ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

産卵ケージ生活中のニシヘルマンリクガメの孵化仔

2018年10月11日 | 産卵・孵化仔


ニシヘルマンリクガメの孵化仔・ハリコっ仔、

産卵ケージ生活を続けています。

産卵床を濡らしていますので、四肢などは泥に塗れています。


抱卵数が少ないようで、

卵が体内で動き、

触診をしても、卵が消えることが多いです。


でも、私の指に残る コツン という感触は、

卵に間違いありません。


毎日 食欲旺盛、

まだ暴れることもなく、後肢立ちをすることもなく、

穏やかな産卵ケージ生活を送っています。


新鮮なタンポポに大満足です(嬉)。

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« チビアルダゾウガメのう〇ち... | トップ | ビルマホシガメの完全屋外飼... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

産卵・孵化仔」カテゴリの最新記事