ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

本日のニシヘルマンリクガメの孫亀2号

2019年04月14日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの19ハリコっ仔2号(孫亀2号)です。


ヨークサックは極小のデベソ状態になりましたが、

まだ折れ曲がっていた腹甲が伸びていませんので、

前かがみの姿勢で歩いていました。


極小のデベソはこのままカサブタになりそうですから、

腹甲が完全に閉じるまで温浴はしません。


孫亀2号の詳細は次のとおりです。

卵の重量 18g  

Twitter トップ画像の左から2番目のニシヘルマンリクガメの孵化仔・ハリコっ仔が、

産み落としたった1個の卵から誕生しました。  孫亀1号とは母亀が違います。

孵化日数 69日(我が家は8週間・56日)前後で誕生しますので、かなり遅い誕生でした。

体重10g  甲長3.0㎝  


誕生から今までほとんど目を閉じていましたので、私が生死確認のために、ツンツンと触ると、

大きなクチを開けて、何度も威嚇しました(この時も目は閉じたまま)。

小さな体で激オコしましたので、『オコちゃん』と呼んでいました。

眠りが深く、眠りを邪魔されたくなかった行動だったようで、

今では、一度も威嚇せず、大きな瞳で私を見てくれるようになりました。


愛らしい孫亀を授かりました。

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ニシヘルマンリクガメの孫亀2... | トップ | ニシヘルマンリクガメの孫亀1... »
最近の画像もっと見る

産卵・孵化仔」カテゴリの最新記事