anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

ミサゴ&オジロワシ

2014-11-04 21:59:33 | 野鳥
          前回のタンチョウを撮った日に

          ミサゴ、オジロワシ、チョウゲンボウ、ノスリ、チュウヒ、オオタカの

          猛禽類6種に遭遇しました

          ミサゴ、オジロ以外は遠かったなどで見ただけと証拠写真程度した

          タンチョウを撮ったあと

          11月中ごろからオオワシ、オジロが見られる鵡川上流に行ってみた

          実はこの日の1週間前に、鵡川上流に様子見に行っていた

          オオワシ等が止まる木々の周辺は見事な紅葉を見せていた

          ひょっとして、残留組のオジロか早とちりで早く南下したオオワシでもいないか

          紅葉とのコラボを願って粘ってみたが、少し早すぎたようでした


    10/20頃、こんなに綺麗な紅葉でした 後1ヵ月もすればこの紅葉の場所にオオワシ、オジロがとまります  
  

          ひょっとして! と思って1週間後来てみました

          紅葉はピークを終えていましたが、まだ絵になると思い様子を伺っていると

          紅葉の山斜面の遥か高くにオジロワシが飛んでいましたが

          紅葉と同じ画面にはついに入りませんでした

          この紅葉斜面の対面に鵡川が流れています

          なんとそこで、頭首工の上の電線にミサゴがいました
               

    電線に止まっているのがミサゴです 終わりかけの紅葉ですが何とか背景に・・・  
  

    おっ! 電線から飛び立ちそうです  
  
  
    飛び立ちました  
  

    格好いいですね!  
  

          電線の下の頭首工の魚道から鮭が遡上しています

          電線の上からしきりに見ているのですが、捕ろうとはしません

          時々、飛んで近くに木に止まったりしますが

          ミサゴのハンティングは見られませんでした

          鵡川の河口近くの枯れ高木にはオジロワシがいました

          この付近で夏をすごした成鳥と思われます

    それなりの人が見れば、すぐ分かる高木にオジロワシが  
  

    羽は相当痛んでいそうですが、眼光鋭くさすがです  
  


          ハクチョウやマガン、ヒシクイで賑やかになってきましたし

          これから、いろんな猛禽が見られるのが楽しみになってきました
          
          
          
コメント   この記事についてブログを書く
« 今年もタンチョウに会えました | トップ | 後(のち)の十三夜 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事