anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

菜の花畑

2019-06-16 08:18:04 | 景色
         ブログを見てくれている我が街の知人から

         追分の菜の花畑は見たことないので、列車以外の景色を見たいとの話があり・・

         そこで、菜の花続きだがブログに掲載することに

         しかし、今回は自身のテーマとして菜の花と列車だったので

         純粋な菜の花畑の写真はあまり撮ってなかったことに気づき・・汗が・


  

  

  

   個人宅の敷地ですが、火山灰層が見られます
  


          ≪自慢げに、火山灰層の簡単説明≫

           断層面をみるとなんとなく4層に分かれて見えませんか?
           一番上のオレンジぽい層は、2500年前頃の樽前山噴火の時のものと思います
           二番目の層は、中間あたりの赤っぽい層で、これは約8千年前に樽前山が噴火したときの火山灰層
           三番目の層は、少し白ぽい層で約1万8千年前の恵庭岳が噴火したものか
           一番下の層は、3万2千年前といわれている支笏湖火山の大噴火で大き目な噴石も見れました
             (私が層を直接見て、そう判断したもので間違っていたらごめんなさい)


          話は変わって、追分は美瑛にまけない広大な丘稜がみられます

          こうした丘を、町全体で設計し、作物なども色、時期等を計画的に作付けしたりすると

          素晴らしい景色になるんだろうな・・・


  

   派手さはないが、私の大好きな景色の1つ
  


          あらためて見ると、北海道の大きさを感じます

         
コメント   この記事についてブログを書く
« 菜の花と列車 | トップ | ノビタキの給餌 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

景色」カテゴリの最新記事