ブログ・アビット

埼玉県新白岡の学習塾、アビット新白岡校の日常と教室長の日常をお送りします。

『STUDY HACKS!』レポ(1)

2018-09-12 | 勉強に役立つ書籍

◆◇◆『STUDY HACKS!』小山龍介〔こやま・りゅうすけ〕著(東洋経済新聞社)◆◇◆

楽しみながら成果が上がる、スキルアップのコツと習慣!

はじめは、私が共感した、もしくは紹介したい内容の要約です。
次にアビット新白岡校からの補足となります。

---------------------------------------------------------------------
教えたときは90%

「学んだことを、どれくらい理解しているか」を調査した結果がある。

聞いたことは10%
見たことは15%
聞いて見たときは20%
話し合ったときは40%
体験したときは80%

これを見ると、勉強した内容を深く理解しようとするなら・・・。
「体験する」ことが不可欠に見える。
でも、全てを体験しながら学ぶのは大変だ。

実はもうひとつ、もっと効果的な学習方法がある。
それは、他人に教えたとき。

教えたときは90%

・・・驚異的な結果だった。
---------------------------------------------------------------------

アビット新白岡校のカリキュラムは、学校よりも先取りになっています。
学校よりも、3カ月ほど早く進行していることが多いです。

だから、教わったことがない内容は・・・。
授業(集団指導)で、しっかり聞いて教わればいいと思います。

重要なのは、子どもが行うそのあとの勉強(宿題)になります。
ここでの勉強が、子どもの学力に大きく影響してきますね。

ただ、やって終わらせればいいということはありません。
それは、「学校のワークを、とにかく〆切までに出せばいい」という勉強です。

そうではなく、内容を覚えることや理解することが必要になります。
「体験する」というと、なんだか難しいような気がしますが・・・。
「勉強のやり方」を守って勉強する、ということで十分です。

さらに、宿題内容の確認テストも待っています。
「できる・できない」を確認する、よい仕上げになると思います。

そして、できる子どもには頼むことがありますよ。

● 「難しいところがある子どもに、少し教えてあげて」
● 「難しいところがある子どもに、少しヒントをあげて」

・・・そのようなことです。

少し時間と手間がかかって申し訳ないですが、効果もありますよね。
それは、人に教えると、自分の理解もより深まるということです♪
上にある文書にも90%という高い数値が出ていますよ。

できる子どもは、その力をおすそ分けして人の役に立ちつつ・・・。
自分の理解度も深めてほしいと思います☆

「自分の能力をフルに使って、今目の前にいる人の問題解決に知識や技術を注ぎ込む。マニュアルに書いていないことでも、トレーニングを受けたことがないことでも、とにかく自分にできることは何でも本気でやってみようとする。それが仕事の力をグイグイと伸ばしていくのだと思います」
 (重松理〔しげまつ・おさむ〕 ㈱ユナイテッドアローズ名誉会長)

・・・次回へ続く。

---------------------------------------------------------------------

STUDY HACKS! 楽しみながら成果が上がるスキルアップのコツと習慣 (講談社+α文庫)
小山 龍介
講談社

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 『一生折れない自信のつくり... | トップ | 『STUDY HACKS!』レポ(2) »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

勉強に役立つ書籍」カテゴリの最新記事