ

       マガンは、日の出とともにお食事に出かけたのか少ない

          その代わりハクチョウがかなりいました

  近くの人は、こんなにハクチョウがいるのは珍しい、ラッキーだねと言われました

 
 昨日の朝8時の宮島沼                 山並みバックにハクチョウ飛ぶ 

      夕方の天気もまあまあで、夕日の宮島沼を狙って立ち寄ってみた


 夕日が、沼面に映って・・・


 沼面に映る夕日に、ハクチョウのシルエット

          西に沈む夕日をバックにマガンが沼に戻ってきました

 

               太陽が、山並みに沈みかける・・
 
         薄暗い空に、薄雲のなかから見える薄赤がきれいでした



        後、10日もするとマガンが何万羽と来るよ! と教えてくれました

           日の出前に一斉に飛び立つマガンを撮りたいと・・・  


コメント (4)

久々のマイフィールドは春近し

2010-04-15 22:21:52 | 野鳥
  久々に、自宅から近い空地のマイフィールド(勝手に呼んでいる)に行ってみた

       歩いて15分ほどの近場なのに、今年2回目の訪問です

      ☆☆・・春は近づいていました! 沼の裏には座禅草が咲いていた
     
           そしてあちこちにフキノトウが見られました

 
 座禅草がひっそりと                フキノトウがあちこちに

                野鳥は、来てるかな!
 
     いました、いました、ホオジロが、今年も来てくれました

 

          もっと、うれしのがコチドリがいたこと・・・
 
      あの、かわいいピィーピィーという鳴声が・・・・4羽を確認
 
       今年も、元気に子育てして楽しませて欲しいものです

 
 ツガイかな?                      今年も、よろしく!

       後、半月もすれば私の大好きなノビタキが見れるかな?

            この後、漁川上流に行ってみた

       オシドリのツガイが、何度も何度もカラスに襲われるが

       慣れたように、鳴声をあげて、ひょこっと頭を水中に・・・

 
 すぐ後ろにカラスが迫る               水中でバタバタしてかわしてる

       ここは、近くにゴミ処理場がありカラス、トビが沢山いる

         それにしても、カラスは何にでも襲撃する

    ここで襲われてるところを見た野鳥は、カワセミ、ヤマセミ、カワガラス、

        セキレイ、ホオジロガモ、オシドリと多彩です




   



コメント (2)