ニシヘルマンリクガメ & アルダブラゾウガメ

ニシヘルマンリクガメの繁殖日記&アルダブラゾウガメ、ビルマ・インドホシガメ、アカミミガメ、うさぎ、極小ヨーキー

多肉植物も食べます 追記:♀だった(滝汗)

2018年04月14日 | その他


チビマルギナータリクガメです。


寒暖差は大きいですが、休日の暖かい昼間に、

10分間ほどの日光浴をさせています。

たった10分なのに、

甲羅がポカポカと温かくなります。


この日は、白花タンポポを踏みつけ、

多肉植物を食べていました。


好き嫌いなく、何でも食べる仔に成長させてやりたいです。


追記:

今朝 メールを開けたら、 以前販売したニシヘルマンリクガメのオスが、

卵を産んだというご報告が入っていました(滝汗)。 オスだと思っていたのが、

メスでした(汗 汗)。 オスがメスになったこと、これで何度目か・・・。

画像付きメールだったので、美しく甲高に育ち、床材に大きな卵をポロリ産卵した

様子がわかりました。 はぁ~~、とても嬉しかったのですが、雌雄判定が間違って

いました。 我が家のニシヘルマンリクガメは、ほとんどメスでしたという結論に至りました。

ご丁寧なご報告、本当に有難うございました!

にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ヘルマンリクガメ 順調に成長中 | トップ | 朝摘みのオオバコとタンポポ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

その他」カテゴリの最新記事