anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

“花の恵み” 花電車

2019-10-15 15:34:02 | 乗物
         9月後半、勇払地区に野鳥、エゾシカの写真を撮ろうと遠征している時のこと

         厚真川にかかる橋を渡っていると、多くのカメラマンが鉄橋にレンズを向けていた

         カメラマンに話を聞くと

         花電車が通るとのこと、苫小牧をすでに出発して、鵡川に向かう途中の姿を撮るとのこと

         私も、にわかトリテツになって花電車を撮ることに


   待つこと、10分もしないうちにやってきました
  

   薄緑とベージュでペイントされた花電車です よく見ると、花や木、動物などのイラストが見えます
  

   花電車にしては、思ったより地味   
  

   土手に咲く野の花を前に入れて、カシャ!
  


         この後、鵡川地区にも行く予定していたので、駅に立ち寄ってみると

         折り返し、苫小牧方面に向かう花電車が止まっていました


   乗客が乗り込んでいるところ
  

   電車の奥に線路が続いていますが、この先、線路が決壊していて電車は走っていません
  


         今回、撮影した花電車は、道央地区を走る「花の恵み」でしたが

         道北地区は「流氷の恵み」、道南地区は「海の恵み」、道東地区は「森の恵み」と

         4種のペイントされた花電車(一般気動車・キハ40形)があるそうです

         各地区でイベントがあるときに、走るようです


         




コメント   この記事についてブログを書く
« アンモナイト化石採取 | トップ | 頑張る、息子達・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

乗物」カテゴリの最新記事