Cafe Worldpeace 北海道当別でのライフスタイル

北海道当別町金沢からセルフビルドハウスと新しい生活スタイルをお届けします

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2016年10大ニュース 番外編で振り返り no1

2016-12-31 | かふぇわーるどぴーす

穏やかな今日の当別町金沢です。

毎年、一年を家族で振り返っているのですが、10大ニュースに選ばれなかった今年の行事を振り返ってみますか?今年から私の目標を挑戦の年としたわりには普通すぎる一年でしたね。来年は驚くような毎日を過ごしますよ!!

まずは、我が家の10大ニュースに登場していたのですが、細かい情報が紹介しきれなったのでニュージーランド旅行です。

番外①アルパカ牧場計画を立てる

日本では観光牧場くらいしか見られないアルパカですが、ニュージーランドでは趣味で育てている人も結構いるようで価格も日本の1/10?これは日本にもってこれば新しいビジネスができるかも、海外での事例で計算すると(英語ですが)

2万ドルで親を購入して1万ドルで子供を販売することができるようですね。利益もでるかも?メンテナンスコストも安いようですから。詳細を知りたい方は調べてみてください。毛も売れますよ!!

Alpaca Farming 101

A single acre of land can house five to 10 mammals of this species which is comparatively affordable than any other type of livestock. The present global market value of each head is between $8,500 and $25,000. Alpaca farming for profit depends a lot on the breeding process. You can purchase a pregnant female for $20,000 and sell the baby for $10,000 to upcoming businessmen.

The income you can derive from a female alpaca is as follows:

  • Sale of fleece as fiber – $500 net
  • Sale of male offspring – $3,500 to $8,500 or an average of $5,000
  • Sale of female offspring – $13,500 to $18,500 or an average of $15,000
  • If you count this as 15 productive years, female alpacas have a potential return of $157,000.

番外②やっぱりかうりとカウリを見てカウリ道路を歩く(しつこいね)

最近カウリという水が日本で販売開始されたようです。買ってみたいね 

ニュージーランド産ミネラルウォーターの高級ブランドであるKAURI(カウリ)ウォーターは、日本のレストラン市場に向けて開発された商品です。また「KAURI」は、ニュージーランド・北島の北方においてのみ巨木にまで成長しうる、ニュージーランドの象徴とも言うべき木であり、H3が提供するミネラルウォーター同様、100%ニュージーランド特有の木です。

The KAURI luxury brand of New Zealand mineral water has been developed specifically for the restaurant market in Japan. “KAURI” is an iconic tree which grows to huge sizes only in the upper north island of New Zealand, just like H3 water the KAURI tree is 100% unique.

KAURI GLASS WEBSITE PIC
こんな感じですね。長くなりそう・・・

 

ジャンル:
きいて!きいて!
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 老後の家のデザイン | TOP | 2016年10大ニュース 番外編... »
最近の画像もっと見る

post a comment

Recent Entries | かふぇわーるどぴーす