anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

菜の花畑

2019-06-16 08:18:04 | 景色
         ブログを見てくれている我が街の知人から

         追分の菜の花畑は見たことないので、列車以外の景色を見たいとの話があり・・

         そこで、菜の花続きだがブログに掲載することに

         しかし、今回は自身のテーマとして菜の花と列車だったので

         純粋な菜の花畑の写真はあまり撮ってなかったことに気づき・・汗が・


  

  

  

   個人宅の敷地ですが、火山灰層が見られます
  


          ≪自慢げに、火山灰層の簡単説明≫

           断層面をみるとなんとなく4層に分かれて見えませんか?
           一番上のオレンジぽい層は、2500年前頃の樽前山噴火の時のものと思います
           二番目の層は、中間あたりの赤っぽい層で、これは約8千年前に樽前山が噴火したときの火山灰層
           三番目の層は、少し白ぽい層で約1万8千年前の恵庭岳が噴火したものか
           一番下の層は、3万2千年前といわれている支笏湖火山の大噴火で大き目な噴石も見れました
             (私が層を直接見て、そう判断したもので間違っていたらごめんなさい)


          話は変わって、追分は美瑛にまけない広大な丘稜がみられます

          こうした丘を、町全体で設計し、作物なども色、時期等を計画的に作付けしたりすると

          素晴らしい景色になるんだろうな・・・


  

   派手さはないが、私の大好きな景色の1つ
  


          あらためて見ると、北海道の大きさを感じます

         
コメント

菜の花 三地区の光景

2018-06-04 23:38:44 | 景色
          ≪ 滝川 ≫

          北海道で菜の花といえば「滝川」が有名です

          かれこれ4回目の訪問になります

          独特の甘い香りが迎えてくれました
          

   遠くに残雪が残る山々は暑寒別岳の山並みです
  

   緑とのコントラスト 中央に小さくピンネシリの山が見えます
  

   シンプルですが、この日一番の感動な景色でした
  


          ≪ 岩見沢 ≫

          滝川に向かう途中に遭遇した、養蜂家と菜の花の取り合わせです

          撮影を快く受けてくれたのは、北広島市にある荒井養蜂場のご家族の方々です

          蜂蜜が満たされたハチの巣の一部を切り取ってごちそうしてくれました


   かなり広い菜の花畑です   
  

   ネットを被った男性陣3人  女性陣達は遠心分離機で蜂蜜を現場で採取していました
  

   蜜蜂がブンブン、一生懸命働いています
  


          ≪ 安平町追分 ≫

          菜の花の作付けは北海道で2番目とか・・

          追分の菜の花は初めての訪問です

          我が街からは車で50分ほどと意外と近場です


   アップダウンのある丘陵地は見栄えします
  

   地元の保育園の子供たちが乗るトレーラーに引っ張られた乗り物が菜の花の中を走る
  

   札幌着13;56 スーパー とかち6号が通過します
  



          
コメント

朝日とホタテ漁船

2018-03-02 00:54:29 | 景色
          野付半島から朝日が昇る景色を撮ってみた

          尾岱沼やこの付近では

          運が良ければ水平線から四角い太陽が昇るのが見えるのですが

          この日は残念ながら、気温が-11℃と風も少しあったので見られませんでしたが・・

          それでも、ホタテ漁終えた船が朝日の前を横切ってくれて感激の光景でした


  


  


  


  



         今度は、打瀬舟での北海シマエビ漁の時期に行ってみたいと思いました
コメント

春だ! 農作業始動!

2017-04-24 01:08:15 | 景色
         春を探し、近郊を車で巡回してみた

         長い冬が過ぎ、雪も解けあちこちの畑で農作業が始動していました


   雪解けで顔を出した乾いた雑草を老夫婦が燃やしていました
  

   畑を耕すトラクターも始動です
  


         陽も少し傾いてきた頃、鳥見の帰りに通った緩やかな斜面の畑で

         ビニールで農作物用のマルチトンネルを作る作業をしているところに遭遇

         畑全体に規則正しく設置されていくビニールトンネルの作業が・・・

         何か、絵にもなるし素晴らしい光景に見えました


   ビニールトンネル作業を正面から見ると・・・こう
  

   ちょっと角度を変えて見ると、なんとビニールトンネルが綺麗に見えること
  

   作業する人が入ると、さらにいい雰囲気に・・
  

   いいですねぇ~
  

   陽が低くなってきて、作業されていた方は引き上げました
  

   雰囲気がいいので、絞りをF16にWBを曇天にして夕日を強調してみました
  


         やぁ~、久々にいい風景を見させてもらいました

         そして、写真を撮ること、ブログに載せることを快諾してくれた

         作業をしている方々に感謝です



コメント

千歳の美瑛

2017-02-08 00:04:22 | 景色
         千歳市の郊外で、車で20~30分行ったある畑での風景ですが

         私が独断で「千歳の美瑛」と呼んでいるとこがあります

         美瑛の雰囲気を感じるため、久々に望遠レンズを置いて

         フジフイルムのX-20と一眼レフに広角レンズをつけて

         昼からのこのこ行ってきました


   雪面に写る木々の影がいい雰囲気を出しています
  

  

  

  

   クリスマスツリー雰囲気な樹木です
  

  


          上の写真の反対側に移動し、夕日とのコラボを狙ってみたのですが

          上空には青空があるのですが、西側の地平近くは雲が厚くて

          イメージしていた光景にはなりませんでした、近々リベンジです


  

          一瞬ですが、雲の薄い箇所に太陽が・・・
  

  

          5枚目の写真と同じ方向で、南側天空にあった月を多重露光で入れてみました
  


尚、後半に載せている写真の場所は

          千歳市からちょっと入った由仁町三川になります



  
コメント