ブログ・アビット

埼玉県新白岡の学習塾、アビット新白岡校の日常と教室長の日常をお送りします。

埼玉栄高等学校 入試説明会レポ

2017-09-15 | 埼玉県 私立高校・中学説明会レポート

写真は、埼玉栄中学・高等学校の新校舎(平成28年度完成)です。

埼玉栄高等学校へのアクセスは・・・。

JR川越線(埼京線)・西大宮駅から、徒歩3分。
JR高崎線・宮原駅から、東武バス「西大宮駅行き」乗車8分。
もしくは、「西区役所」バス停下車、徒歩2分。

埼玉栄高等学校のHPは↓をクリック。
http://www.saitamasakae-h.ed.jp/h/index.html

170914 埼玉栄高等学校 入試説明会

3つのオトク情報

● 平成29年度、大学入試、高等部の合格実績について。国公立大学に13名合格。山形大学、埼玉大学、高崎経済大学、埼玉県立大学、首都大学東京など。早慶上理(早稲田大・慶應義塾大・上智大・東京理科大)に5名合格。GMARCH(学習院大・明治大・青山学院大・立教大・中央大・法政大)に42名合格。有名私立大の成成獨國武芝(成城・成蹊・獨協・國學院・武蔵・芝浦工業)に17名合格。日東駒専(日本大・東洋大・駒沢大・専修大)に109名合格。

● 平成30年度、高校入試について。普通科のコースは、αコース、Sコース、特進コース。あと保健体育科がある。偏差値の目安について。北辰テストの7月~12月(5回分)までの偏差値で、3科または5科の上位2回の平均を参考にする。偏差値の基準がありつつ、内申点はオール3以上ほしい。学校の実力テストや他の模試も参考にする。

● 平成30年度、高校入試についての変更点。インターネット出願のみにする。教科の選択制を廃止。つまり理社の選択を廃止し、英国数の3教科のみの試験にする。傾斜配点を廃止。つまり、一番点数のよい教科を2倍の得点にすることを廃止する。アップスライド合格は廃止。スライド合格制度はあり。

一言:今回は、中高一貫部と高等部を合わせて1時間という短時間の説明会だった。部活の活躍や、学校の特徴の話などは、ほとんどなくて残念。

塾生の保護者の方へ。
学校の特色、学校指定の基準偏差値、実際の合格者の偏差値、入学時にかかる費用、進学先ついては、保護者面談でお伝えします。

---------------------------------------------------------------------

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 埼玉栄中学校(中高一貫部)... | トップ | 小6算数 夏期講習、1/4に切... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

埼玉県 私立高校・中学説明会レポート」カテゴリの最新記事