anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

苫東港の野鳥達

2016-12-23 17:33:17 | 野鳥
          鳥見を始めてから、年末から年明けの2月頃まで鵡川に行くことが多い

          メインはコミミズクだが、ハイイロチュウヒやチョウゲンボウ等の猛禽や

          ハギマシコ、ツメナガホオジロ等の小鳥にも会えるからですが

          行く途中、水鳥を求めて苫東港に立ち寄ることがあります

          以下の写真は、1週間前の18日に撮ったものです


   ハジロカイツブリ、6羽がまとまって近くを泳いでくれました
  

   ミミカイツブリ、この日2羽観察されました
  

   クロガモ、時々雌と一緒に並ぶことがありました
  

   岸壁のすぐそばでキタキツネが、じ~っと動かないでいました、やがてコウライキジが飛び出しました
  


          キツネを数枚撮った後、少し移動し発電所側の岸壁へ


   カンムリカイツブリ、沖合に多くいましたが1羽が比較的近くに
  

   ウミアイサ、大きな魚をゲット
  

        飲み込むのに四苦八苦です
  

   オオハム、上の写真の3日後で少し波が高かった、オオハムも魚を捕ってパクリ
  

   オオハム、2羽いました、親子のようです
  

コメント   この記事についてブログを書く
« ハリアー | トップ | “えんとつ町のプペル” 絵本... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野鳥」カテゴリの最新記事