anmo's blog Ⅱ

同じ趣味(野鳥、化石)の人達と人生を楽しめれば・・・と

写真展のご案内

2019-11-13 00:50:47 | イベント
          今年も、私が参加している写真サークル「アンビシャス」の

          写真展が、11月28日~12月1日迄の4日間開かれます


      


          上記ポスターに詳細が明示していますが、改めてご案内します

          会場 : 北広島市芸術文化ホール (1Fギャラリー)

          日時 : 11月28日~12月1日  10:00~18:00(最終日12/1は、17時まで)


         今年、私の展示写真は個人的にテーマを「青」として6枚展示しています

         お近くにお住いの方、時間があれば遊びに来てください

         
          
          
コメント

写真展

2018-11-19 23:18:18 | イベント
          今年も私が所属する写真サークルの写真展が開催されます

          一昨年前までは、写真展が終わった後にブログに掲載していましたが

          昨年は、写真展前にブログに案内したところ

          会場で、“ブログを見ています” という方、数人がいらっしてくれました

          それがとても嬉しかったので・・今年も・・



         


          「北広島市芸術文化ホール」の住所・電話は

               北広島市中央6丁目2番地1  ☎ 011-372-7667  となります


                         では、お待ちしています








         
コメント

木場の角乗(かくのり)

2018-11-03 23:57:11 | イベント
          東京の指定無形民俗文化財になっている

          江東区の木場公園で行われた「木場の角乗」を見て来た

          江戸時代から続く伝統芸能で

          水上に浮かぶ、長さ5mで30cm角の角材に乗っての芸です

          角材を足で回転しながら扇や傘を持ったり、下駄を履いたり色々です


   「花かご乗り」 二人が籠を担いで角材を回します
  

   目隠しでの角乗です   
  

   角材の上で、シャチホコの形になるよう逆立ちです
  

   「梯子乗り」 角材に梯子を掛け その上に乗っての芸です
  


          材木が産地から海路や河川で運ばれていた頃は、集積場所の河川や港で角乗していたようですが

          今は、木場公園の池で毎年行われているようです


          次は、今回の東京行きで撮った私の好きな幾何学模様的な景色から


   表参道原宿の東急ハンズ内から撮りました 万華鏡のような景色が気にいりました
  

   乃木坂近く、黒川紀章設計の国立新美術館の全面ガラスの外壁です
  

   国立新美術館の内部、吹き抜けの3階から下のテラスを撮影   
  

          
          新しい感覚の建物やビルの面白い写真を撮ろうとしたら

          数の多い東京にかなわないのかなぁ~

          地元でも探してみようかな・・・・


                   
コメント

オリンピックロス

2018-03-07 21:50:29 | イベント
          最近、やっとオリンピックロスから抜け出せた感じです

          スポーツ好きな私

          オリンピック期間中、できるだけ外に行かず

          テレビの前でいろんな競技(ショートトラック以外)を見続けていました

          競技選手には申し訳ないのですが、ショートトラックだけはどうしても好きになれません

          それは、あまりにも番狂わせが多過ぎるからです

          自分の中で「強い者は、強い」という概念が大きのかもしれません・・・

          写真は、大会最終日のフリースタイル・ビックエアーと閉会式から


          
   ビックエアー、スタート位置から下を望む
  

   閉会式の一場面から
  


          とりあえず、3月の楽しみは23日から始まるセンバツ高校野球

          それと、3月末から始まるMLBの大谷選手の活躍も楽しみです
          
コメント

なまはげ

2018-02-05 15:22:45 | イベント
          昨日、2度目の歌志内「なまはげ」を見てきた

          歌志内市は昔、石炭で栄えた街ですが

          今は、「日本で1番小さな市」としてアピールしています

          市のHPを見てみると、1/31現在、人口は3,396人

          このような小さな街で、札幌からバスで人を呼べるほどのイベントが行われています
          
         
           夕方5時過ぎ、神社でみそぎを受けた鬼たちが石の段を降りてきました
         

           総勢10人以上の鬼達です
         

       
         石段を下りて来た鬼たちは近くの広場に集まり

         口上を述べたり、なまはげ踊りをした後に

         メインエベントの悪い子探しがはじまりました

         “悪い子はいねがぁ~”

         あちこちで、鬼につかまり泣き叫ぶ子達が・・

         親たちは、笑いながら自分の子をわざと鬼に抱かせたり

         鳴き声と笑いが会場中に
                 

  


        鬼と泣く子の写真を多く撮りましたが、顔が出るとまずいので横向き1枚だけ

     
    泣いて親に助けを求める子供  
  

    イベントが終わり、我が家に帰る? ・・ 鬼2人!
  


         



コメント