anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

ハイタカ 幼鳥の成長

2019-08-04 23:08:42 | 野鳥
         タカ、ハイタカは、私が好きな野鳥の中で“ノビタキ”と甲乙つけがたい野鳥です

         ノビタキとタカでは、すべてが全く違う仕様ですが、何故か両方が同じ位に好きなのです

         タカ・ハイタカの魅力は、何とも言えぬ眼光鋭い金色の目

         そして、餌のほとんどが生きた小鳥を狩りしてのもの、恰好良いです

         死んでる小鳥や小動物を餌にすることは無いと聞いています

         久々のブログで、今回はハイタカの子供達が巣の中で成長し

         巣を出て近くの木々で過ごす様子を、20枚の写真で掲載します

         7/5~7/29 の間に5回行って撮ったハイタカの子供達です

         巣の中にいる幼鳥は、最初の1枚以外はトリミングしています

         幼鳥は4羽、4羽ともしばらくは近くで独り立ちするでしょうが

         とりあえず、無事4羽とも巣立ちしました


       1)、7/5撮 木々の隙間を探して・・風が吹くと撮影が大変                

   トリミングしないと、こんな光景で撮っています   
  

  

  


       2)、3日後の7/8撮 みるみる大きくなり羽ばたきの練習も盛ん

  

  
  
  

  

  

  


       3)、7日後の7/15撮 近くの木々を頼りなく飛んでいました

          まだ頭などに産毛のような毛が残っています、かわいい

  

  


       4)、更に12日後の7/27撮 4羽の幼鳥は盛んに巣の近くを飛び交っていました

          まだ自分では餌を上手に捕れず、親が持ってきてくれる餌が命です

          今回近くで撮れた幼鳥は、親から受け取った餌(スズメ)を足で握り

          自慢げにキーキー鳴きながら何度も場所を変えながら食べていました

          餌をちぎっている様子は生々しいので掲載から外しています 

  

  

  

  

  

  


       5)、2日後の7/29撮 前回から2日後なので様子はあまり変わらず

          最後の3枚、枝に長くとまっていて羽を広げたり、いろんな仕草を見せてくれました

          本当にかわいかったです

  

  

  


         こうして、幼鳥を観察して見ていると

         見た目の精悍さや生活の一端に感動して、好きになっていたが

         幼鳥の可愛さに、ますますハイタカが好きになりました


コメント   この記事についてブログを書く
« クマゲラ   | トップ | ブルーインパルス »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事